【アオアシ】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

【アオアシ】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

アオアシって、何巻まで発売されてる?買うならいくら必要なんだろう?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • アオアシの発売巻数を公開
  • アオアシの全巻値段を公開
  • アオアシの作品紹介

テレビアニメも放送され高い人気を誇っている「アオアシ」。2022年7月時点で単行本の累計部数は1300万部を突破しています。

今回はそんな「アオアシ」の漫画が何巻まで発売されているのか?値段はいくらなのか?公開します。

また、記事の後半では「アオアシ」を安く買う方法も解説します。

アオアシの発売巻数・全巻値段などを知りたい人はぜひ最後までご覧ください。

【アオアシ】漫画は何巻まで?結論、28巻まで!

  • 作者:小林有吾
  • 出版社:小学館
  • 雑誌:ビッグコミックスピリッツ
  • 巻数:28巻

「アオアシ」は2022年8月時点で28巻まで発売されており、完結していません。2015年から連載を開始した漫画で、比較的まだ新しい作品です。

アニメの内容よりも漫画の内容の方が進んでいるため、気になる続きも一気に読むことができますね。

尚、次の29巻は2022年12月4日ごろの発売と予想します。

【アオアシ】漫画の全巻値段(単行本)はいくら?結論、電子書籍の全巻まとめ買いが安い!

巻数紙版(税込値段)電子版(税込値段)
1巻650円693円
2巻650円693円
3巻650円693円
4巻650円693円
5巻650円693円
6巻715円693円
7巻650円693円
8巻715円693円
9巻715円693円
10巻715円693円
11巻715円693円
12巻715円693円
13巻715円693円
14巻715円693円
15巻715円693円
16巻715円693円
17巻715円693円
18巻715円693円
19巻715円693円
20巻715円693円
21巻715円693円
22巻715円693円
23巻715円693円
24巻715円693円
25巻715円693円
26巻715円693円
27巻715円693円
28巻715円693円
全巻値段19630円19404円

「アオアシ」の1冊当たりの値段を、紙版と電子書籍版でそれぞれ調査して上記にまとめました。(※紙版はAmazon。電子書籍版はコミックシーモアを参考にしています)

トータルすると電子書籍の方が紙版より安く、電子書籍ならクーポンでさらに安く買えるので、「アオアシ」を買うなら絶対に電子書籍です。

アオアシを電子書籍で買いたい人は、こちらの【全巻割引】アオアシの電子書籍は全巻まとめ買いが安い!【おすすめレンタルサービスも公開】をどうぞ。

【アオアシ】作品紹介

最後に、「アオアシ」の作品紹介です。

まずは各巻のあらすじをどうぞ。

【アオアシ】全巻あらすじまとめ

【第1巻】あらすじ・ネタバレ

愛媛に暮らす中学三年生・青井葦人(あおいアシト)。粗削りながら、強烈なサッカーの才能を秘めているアシトだったが、まっすぐすぎる性格が災いして、大きな挫折を経験することに―――そんなアシトの前に、東京にある強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)が現れる。アシトの無限の可能性を見抜いた福田は、東京で開催される自チームのセレクションを受けるよう勧めて!?将来、日本のサッカーに革命を起こすことになる少年の運命は、ここから急速に回り始める!!

【第2巻】あらすじ・ネタバレ

愛媛在住の中学三年生・青井葦人(あおいアシト)は、東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースチーム監督・福田達也(ふくだたつや)に誘われ、ユースセレクションを受験にすることに。セレクションは、合格者が出ない可能性もあるという「狭き門」だが、なんとか最終試験まで残ったアシト。しかし最終試験は、なんと現役ユース生との試合であることが判明!果たして、現役ユース生の実力とは!?そしてアシトは、この超高難易度の試験に見事 合格することができるのか!?

【第3巻】あらすじ・ネタバレ

東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユースセレクションを終え、故郷の愛媛に戻ってきた青井葦人(あおいアシト)。合否連絡がなかなか来ず落ち着かない毎日を送るアシトだったが、一方、女手一つでアシトを育ててきた母・紀子はどこか様子がヘンで…?果たして、アシトの合否は!?そして、母の胸中は!?少年の運命が大きく動き出す第3集!!

【第4巻】あらすじ・ネタバレ

セレクションを経て、東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユース生となった青井葦人(あおいアシト)。故郷・愛媛から上京し、いよいよユース初練習に臨むことに!福田監督の提案で、なんと初練習は新規入団生同士の紅白戦に決定!アシトの実力を疑問視するコーチもいる中で、果たしてアシトは何を見せるのか!?少年が“前へと踏み出す”第4集!!

【第5巻】あらすじ・ネタバレ

東京の強豪Jクラブ「東京シティ・エスペリオン」のユース生となった青井葦人(あおいアシト)。「Jユース」初練習=同期達との紅白戦で打ちのめされたアシトだったが、奮起して猛練習に励み、課題の一つである「止めて、蹴る」の習得に成功する!そんな中、合宿からAチーム(1軍)が帰還。アシトらBチーム(2軍)と合同練習をすることになるが…!?少年が“道を切り拓く”第5集!!

【第6巻】あらすじ・ネタバレ

東京都リーグ第1節・成京高校戦!

うまく連携がとれず、実力の劣る相手に前半終わって3点ビハインドとなってしまったアシトら「東京シティ・エスペリオン」Bチーム。まともにパスもつながらないという窮地の中、アシトは「俺が黒田や朝利だったらどこにいてほしい?」と考えることで”今までとは全く違うプレー”を見せる…!アシトが起点となり、ようやく1点を返したエスペリオンBチーム。ここから大逆転なるか!?”反撃”と”覚醒”の第6集!!

【第7巻】あらすじ・ネタバレ

Aチーム昇格のかかった試合で見事 活躍したアシト。しかし試合後、福田監督から突如サイドバック転向を告げられてしまう。「なんだよそれ!俺は世界一のフォワードになりたくてここに来たんだ!!」反発するアシトだったが、福田監督の意志は固く--!?はたしてアシトの運命は!?”急転”の第7集!!

【第8巻】あらすじ・ネタバレ

サイドバック転向後、初めての公式戦でスタメン落ちしてしまったアシト。しかし落胆はせず、「試合に出られないのなら、プロデビューしている先輩・栗林が試合中頻繁にやっている首振りを身につけよう」と決意を固める。首振り練習を続ける中で、アシトは「すごいものをつかみかけてる気がする」と感じて--!?日本のサッカーに革命をおこす少年の”覚醒”が迫る第8集!!

【第9巻】あらすじ・ネタバレ

都リーグで次節に対戦するのは、現在リーグ首位にしてエスペリオンのセレクションをアシトと共に戦った金田・中野が所属する東京武蔵野蹴球団。迷いの中にいるアシト…自信を失った橘…そして、一部の昇格生と謎の確執がある冨樫…問題山積みのエスペリオンに果たして勝機は!?運命の一戦がついに開幕する---

【第10巻】あらすじ・ネタバレ

現在都リーグ首位にして、エスペリオンのセレクションを共に戦った金田・中野が所属する東京武蔵野蹴球団との運命の一戦がついに開幕!試合序盤、ハイプレス対策としてロングボールを多用するエスペリオン--果たして、武蔵野の一枚岩の守備を突き崩すことはできるのか!?

【第11巻】あらすじ・ネタバレ

運命の武蔵野戦は後半へ。武蔵野エース・金田に、冨樫・竹島ら守備陣の「連携の穴」を突かれたエスペリオン…逆転には金田を封じ込めることが必須。はたして守備陣は立て直すことができるのか!?そして、サイドバックながら得点への想いをたぎらせるアシトは!?エスペリオンが、そしてアシトが、大きく“変わる”11集。

【第12巻】あらすじ・ネタバレ

新章突入。勢いMAXのJユース蹴球譚!見事、Aチームに昇格したアシト、大友、黒田、冨樫。初練習に臨むアシトは、「ここで評価されたら即トップ契約。Jリーグの舞台に 高校生でも立つことができる。だから、絶対にここで認められるんだ」と決意を 固める。しかし、そんなアシトに、「Aでは最初は絶対に通用しない」との忠告が…“最強”と称されるエスペリオンAチーム…その、驚くべき実力とは!?そしてアシトは、新たな環境でどんな飛躍を見せるのか!?夢をその手に――ネクストステージ突入の12集。

【第13巻】あらすじ・ネタバレ

Aチーム編、絶好調!Jユース蹴球浪漫!「ここで評価されたら、即トップ契約」夢へとつながる舞台…Aチームに昇格し、日々奮闘するアシト!その驚くべきレベルの高さに衝撃を受けつつも、へこたれず、必死に食らいついていっている―――そんな頑張りが実ったのか、なんと、Aチームが戦っている「プレミアリーグ」で、次節、アシトがベンチ入りすることに!!高校生年代日本最高レベルのリーグでアシトを待ち受けるものとは!?

【第14巻】あらすじ・ネタバレ

最強Jユースのレギュラーに食い込め!アシトにとって、初めてのプレミアリーグが終わった。攻撃では爪痕を残せたものの、守備が穴だらけだったアシト…「このままじゃダメだ、話にならねえ!」と痛感する。また、アシトと同タイミングでBから昇格した冨樫、大友、黒田も、Aのレベルの高さについていけず、苦戦している…そんな中、ある人物が、突破口を開こうと驚きの提案をアシトにして…!?「夢」を叶えるために、各々が“まっすぐもがく”14集!!

【第15巻】あらすじ・ネタバレ

プレミアリーグ編、激動の新展開突入!冨樫の発案で、「夜練」を行ったアシトら1年。福田監督のサポートもあり、練習で先輩たちに「成長の跡」を見せることに成功する。そこから2か月。いまだ2回目のプレミアリーグ出場を果たせずにいるアシトだったが、U-18日本代表の遠征がある関係で主力選手がしばし抜けることになり、チャンスが巡ってきて…!?「シンカ」を見せる時が、来た……!!

【第16巻】あらすじ・ネタバレ

東京VANS戦、盛り上がり最高潮!!プレミアリーグ・東京VANS戦に、主力を欠いた状態で臨むことになったエスペリオン。守備陣はアシトら1年生4人。司令塔は、これまでU-18日本代表に選ばれてきたが、今回の選考で落選してしまった2年生・桐木という面々。特訓の甲斐あり、前半途中まで素晴らしい連携を見せてきた守備陣。しかし、前半終了間際にVANSのサイドチェンジから一気に崩され、窮地に陥ってしまう…!!アシトにとって正念場となるこの試合、ここから何を見せれるのか!?そして、バラバラのチームは、「つながる」ことができるのか!?

【第17巻】あらすじ・ネタバレ

主力を欠いた状態で臨んだプレミアリーグ・東京VANS戦で、見事 勝利を収めたエスペリオン。一方、日本代表合宿に初招集された阿久津は、なかなか試合に出られず、苛立つ日々を送っていた――そんな中、阿久津が忌み嫌うアシトが大活躍をしているとの報が届く。それを聞いた阿久津は、「黒い感情」を膨らませていき…!?阿久津はこのまま代表合宿で爪痕を残すことなく終わってしまうのか…!?そして、絶好調のアシトにも予想外のニュースが飛び込み!?各々の人間ドラマがさらに濃密に交錯する17集!!

【第18巻】あらすじ・ネタバレ

“分岐点”となる試合が始まる―――プレミアリーグで首位を争う船橋学院との試合が開幕。引退すると宣言した平に「もう一度サッカーと向き合ってほしい」と願うエスペリオンの面々は、平を出場させるためになんとしてでも点差を広げようと意気込む。また、この試合で「攻守コンプリート」を達成しようとするアシトは、並々ならぬ覚悟を持って試合に臨むことに―――相手は、超高校級FWを擁する強豪校。一体何が起こるのか。何が待ち受けるのか。運命の試合、キックオフ!!

【第19巻】あらすじ・ネタバレ

かつてない“事件”が起こる―――プレミアリーグ・VS船橋学院戦。前半、超高校級の戦術「5レーン」で1点を先取したエスペリオン。しかし、前半終了間際に船橋の驚異のカウンターを目の当たりにし、暗雲が垂れ込める…また、この試合で「攻守コンプリート」を達成しようと意気込むアシトに対して福田監督は「かかりすぎている」との印象を持つが、「リミッターが外れたアシトがどこまで行くか見てみたい」との想いから、あえてアシトには何も言わず、後半を迎えることに。勝負の後半…エスペリオン、そして、アシトを待ち受ける運命とは――!?

【第20巻】あらすじ・ネタバレ

「どん底」を乗り越え、新たなステージへ―船橋学院戦後半。「攻守コンプリート」を達成しようと意気込むアシトだったが、船橋のエース・トリポネの超高校級のフィジカルを目の当たりにし、恐怖を覚える。混乱したアシトは、ゴール前でトリポネが放ったシュートを手に当ててしまい、なんとレッドカード退場となってしまう…!!10人となったエスペリオン、1点ビハインドで残り15分という状況に絶望が漂うが、そんな中、天才・栗林が闘争心をむき出しにする。栗林に突き動かされ、奮起するエスペリオン。それを見たアシトは、大きな衝撃を受け――!?「挫折」から「再生」へ―――激動の20集!!

【第21巻】あらすじ・ネタバレ

挫折を超えていけ。新生エスペリオン始動!引き分けで終わったプレミアリーグ・船橋学院戦。エース・トリポネの超高校級フィジカルに恐怖を覚えたアシトはレッドカード退場となり、また、この試合で引退を表明していた平を出場させるというチームの目標は叶わなかった―――各々に衝撃を与えた一戦から2か月。阿久津が主将となり新体制となったエスペリオンは、カップ戦でもプレミアリーグでも勝ち進んでいた。しかしアシトはベンチにも入れない日々を送っていて!?さらに一見順調に見えるチームだが、予想外の事態が起こって!?

【第22巻】あらすじ・ネタバレ

船橋戦から2か月。阿久津が主将となり新体制となったエスペリオンは、カップ戦でもプレミアリーグでも順調に勝ち進んでいた。しかし、突如連敗を喫してしまう。敗因がわからず混乱するエスペリオンの面々。そんな中アシトは、阿久津に敗因があることを見抜く。そんなアシトに、福田監督は青森戦でのスタメン復帰を告げる。プレミアリーグ優勝を争う青森青蘭と船橋の一戦を観戦に訪れたアシト達。そこで明かされる青森の規格外の実力とは――!?

【第23巻】あらすじ・ネタバレ

アオアシ史上”最大の戦い”が始まる。プレミアリーグ優勝を争う青森星蘭との一戦の前に、エスペリオンと死闘を演じた船橋vs青森の試合が行われることに。観戦することになったエスペリオンの面々の目の前で船橋を圧倒する青森。その悪魔的な強さと勝利への執念を目の当たりにし選手たちは自信を失うが、福田監督が発破をかけ、自信を取り戻させる。そしてついに試合当日。エスペリオン勝利のカギを握るのは、アシトと阿久津。今ここに、決戦の火ぶたが切られる―――

【第24巻】あらすじ・ネタバレ

青森星蘭戦、ボルテージMAX!!プレミアリーグ優勝を争う青森星蘭戦、前半。青森は主将・羽田をアシトにマンマークでつけ、アシトのところでボールを奪おうとする。その策がハマりエスペリオンは絶体絶命に陥るが、GK秋山が攻撃参加することで対抗する。エスペリオンの流れになるが、今度は青森GK・槇村がビッグセーブで押しとどめる。両GKの活躍で試合はどちらの流れとも言えない状況になるが、そんな中、ついに”あの男”が動く―――!!

【第25巻】あらすじ・ネタバレ

青森星蘭戦前半が終了し、スコアは0-0。前半、1年生ながらU-18日本代表にも選ばれた青森のエース・北野 蓮に圧倒されたアシト。そこから船橋戦でのトラウマを思い出し苦悩するが、ハーフタイムに奮起。北野 蓮や船橋のトリポネなどの一流選手と肩を並べにいくと決意する。そんなアシトに阿久津は、「この数日間、俺がお前に何を教えたか思い出せ」と告げる。果たしてアシトは覚醒するのか―――勝負の後半、刮目せよ。

【第26巻】あらすじ・ネタバレ

プレミアリーグイーストの優勝がかかった、運命の青森星蘭戦。スコアレスで折り返した後半、エスペリオンは冨樫をワントップに上げ攻勢に出る。そしてついに、アシトの絶妙なアシストから先制点を奪うことに成功!!「俺は、司令塔」そう言い放ったアシトの進化は、そこからさらに加速していき!?そして、対する青森は追い詰められた末に衝撃の戦術を採用し!?果たして、激闘の行方は―――!?

【第27巻】あらすじ・ネタバレ

運命の青森戦はアディショナルタイムに突入!エスペリオンがプレミアリーグイーストで優勝するためには、残りわずかの時間で1点を取ることが必須…そんな極限の状況で、ついにアシトが覚醒!サイドバックながら「中に入る」ことで戦局を変えていく。そして阿久津は、そんなアシトを見て「やっとか、てめェ」とつぶやく―――果たして死闘の結末は!?「アオアシ史上最大の戦い」に終止符が打たれる!!

【第28巻】あらすじ・ネタバレ

運命の大一番・青森星蘭戦で劇的な勝利をおさめたエスペリオン。悲願だったプレミアリーグイースト優勝を達成し歓喜に沸くチームだったが、そんな中、アシトを呼ぶ人物がいた。その人物とは、「東京シティ・エスペリオン」監督――エルナン・ガルージャ。来季に向け有望な若手を見ておきたいガルージャは、アシトに3日間のトップチーム練習参加を告げる。「ここで爪痕を残せたら、プロになれる!!」アシトにとって、勝負の3日間の幕が上がる!!!!!

【アオアシ】読んだ人の感想

話がすごい作り込まれていておもしろい。そしてワクワクできて、サッカーをやってみたいと感じられる漫画だった。

サッカーがテーマだけど、魅力的なキャラクターたちが家族、仲間、指導者、ライバルなどいろいろな人間関係で揺れ動く様子が描かれていて、サッカーを知っている人ならもちろん、サッカーを知らない人でも心を揺さぶられる漫画だと思います。ほんとにオススメです!

アオアシは主人公やその周辺の人達の成長だけではなく、指導者たちの成長も一緒に楽しめます!サッカーのポジションもルールとかは何も分かりませんが、それでもサクサクと読めました。

【アオアシ】アニメは漫画何巻まで?

2022年4月9日より放送が開始したアニメ「アオアシ」は、第1期で漫画の1巻〜12巻117話までが放送されるのではないかと考察されています。

第2期については公式からの発表がまだありませんのでいつから放送か未定です。

作品名アオアシ
放送日第1期:2022年4月9日(土)~
声優青井葦人:大鈴功起
大友栄作:橘龍丸
橘総一朗:山下誠一郎
冨樫慶司:八代拓
黒田勘平:堀江瞬
朝利マーチス淳:加藤渉
本木遊馬:榎木淳弥
竹島龍一:熊谷健太郎
福田達也:小林親弘
一条 花:河瀬茉希
阿久津渚:武内駿輔
栗林晴久:梅原裕一郎
中村 平:小野賢章
桐木曜一:内山昂輝
高杉榮太:古川慎
伊達 望:安元洋貴
海堂杏里:上田麗奈
青井紀子:園崎未恵
青井 瞬:中島ヨシキ
金子 葵:小松未可子
義経健太:興津和幸
金田晃教:江口拓也
中野淳之介:西山宏太朗
武藤千秋:小野友樹
佐竹晃司:前野智昭
橘 都:真堂圭
スタッフ原作:小林有吾『アオアシ』(小学館「週刊ビッグコミックスピリッツ」連載中)
監督:さとう陽
シリーズ構成:横谷昌宏
サッカー監修:竹下健一、曽我準、飯塚健司
キャラクターデザイン:中武学、川村敏江、山口飛鳥、長谷川早紀
サブキャラクターデザイン:清池奈保、渡部由紀子、大導寺美穂、白井英介
総作画監督:中武学、山口飛鳥
プロップデザイン:伊東ありさ、津坂美織
色彩設計:上野詠美子
美術監督:垣堺司、竹田悠介
美術設定:金平和茂、伊井蔵
2D ワークス:濱中亜希子
プリビジュアライゼーション:前島昌格
3D:森本シグマ
撮影監督:今関舞子
編集:村上義典
音響監督:はたしょう二
音楽:横山克
アニメーション制作:Production I.G
主題歌OP:「無心拍数」[Alexandros]
ED:「Blue Diary」Rin音
OP2:「Presence」Superfly
ED2:「カラー・リリィの恋文」神はサイコロを振らない

まとめ:アオアシの発売巻数・全巻値段まとめ

本記事では、「アオアシ」の発売巻数と全巻値段についてまとめました。

結論、2022年8月時点では28巻まで発売されており、購入するならクーポンで安く買える電子書籍がおすすめです。

今なら下記リンクから無料で登録することで70%OFFクーポンをGETできますよ。

\70%OFFクーポン配布/

コミックシーモアはこちら

漫画が安く買える

-漫画全巻値段