[BookLive!の口コミ・評判]4つのデメリットと7つのメリットを必ず理解しよう

2020年7月26日

 

  • BookLive!ってどうなの?
  • 実際に使っている人の口コミ・評判とか聞きたいなぁ

 

今回はこのような疑問にお答えします。

 

 

橋本環奈さんのCMで話題になったBookLive!。今や電子書籍ストアでは知らない人がいないくらい有名になりました。

ただ、実は悪い口コミ・評判やデメリットがありまして、利用する前に知っておかなければ損をする可能性大です。

 

利用するデメリットは多い。

 

ということで今回は、BookLive!の口コミ・評判やメリット・デメリットを網羅的に解説します。

また、記事の後半ではBookLive!がおすすめの人やよくある質問にお答えするので、本記事でBookLive!について網羅的に理解することができますよ。

 

✔本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind):かずき

 

本記事を執筆している私は現在もBookLive!を利用しております。

利用者目線で記事を執筆しているので、記事の信頼性は抜群ですよ。

 

【初回半額】お得な割引クーポンを配布している電子書籍ストア9選【ランキング形式で紹介】

続きを見る

[最新版]電子書籍ストア12社を徹底比較「厳選3社+用途別のおすすめストア」
[最新版]電子書籍ストア12社を徹底比較「厳選3社+用途別のおすすめストア」

続きを見る

 

BookLive!(ブックライブ)の概要

BookLive!(ブックライブ)の概要

ストア名BookLive!
運営会社(株)BookLive
品揃え100万冊以上
特徴
  • 無料作品が1万冊以上
  • 激安コーナーがで安い
  • 毎日クーポンを貰える

 

BookLive!は、世界最大規模の印刷会社である凸版印刷の子会社(株)BookLiveが運営している電子書籍ストア。

凸版印刷の子会社ということもあり、信頼性は抜群。安心・安全に利用できます。

 

ストア閉鎖の可能性はない!

 

また、品揃えが100万冊以上と豊富で、その中の1万冊以上が無料で読めるので、一切お金をかけずに楽しむことができる珍しい電子書籍ストアです。

仮にもしお金をかけたとしても、激安コーナーや毎日割引クーポンをゲットできたりと、定価で購入することはほぼあまりありません。

 

購入するにしても値段は格安。

この辺は後で詳しく解説する!

 

ここまでのまとめ

  • BookLive!は安全性・信頼性が抜群の会社が運営しており、取り扱い作品数・無料作品が多いストア
  • セール・キャンペーンが豊富でクーポン配布も多く、とにかく安く購入できるストアである

 

これだけ見ると最高に素晴らしい電子書籍ストアですが、残念ながら利用するデメリットはあります。

これをちゃんと理解しておかなければ後で後悔することになるので、必ず理解しておきましょう。

 

次の項で解説していきますね。

 

BookLive!(ブックライブ)を利用するデメリット4つ

BookLive!(ブックライブ)を利用するデメリット4つ

デメリット

  1. ポイント還元率が低い
  2. クーポンガチャは運
  3. クーポンの使用期限が短い
  4. Macはアプリ対応していない

 

BookLive!を利用するデメリットについて上記にまとめました。

さっそく1つずつ解説していきますね。

 

1.ポイント還元率が低い

Tポイントが貯まるが還元率は他ストアの専用ポイントに劣る

他ストアに比べるとポイント還元率は低いです。

下記画像はBookLive!のポイント還元表です。

 

1.ポイント還元率が低い

 

最大で3%のポイントが還元されるのですが、これは他ストアの専用ポイントに劣ります。

他のストアと比較したので、下記をご覧ください。

 

ポイント還元

  • BookLive!:最大3%
  • ebookjapan:最大18%

 

漫画をメインに取り扱っているebookjapanのポイント還元は最大18%。(PayPay)

対してBookLive!の最大ポイント還元は、1万円分の本を購入してポイントが3%還元されます。(Tポイント)

 

比べれば一目瞭然で、BookLive!のポイント還元率が低いことがわかります。

 

他ストアと比べるとポイント還元が低い。。。けど?

 

しかし、BookLive!で貯まるポイントはTポイントなのでファミマやドラッグストアなど、日常的のあらゆる場面で利用できます。

なので、還元率が低いとは言え、汎用性の高い優れたものなんですよね。

 

還元率が低くても、Tポイントは使い勝手のいいポイント!

 

2.クーポンガチャは運

いらないクーポンが溜まる可能性がある

後でメリットの方でも解説しますが、BookLive!では毎日クーポンガチャというものがあります。

内容としては、特定のジャンルの作品が安くなるクーポンが出てくるというものですが、出てくるクーポンは完全に運です。

 

自分が読みたい作品のクーポンがいつ出るかわかりません。

 

特定ジャンルの作品しか読まないのであれば、必要のないクーポンが貯まるだけなのでお得感はなし。

このような理由からデメリットとして挙げました。

 

読まない作品のクーポンが出てきても使い道はないです。。。

 

3.クーポンの使用期限が短い

クーポンは24時間で消滅します。

貰えるクーポンが非常に多いのですが、残念ながらクーポンの使用期限が短いです。

クーポンの使用期限について下記にまとめました。

 

  • 初回特典で貰えるクーポン:入手後24時間
  • 毎日ガチャで貰えるクーポン:ガチャを回した当日23:59まで

 

BookLive!では初回特典として50%OFFクーポンが配布されるのですが、使用期限が24時間

無料登録前にあらかじめ購入する本を決めておかなければ、24時間後に消滅するので注意です。

 

半額クーポンはお得すぎるので、使わないのはもったいない!

 

また、毎日回せるクーポンガチャの使用期限は、ガチャを回した当日23:59まで。

注意すべきは、23時などに回さないようにすることです。というのも、使用期限が当日の23:59で1時間以内に使用しなければいけないので。

 

このように、時間の制限があり面倒です。

 

4.Macはアプリ対応していない

読む分には問題ないが機能が制限される

Windows、iOS、Android用のアプリは提供していますが、残念ながらMacは対応していません

ブラウザビューアーなら読むことができるので読む分には問題ありませんが、本棚整理などの機能が利用できなくなるので、不便と感じる人は多くはないですが一定数いるでしょう。

 

どうせなら他と同様にアプリ対応して欲しかったところ。。。

 

以上、BookLive!のデメリットでした。

もう一度まとめておきます。

 

デメリット

  1. ポイント還元率が低い
  2. クーポンガチャは運
  3. クーポンの使用期限が短い
  4. Macはアプリ対応していない

 

Macのアプリ対応していない点はデメリットになりますが、読む分には問題ありません。

また、クーポンの使用期限などはあらかじめ理解しておけば損をすることはないです。

 

このデメリットを把握したうえで、利用してもいいかなと思った方は下記のリンクをどうぞ。

 

\激安セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

もう少しBookLive!について知りたいなと思う方は、次の項でBookLive!のメリットを解説するのでどうぞご覧ください。

 

BookLive!(ブックライブ)を利用するメリット7つ

BookLive!(ブックライブ)を利用するメリット7つ

メリット

  1. 品揃えが豊富
  2. 無料登録で50%OFFクーポンGET
  3. 無料作品が1万冊以上ある
  4. 激安セールコーナーがすごい
  5. 毎日引けるクーポンガチャがお得
  6. 友達招待でポイントがゲットできる
  7. 毎日ログインするだけでポイントGET

 

BookLive!を利用するメリットは上記の7つ。

1つずつ解説していきますね。

 

1.品揃えが豊富

100万冊以上の本を取り扱っている

BookLive!は100万冊以上の取り扱いがあり、これは電子書籍業界でもトップクラスの品揃え

ラインナップについて下記にまとめたのでご覧ください。(※2020年時点のおおよその冊数です)

 

ジャンルBookLive!
少年漫画9,354冊
青年漫画20,720冊
少女漫画13,370冊
女性漫画28,470冊
TL漫画14,143冊
BL漫画19,216冊
ライトノベル13,275冊
文芸・ビジネス・実用162,311冊
写真集1,304冊
雑誌4,560冊

 

特に強いジャンルはなく、漫画、小説、ラノベなど、何でも取り揃えています。

ジャンルに縛られることなく、たくさんの本を読みたいならBookLive!ですべて解決できますよ。

 

たくさんの本を読みたいのならBookLive!でOK!

 

2.無料登録で50%OFFクーポンGET

上限金額のない半額クーポンが配布される

BookLive!では無料登録の初回特典として50%OFFクーポンが配布されます。

他のストアでの半額クーポンは割引上限額が500円までと制限がありますが、BookLive!のすごい所は上限金額がないというところ。

 

2.無料登録で50%OFFクーポンGET

 

1冊にしか使えませんが、ビジネス書などの比較的に高い本を半額で購入できるので、めちゃお得。

欲しい本がある方は下記のリンクからGETできるので、どうぞご活用ください。

 

\激安セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

3.無料作品が1万冊以上ある

3.無料作品が1万冊以上ある

 

BookLive!では無料作品がたくさんあり、その数なんと16,000冊以上。

無料作品の数が圧倒的に多いので、お金をまったくかけずに電子書籍を楽しむことも可能ですよ。

 

4.激安セールコーナーがすごい

98%offで本が買えることもある

BookLive!には激安セールコーナーというものが用意されています。

このコーナーは50%offなんかは当たり前のようにあり、中には98%offの作品もあったりと、非常に安いコーナーとなっています。

 

4.激安セールコーナーがすごい

 

通常のセールも非常にお得で安くなっているのですが、それ以上に安い値段で販売されています。

漫画、小説、ビジネス書などの幅広いジャンルで安くなっており、ここまで幅広いジャンルで安くなるストアは珍しいですよ。

 

\激安セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

5.毎日引けるクーポンガチャがお得

5.毎日引けるクーポンガチャがお得

毎日クーポンGET

毎日引けるクーポンガチャというものがありまして、これがまたお得。

ジャンルが限定されるものが多いですが、毎日割引クーポンをゲットできますし、中には半額クーポンが出ることもあります。

 

また、当たったクーポンが微妙だった場合、SNSに当選結果を投稿するだけでもう一度引く権利を貰えるので、いらないクーポンが増える可能性を下げることもできますよ。

 

欲しいクーポンが手に入る可能性が高い!

 

6.友達招待でポイントがゲットできる

友達招待で購入金額の20%がポイント還元される

BookLive!では友達招待特典というものがありまして、この特典は招待された側の購入金額の20%がポイントとして、お互いに還元されるというもの。

お互いポイント還元されるということなので、どちらか一方だけが得をすることはなくどちらも得をする特典です。

 

20%分のポイントは結構大きいです。喜ばれること間違いなしですよ!

 

ちなみに当サイトの招待コードは「23142346」。

他に招待してくれる人がいなければ私のコードをお使いください。見ず知らずの私も得をしてしまいますが、それでも良ければどうぞ!

 

7.毎日ログインするだけでポイントGET

毎日1ポイント、10日でボーナス10ポイントGET

BookLive!では、サイトに訪問するだけで毎日1ポイント、さらに10日ごとにボーナスとして10ポイント配布されます。

仮に1年間ログインし続けると、720ポイントGETできるので1冊くらいなら何でも本を購入できるようになります。

 

✔計算方法

1ヶ月間(30日と過程)毎日ログインすると、毎日ポイントで30ポイント分と、ボーナスポイントで30ポイントの計60ポイントGETできる。

1年間ログインし続けると、60ポイント×12ヶ月=720ポイントGETできる

 

コツコツ貯めれば意外と大きいポイント額になっていたりします。

一日一回のログインという簡単な作業なので、手間もかかりませんよ。

 

コツコツ貯めれば無料で本を買える!

 

以上、BookLive!のメリット7つでした。

もう一度まとめておきますね。

 

メリット

  1. 品揃えが豊富
  2. 無料登録で50%OFFクーポンGET
  3. 無料作品が1万冊以上ある
  4. 激安セールコーナーがすごい
  5. 毎日引けるクーポンガチャがお得
  6. 友達招待でポイントがゲットできる
  7. 毎日ログインするだけでポイントGET

 

無料作品の数、クーポンの多さや激安コーナーの充実度から、BookLive!はとにかくお金がかからないストアだということがわかったかと思います。

品揃えも非常に多いので、たくさんの本を読みたい方は利用してみましょう。

 

\激安セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

BookLive!(ブックライブ)を利用している人のリアルな口コミ・評判

BookLive!(ブックライブ)を利用している人のリアルな口コミ・評判

 

ここからはBookLive!の口コミ・評判について。

今回はTwitterで調査したのですが、様々な口コミ・評判があり全て載せるとあまりにも多いので、厳選したものをお見せします。

 

また、口コミ・評判を見た私の感想も載せているにで、よければ一緒にご覧ください。

まずは悪い口コミ・評判からどうぞ。

 

BookLive!(ブックライブ)利用者の悪い口コミ・評判

 

BookLiveのビューワーMacじゃ使えねえのかよクソうぜええええええええええええええええええ!!!!!

BookLive!でMacは使えない。

ブラウザでは使えるのですが、なんでかMacでは使えないんですよね。

 

bookliveの会員登録をしたら期限が今日までのクーポンを3つも貰ってしまった。とてもありがたいんですがそんな急に言われても思いつかないのが現実

クーポン配布が多いことは良いことなのですが、期限が24時間のものが多いです。

もう少し伸ばして欲しいね。

 

以上、BookLive!(ブックライブ)の悪い口コミ・評判でした。

続いては良い口コミ・評判を見ていきましょう。

 

BookLive!(ブックライブ)利用者の良い口コミ・評判

 

https://twitter.com/Kgnu193/status/1266976715143647232?s=20

ちょっと調べてみるとbookliveとかebookjapanがクーポン貰えたりポイント溜まったりセールがあったり無料で読める漫画が多かったりで結構お得らしく、使ってる人どれくらい居るのかなという興味が。

どちらも無料で読める漫画が多く、クーポン利用などで安く購入できます。

本屋で購入するより圧倒的にお得ですよね。

 

ブックライブで連パパが激安セールで11円とかで買えちゃう スナック菓子より安いヤバい

激安コーナーは本当に安い作品が多いですね。

なんであんなに安いんだろう(笑)

 

Kindle、booklive、kobo、ebookと色々使ってみたけど結局一番使いやすいのはbookliveかなあ。クーポンの引きさえ良ければ常時特価みたいなもんだし、本棚を自由に設定したり、買ってないシリーズも本棚表示してくれて所有欲も満たされるし買い忘れもないし。

毎日ガチャでクーポンをGETできるのですが、引きさえよければ常時特価。

また、ストア自体も非常に使いやすいですね。

 

以上、BookLive!の良い口コミ・評判でした。

ここまでの口コミ・評判をまとめますね。

 

BookLive!(ブックライブ)のリアルな口コミ・評判まとめ

 

ここまでの口コミ・評判を簡単に下記にまとめました。

 

良い口コミ・評判

  • クーポンがお得
  • セールがお得
  • 無料作品が多い
  • 激安コーナーが安い
  • 使いやすい

 

悪い口コミ・評判

  • Macではアプリが使えない
  • クーポン期限が短い

 

Macでアプリが使えないことでMacユーザーの反感を買っており、また、クーポン期限が短いことも悪い口コミ・評判で上がっています。

 

とはいえ、良い口コミ・評判では悪い部分をかき消すほどの評価。

ユーザーの満足度は総合的に見ても高いので、利用することで損をすることはないですね。

 

\激安セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!

 

また、当サイトでは電子書籍ストアのリアルな口コミ・評判をまとめた記事を網羅しています。

BookLive!以外にも気になる電子書籍ストアがあれば、下記の記事をどうぞ。

 

[最新版]ebookjapanの口コミ・評判。デメリットも隠さず解説します。
[最新版]ebookjapanの口コミ・評判。デメリットも隠さず解説します。

続きを見る

Kindleストアの口コミ・評判。メリット・デメリットも網羅的に解説する
Kindleストアの口コミ・評判。メリット・デメリットも網羅的に解説する

続きを見る

楽天Koboの口コミ・評判【誰も教えてくれないメリット・デメリットも解説】
楽天Koboの口コミ・評判【誰も教えてくれないメリット・デメリットも解説】

続きを見る

まんが王国のリアルな口コミ・評判[メリット・デメリットも解説]
まんが王国のリアルな口コミ・評判[メリット・デメリットも解説]

続きを見る

[最新版]DMM電子書籍の口コミ・評判。とあるジャンルがめっちゃ強いです。
[最新版]DMM電子書籍の口コミ・評判。とあるジャンルがめっちゃ強いです。

続きを見る

[徹底評価]BOOK☆WALKERのリアルな口コミ・評判やデメリットを解説。

続きを見る

[電子書籍]hontoのリアルな口コミ・評判を徹底調査。悪い評判がありました。。。
[電子書籍]hontoのリアルな口コミ・評判を徹底調査。悪い評判がありました。。。

続きを見る

[辛口評価]コミックシーモアの口コミ・評判+メリット・デメリットを徹底解説

続きを見る

[これがリアル]Renta!(レンタ)の口コミ・ 評判。デメリットも徹底解説する

続きを見る

[完全版]Reader Storeの口コミ・評判やメリット・デメリットを徹底解説
[完全版]Reader Storeの口コミ・評判やメリット・デメリットを徹底解説

続きを見る

[最新版]Kindle Unlimitedのリアルすぎる口コミ・評判。メリット・デメリットも解説
[最新版]Kindle Unlimitedのリアルすぎる口コミ・評判。メリット・デメリットも解説

続きを見る

[マジメ評価]漫画全巻ドットコムの口コミ・評判。メリット・デメリットも解説する。
[マジメ評価]漫画全巻ドットコムの口コミ・評判。メリット・デメリットも解説する。

続きを見る

 

BookLive!(ブックライブ)がおすすめの人・おすすめではない人

BookLive!(ブックライブ)がおすすめの人・おすすめではない人

 

これまで解説してきました内容をもとに、BookLive!の利用が"おすすめの人"と"おすすめではない人"をまとめます。

まずはBookLive!がおすすめの人からどうぞ。

 

BookLive!(ブックライブ)がおすすめの人

  • お得に本を購入したい人
  • 毎日クーポンが欲しい人
  • 普段からTポイントを使う人
  • 多ジャンルの作品を読みたい人

 

BookLive!がおすすめの人を上記にまとめました。

上記に当てはまる項目が1つでもあれば思考停止して利用してOK。無料ですし何も損はしません。

 

今登録しても、すぐに半額クーポンと毎日ガチャで貰えるクーポンをゲットできますよ。

 

\激安セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

BookLive!(ブックライブ)がおすすめではない人

  • 大きな割引セールを利用したい人
  • 毎日ガチャを回したり、ポイントを貯めるのが面倒な人

 

BookLive!がおすすめではない人を上記にまとめました。

毎日クーポンが貰えるとは言え、すべての本が対象ではなく割引額も最大で50%。正直、50%なんてめったに出ません。

 

確かに安いけどすべての本が対象ではない。

 

なので、もし破格すぎるセールを利用したいなら、DMM電子書籍のスーパーセールなどを利用するといいでしょう。

年3回のスーパーセールならDMM電子書籍ストア内のすべての本が半額or50%ポイント還元されるので、マジで破格です。

 

DMM電子書籍については、こちらの[最新版]DMM電子書籍の口コミ・評判。とあるジャンルがめっちゃ強いです。をどうぞ。詳細情報をまとめています。

[最新版]DMM電子書籍の口コミ・評判。とあるジャンルがめっちゃ強いです。
[最新版]DMM電子書籍の口コミ・評判。とあるジャンルがめっちゃ強いです。

続きを見る

 

BookLive!(ブックライブ)でよくある質問

BookLive!でよくある質問

 

最後に、BookLive!によくある質問を先にお応えしてきます。

内容は次の5つ。

 

  • Q1.ストア閉鎖の心配はないですか?
  • Q2.利用できる端末はなんですか?
  • Q3.何台の端末を利用できますか?
  • Q4.支払方法は何がありますか?
  • Q5.他ストアと比較したらどうですか?

 

1つずつ解説しますね。

 

Q1.ストア閉鎖の心配はないですか?

A:心配しなくてOKです。

BookLive!が閉鎖することはないでしょう。というのも、冒頭でも解説しましたがBookLive!は凸版印刷の子会社が運営しており、凸版印刷は世界最大規模の印刷会社だから。

逆にこの規模の会社が運営する電子書籍ストアが閉鎖するのであれば、その時にはすでに他の会社のストアも閉鎖しているでしょう。

 

万が一BookLive!が閉鎖する可能性があるとすれば、それは世界中を巻き込む大不況ぐらいですよ。

 

Q2.利用できる端末はなんですか?

A:Windowsパソコン、Android、iPhone、iPad、iPad touchに対応しています。

対応している端末は上記の5つで、残念ながらMacはアプリの対応をしていません。

もしMacで利用するのであればブラウザで利用しましょう。

 

Q3.何台の端末を利用できますか?

A:5台までOKです。

中には1台しか利用できない電子書籍ストアもありますが、BookLive!は5台までOKです。

家族で共有して使うことができるので、ご自由にお楽しみください。

 

尚、電子書籍を共有する方法については、こちらの家族で電子書籍アカウントを共有する方法【違法ではありません】で解説しているのでどうぞご覧ください。

家族で電子書籍アカウントを共有する方法【違法ではありません】
家族で電子書籍アカウントを共有する方法【違法ではありません】

続きを見る

 

Q4.支払方法は何がありますか?

A:下記表にまとめます。

 

クレジットカード
  • VISA
  • MASTER
  • AmericanExpress
  • JCB
  • DinersClub

各種クレジットカードが利用可能。(※国内で発行されたカードのみ)

スマホ決済
  • LINEPAY
  • PayPay

スマートフォンにアプリをダウンロードするなどして利用することができる。

携帯電話会社決済サービス
  • spモード:コンテンツ決済サービス(spモード決済)
  • au かんたん決済/au WALLET/UQ mobile
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

携帯電話会社と契約したスマートフォンから簡単に決済ができる。

TポイントTポイントは、TSUTAYAをはじめとする全国の提携先やインターネットサイトで、BookLive!で貯めて・使える。
ブックライブポイントブックライブが発行するブックライブ専用のポイントが使える。
電子マネー・おサイフケータイ
  • WebMoney
  • BitCash
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • Google Pay

電子マネーを作品購入に利用することができる。

ブックライブプリペードカード提携する店舗で指定された電子書籍、またはカード代金と同額のブックライブポイントをチャージできるプリペイドカードが使える。
三省堂書店 店頭決済サービス三省堂書店の店頭でブックライブで販売している電子書籍を購入することができる。

 

支払い方法を上記にまとめました。

お好きな方法を採用してください。

 

Q5.他ストアと比較したらどうですか?

A:用途によっておすすめは違います。

とにかく安く本を購入したいならBookLive!がおすすめですが、漫画を読むならebookjapanの方がはるかにお得です。

つまり、用途によっておすすめが変わってくるので、比較が難しいんですよね。

 

なので、まずは何の本を読むのか?を明確にしましょう。それができればこちらの[最新版]電子書籍ストア12社を徹底比較「厳選3社+用途別のおすすめストア」が参考になるかと思います。

[最新版]電子書籍ストア12社を徹底比較「厳選3社+用途別のおすすめストア」
[最新版]電子書籍ストア12社を徹底比較「厳選3社+用途別のおすすめストア」

続きを見る

 

また、BookLive!とその他電子書籍ストアを個別で比較した記事がありますので、「2択で迷っている」という場合は下記の記事をどうぞ。

 

【どっちがおすすめ?】「kindle」VS「BookLive!」10項目で徹底比較
【どっちがおすすめ?】「kindle」VS「BookLive!」10項目で徹底比較

続きを見る

【honto】VS【BookLive!】11項目で徹底比較

続きを見る

[最新比較]「ebookjapan」VS「booklive」12項目で優劣をつける
「ebookjapan」VS「booklive」12項目で徹底比較

続きを見る

 

まとめ:BookLive!(ブックライブ)の口コミ・評判、メリット・デメリット

まとめ:BookLive!の口コミ・評判、メリット・デメリット

 

本記事ではBookLive!の口コミ・評判、メリット・デメリットについて網羅的に解説しました。

最後に、もう一度本記事の内容をまとめます。

 

メリット

  1. 品揃えが豊富
  2. 無料登録で50%OFFクーポンGET
  3. 無料作品が1万冊以上ある
  4. 激安セールコーナーがすごい
  5. 毎日引けるクーポンガチャがお得
  6. 友達招待でポイントがゲットできる
  7. 毎日ログインするだけでポイントGET

 

デメリット

  1. ポイント還元率が低い
  2. クーポンガチャは運
  3. クーポンの使用期限が短い
  4. Macはアプリ対応していない

 

BookLive!がおすすめの人

  • お得に本を購入したい人
  • 毎日クーポンが欲しい人
  • 普段からTポイントを使う人
  • 多ジャンルの作品を読みたい人

 

BookLive!がおすすめではない人

  • 大きな割引セールを利用したい人
  • 毎日ガチャを回したり、ポイントを貯めるのが面倒な人

 

大きな割引セールはないものの、日常的にセールやクーポンの配布が多いので安く本を購入できます。

100万冊以上の取り扱いのある電子書籍ストアなので、読みたい本も必ず見つかりますよ。

 

今なら下記のリンクから無料登録すれば半額クーポンが手に入るので、今のうちにGETしましょう。

 

\激安セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

また、最後に当サイトのまとめ記事を下記に載せておきます。

どこの電子書籍ストアを利用するか悩んでいる人は、どうぞご覧ください。

 

 


-ストアレビュー