【ブルータル】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

【ブルータル】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

ブルータルって、何巻まで発売されてる?買うならいくら必要なんだろう?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • ブルータルの発売巻数を公開
  • ブルータルの全巻値段を公開
  • ブルータルの作品紹介

錦戸亮主演でTVドラマ化され、大ヒットとなった漫画「ブルータル」。

今回はそんな「ブルータル」が何巻まで発売されているのか?全巻購入でいくら必要なのか?まとめます。

漫画「ブルータル」の購入を考えている人は必見です。

  • 本記事の執筆者

kazuki

【電子書籍にハマること6年以上】 電子書籍ストア・漫画アプリを10個以上利用中 | おすすめの電子書籍ストア・漫画アプリや格安で漫画を購入する方法を、実際に利用中の私が誰よりもわかりやすく解説します。

【ブルータル】漫画は何巻まで?結論、5巻まで!

  • 作者:古賀慶/伊澤了
  • 出版社:コアミックス
  • 雑誌:コミックタタン
  • 巻数:5巻

漫画「ブルータル」は、2022年8月時点では5巻まで発売されています。

ドラマ化の影響もあってか、非常に人気のある作品。とくに女性ファンが多い印象です。

尚、第6巻は発売時期は未定です。

【ブルータル】漫画は全巻値段(単行本)はいくら?結論、電子書籍が安い!

巻数紙版(税込値段)電子版(税込値段)
1巻660円660円
2巻660円660円
3巻660円660円
4巻660円660円
5巻660円660円
全巻値段3300円3300円

「ブルータル」の1冊当たりの値段を、紙版と電子書籍版でそれぞれ調査して上記にまとめました。(※紙版はAmazon。電子書籍版はコミックシーモアを参考にしています)

基本的に電子版の方が安く購入できることが多いのですが、「ブルータル」に関しては電子版・紙版と共通で1冊当たり660円。

なので、それであればクーポンでさらに安く買える電子書籍で「ブルータル」を購入した方がお得です。

今ならコミックシーモアでは1冊限定の70%OFFクーポンを配布しているので、「ブルータル」を安く買いたいなら今がチャンスですよ。

\70%OFFクーポン配布/

コミックシーモアはこちら

漫画が安く買える!!

【ブルータル】あらすじ・感想

最後に、「ブルータル」の作品紹介です。

どんな作品か知りたい人はどうぞご覧ください。

【ブルータル】全巻あらすじ・ネタバレ

まずはブルータルの第1巻のあらすじをどうぞ。

【第1巻】あらすじ・ネタバレ

錦戸亮主演でTVドラマ化され、大ヒットとなった『トレース 科捜研法医研究員の追想』、漆黒のスピンオフ――。法で裁けない極悪人に、最悪の死を与える男がいる。警視庁捜査第一課、壇浩輝。元警視総監の父を持ち、キャリア組で出世街道を邁進する彼の裏の顔は、100人を超える悪人たちを殺してきたシリアルキラー。悪人に、死刑を超える私刑を贈る純黒のサスペンス――。

コミックシーモアより引用

【第2巻】あらすじ・ネタバレ

警視庁捜査第一課、壇浩輝。趣味は、悪人を拷問すること。関係者を次々と自殺に追い込むジャーナリスト、弱者のみを甚振るミソジニスト…“正義“を楯に社会にのさばる悪人たちを、彼は決して見逃さない――。

コミックシーモアより引用

【第3巻】あらすじ・ネタバレ

他人の不幸で甘い汁を吸う、不謹慎系配信者。 周囲をストレスの発露にする、ホームレス狩り大学生。自らの悪を欠片も省みない彼らに―― 警官にして巨悪の男・壇浩輝が、鉄槌を下す。

コミックシーモアより引用

【第4巻】あらすじ・ネタバレ

警視庁捜査第一課・壇浩輝。普段は品行方正なエリート警察官だが、その裏の顔は、秘密裏に悪人を処刑する殺人警察官だった。妻に執拗なDVを繰り返し、外では不倫。世間を欺く偽りのイクメン。権力を盾に悪を為すパワハラ社長…。これは法で裁けぬ悪人たちに悪で報いる、殺人警察官の断罪の記録。

コミックシーモアより引用

【第5巻】あらすじ・ネタバレ

警視庁捜査第一課・壇浩輝。キャリア組エリート警察官の裏の顔は、趣味で悪人を処刑するシリアルキラー。卑劣なイジメ、未成年への淫行。権力で悪事をもみ消してきた変態教師。そして、子供に虐待を続けるクズ男に裁きの時が訪れる。

コミックシーモアより引用

【ブルータル】読んだ人の感想

裁かれない(裁かれずに逃げた)悪人たちを、主人公が楽しそうに惨殺していく話。主人公は決して「正義の人」ではなくて、被害者に同情しているわけでも犯人に怒りを覚えているわけでもないのです。「義賊もの」と言いましたが、本人は「善行」のつもりもない。連続して読むとスカッとするより気が滅入りますが、「楽しそうで何より…」と感じます。

懲罰シーンはまあまあグロいけど、しつこくないので意外とサラッと読めます。 最新5巻までにはホッコリするエピソ ードもあり、夢中になって一気に読み終えました。 そして柴犬さんがカワイイ!おじいさんは可哀想でしたが、主人公が迎えてくれて良かった!

リアルで残酷だけど、スッキリもします。残酷描写に好き嫌いが分かれるかも…。まあそれだけ絵が綺麗ということですよね。とても面白い作品です!

まとめ:ブルータルの発売巻数・全巻値段まとめ

本記事では、「ブルータル」の発売巻数・全巻値段についてまとめました。

結論、2022年8月時点で完結はしておらず、5巻まで発売されています。

そして値段は紙版・電子版共通で1冊当たり660円なので、クーポンで安く買える電子書籍での購入がおすすめです。

今なら無料登録だけで70%OFFクーポンをGETできますよ。

\70%OFFクーポン配布/

コミックシーモアはこちら

漫画が安く買える!!

-漫画全巻値段