電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイト2社を徹底比較

電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイト2社を徹底比較

漫画をレンタルできるおすすめの電子書籍サイトってどこだろう?

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind):かずき

 

今回は漫画をレンタルできる電子書籍サイトはどこが良いのか?徹底的に解説します。

 

レンタルできるサイトを選ぶポイントというものがあるので、そのポイントをきちんと理解しておかなければ少し損をする可能性があります。

 

電子書籍レンタルで損をする可能性があります。。。

 

なので、損をしないためにもレンタルできる電子書籍サイトを選ぶポイントも詳しく解説していきますね。

 

本記事を読むと漫画をレンタルできるおすすめの電子書籍サイトがどこなのか?理解することができますよ。

 

おすすめの電子書籍レンタルサイトを解説します!

 

それでは本題に入るのですが、本記事では漫画レンタルができるサイトを選ぶポイントから、メリット・デメリットなどを網羅的に解説していきます。

 

なので、いきなり漫画をレンタルできるおすすめの電子書籍サイトを知りたい人は、こちらの電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイト2選をどうぞ。

クリックするだけで詳細ページに飛びますよ。

 

電子書籍で漫画レンタルできるサイトを比較して選ぶ3つのポイント

電子書籍で漫画レンタルできるサイトを比較して選ぶ3つのポイント

 

漫画をレンタルできる電子書籍サイトを選ぶポイントというものがあります☟

 

  1. 品揃えを確認する
  2. 料金システムを確認する
  3. 貸し出し日数を確認する

 

上記が3点を一つずつ解説していきますね。

 

1.品揃えを確認する

 

まずは自分の読みたい本があるかどうか確認しましょう。

 

これは後程、電子書籍レンタルのデメリットでも解説するのですが、実はすべての作品がレンタルできるわけではありません。

 

なので、自分の読みたい本がレンタル対象の本なのか、そもそも取り扱いがあるのかは、一番に確認する必要があります。

 

まずは読みたい本があるのか確認しましょう。

 

関連記事[電子書籍のメリット・デメリット]知らないと普通に時代遅れです。

 

2.料金システムを確認する

 

次に確認する項目は料金プランについてです。

 

というのも、それぞれの電子書籍サイトでは独自のレンタル料金を設定しているからです。

 

正直、そこまで大きな差はないですが、少しでもお得にレンタルしたいのなら確認すべき項目です。

 

レンタル料金が各サイト違うので、安くレンタルしたいなら料金プランを確認すべき!

 

3.貸し出し日数を確認する

 

最後に大事な項目は、貸し出し日数

 

というのも、先ほどレンタル料金は各サイト違うと解説しましたが、貸し出し日数も違います。

 

自分が借りたい日数を借りることのできる電子書籍サイトなのか確認しなければ、せっかく借りたのに読み切ることができなかった。。。なんてことになりかねません。

 

自分が借りたい日数が何日なのか把握し、その日数を借りることのできる電子書籍サイトを選びましょう。

 

貸し出し日数は絶対に確認しておきましょうね!

 

以上、漫画をレンタルできる電子書籍サイトを選ぶ3つのポイントでした。もう一度まとめておきますね☟

 

選ぶポイント

  1. 品揃えを確認する
  2. 料金システムを確認する
  3. 貸し出し日数を確認する

 

これで選び方を理解できたかと思いますが、いきなり電子書籍サイトを選びに行ってはいけません。

 

電子書籍レンタルのメリット・デメリットがあるので、そちらをきちんと理解しておきましょう。

 

まずはデメリットから解説していきます。

 

漫画をレンタルできる電子書籍サイトの3つのデメリット

漫画をレンタルできる電子書籍サイトの3つのデメリット

 

漫画をレンタルできる電子書籍サイトのデメリットは次の3つです☟

 

  1. 全ての作品がレンタルできるわけではない
  2. 漫画レンタル以外はほぼない
  3. 人気作品は高いことが多い

 

一つずつ解説しますね。

 

1.全ての作品がレンタルできるわけではない

 

残念ながらすべての作品をレンタルすることはできません。これはどの電子書籍サイトでも言えることです。

 

とはいえ、これはTSUTAYAなどでも同じで、そもそも取り扱いがない作品もたくさんありますよね。

 

なので、これについてはそこまで悲観的に考えるのではなく、もし取り扱いがなかった場合は、素直にあきらめましょう。

 

全ての作品がレンタルできるわけではないが、これはどのサービスも同じことです。

 

2.漫画レンタル以外はほぼない

 

2つ目のデメリットとしては、漫画レンタル以外はほぼないことが挙げられます。

 

とはいえ、本記事は"漫画をレンタルできる電子書籍サイト"というテーマなので、関係ある人は少ないかもしれません。

 

しかし、これから漫画以外もレンタルしようと考えている人は、このデメリットはしっかりと頭に入れておきましょう。

 

漫画のレンタルは豊富だけど、それ以外は微妙。。。

 

3.人気作品は高いことが多い

 

最後のデメリットは、人気作品のレンタルは高いということ。

 

これもどのサービスでも言えることです。しかし、高いとはいえ通常の料金以上の値段になることは無いのでご安心を。

 

しかし、通常料金より安いとはいえほんの少ししか値段が変わらない場合があるので、まずは通常の料金を確認してください。

 

安いとはいえ、そこまで大差がないと感じるのであれば、購入した方がお得だと感じます。

 

人気作品は通常料金と比較して、購入するかレンタルするか決めてください。

 

以上、漫画をレンタルできる電子書籍サイトの3つのデメリットでした。もう一度まとめておきます☟

 

3つのデメリット

  1. 全ての作品がレンタルできるわけではない
  2. 漫画レンタル以外はほぼない
  3. 人気作品は高いことが多い

 

続いてはメリットを見ていきましょう。

 

漫画をレンタルできる電子書籍サイトの7つのメリット

漫画をレンタルできる電子書籍サイトの7つのメリット

 

漫画をレンタルできる電子書籍サイトのメリットは、次の7つです☟

 

  1. 置き場所に困らない
  2. 劣化していないので本がキレイ
  3. 普通に購入するよりはるかに安い
  4. レンタル後すぐに読むことができる
  5. 家で本を借りたり返したりできる
  6. 延長料金を取られる心配がない
  7. 通常価格とレンタル価格の差額を払えば購入できる

 

一つずつ解説しますね。

 

1.置き場所に困らない

 

"置き場所に困らない"は、電子書籍最大のメリットだと感じます。

 

本の置き場所に困っている人はたくさんいると思いますし、レンタルとなれば一冊当たりが非常に安くなっているので、まとめて借りる人も多いでしょう。

 

紙の場合、返すとはいえ一定期間は保管しておかなければならず、邪魔だと感じた人も多いと思いますが、電子書籍なら場所を取らないのでどれだけ借りても問題なしです。

 

電子書籍ならどれだけ本を所有していても邪魔にはなりません!

 

2.劣化していないので本がキレイ

 

紙の本のレンタルの場合、レンタル書店での保管期間が長いと本の劣化がひどいです。また、たくさんの人が本を借りて読んでいるので、当然汚れています。

 

しかし、電子書籍のレンタルの場合は、本はデータです。汚れることは無いですし劣化していることもありません。なので、非常にきれいな状態の本をレンタルして読むことができますよ。

 

紙の本より圧倒的に状態は良いしキレイ!

 

3.普通に購入するよりはるかに安い

 

普通に漫画を購入しようとすると450円~600円くらいしますが、レンタルですと100円から借りれたりと非常に安いです。

 

購入するほど欲しい作品ではないけど、読んでみたい作品などはレンタルをおすすめしますよ。

 

購入するよりレンタルの方が安い!

 

4.レンタル後すぐに読むことができる

 

レンタル後すぐに読めるのも大きなメリットです。というのも、紙の本だと先に他の人に借りられていたら返却されるまで読むことができません。

 

しかし、電子書籍のレンタルサービスは"返却されるまで読めない"なんてことは無いので、読みたい本をいつでも読むことができますよ。

 

待ち時間なく、いつでも読みたい本を読めます!

 

5.家で本を借りたり返したりできる

 

紙の本ですと、本を借りようと思ったらわざわざ店舗まで借りにいかなければいけません。

 

しかし、電子書籍ですと店舗に行かずともボタン一つで読みたい本を借りることができるので、非常に楽です。

 

電子書籍のレンタルは楽!

 

また、2020年に大流行したコロナウイルス時は、外出することも怖く、本をレンタルすることが困難でした。

 

しかし、電子書籍なら外に出なくても借りることができるので、家にいても本を借りることができるという大きなメリットをあらためて感じさせられた人も多いです。

 

ウイルス蔓延でも外に出ないので関係なし!

 

6.延長料金を取られる心配がない

 

電子書籍のレンタルに延長料金というものはありません。というのも、期間が過ぎると自動的に返却されるからです。

 

だから紙の本のように「返却し忘れた!」なんてこともなく、延長料金が発生しないんですよね。

 

自動的に返却されるので、延長料金が発生する心配はなし!

 

7.通常価格とレンタル価格の差額を払えば購入できる

 

電子書籍レンタルの面白いシステムはというと、借りていた本の差額分の値段を支払うことで購入(無期限レンタル)できるところです。

 

例えば、通常価格500円の本を100円でレンタルしたとしましょう。

 

借りた後に、「この本面白いから買いたいなぁ」と思った場合、通常価格とレンタル価格の差額分:400円を支払うことで購入(無期限レンタル)することができるんですよね。

 

購入(無期限レンタル)で損をしないシステムになっている!

 

しかし、紙の本の場合はそうはいきません。

 

レンタル書店でレンタルした後はきちんと返却して、新たに購入しなければいけません。つまり、余分にお金が必要なんですよね。

 

紙の本だと余分にお金が必要です。。。

 

以上、漫画をレンタルできる電子書籍サイトのメリット7つでした。もう一度まとめておきます☟

 

7つのメリット

  1. 置き場所に困らない
  2. 劣化していないので本がキレイ
  3. 普通に購入するよりはるかに安い
  4. レンタル後すぐに読むことができる
  5. 家で本を借りたり返したりできる
  6. 延長料金を取られる心配がない
  7. 通常価格とレンタル価格の差額を払えば購入できる

 

さて、ここまでで漫画をレンタルできる電子書籍サイトの選び方から、利用する際のメリット・デメリットを解説してきました。

 

続いては、いよいよおすすめのサイトの解説です。

 

【比較】電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイト2選

【比較】電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイト2選

 

電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイトは次の2つです☟

 

Renta!コミックシーモア
料金100円~100円~
期間48時間or無期限72時間or無期限
作品数約14万冊約10万冊

 

それぞれのサイトを一つずつ解説していきますね。

 

Renta!の概要

サービス名Renta!
料金100円~
期間48時間or無期限
作品数約14万冊

Renta!の特徴

  • 差額を支払うことで無期限レンタルが可能
  • ポイントをまとめて購入するとさらにポイントが付与される
  • スタンプを集めるとポイントに交換することができる

 

Renta!は100円からレンタル可能な電子書籍サイトで、期間は48時間。ただし、差額分を支払うことで、永久に読むことのできる無期限レンタルが可能です。

 

また、レンタルする際にはRenta!専用のポイントを購入する必要があるのですが、まとめてポイントを購入すると、さらにお得にポイントが付与されます。

 

Renta!のポイント

 

レンタル数が多いのであれば、ポイントのまとめ買いがお得ですよ。

 

さらに、サイト内で集めることができるスタンプがありまして、そのスタンプをポイントに変換することもできます。

 

Renta!のスタンプ

 

スタンプは毎日GETできるので、集めてポイントに変換すれば無料で本をレンタルすることができますよ!

 

Renta!の特徴

  • 差額を支払うことで無期限レンタルが可能
  • ポイントをまとめて購入するとさらにポイントが付与される
  • スタンプを集めるとポイントに交換することができる

 

Renta!を実際に利用している人の口コミ・評判やメリット・デメリットは、こちらの[電子書籍]Renta!(レンタ)の口コミ・ 評判。デメリットも徹底解説するで解説しているので、気になる人はどうぞ。

 

さて、続いてはコミックシーモアを見ていきましょう。

 

コミックシーモアの概要

 

サービス名コミックシーモア
料金100円~
期間期間72時間or無期限
作品数約10万冊

コミックシーモアの特徴

  • 差額を支払うことで無期限レンタルが可能
  • 激安レンタルコーナーでは100円以下で借りれる作品がある

 

コミックシーモアは先ほどのRenta!同様に100円からレンタルでき、差額を支払うことで無期限レンタルが可能です。

 

100円でレンタルできると言いましたが、なんと激安レンタルコーナーというものがあるので、さらに安くレンタルできる作品があります。

 

コミックシーモアの激安コーナー

 

この激安レンタルコーナーでは100円以下で本をレンタルできるので、非常に安くレンタルできますよ。

 

掘り出し物があるかも!

 

しかし、貸し出し期間は72時間とRenta!よりも長いですが、残念ながら作品数は5万冊ほど少ないです。

 

もしかすると読みたい本の取り扱いがない場合があるので、レンタルできるか確認しておきましょう。

 

コミックシーモアの特徴

  • 差額を支払うことで無期限レンタルが可能
  • 激安レンタルコーナーでは100円以下で借りれる作品がある

 

以上、Renta!とコミックシーモア、それぞれのサイトについてまとめました。

 

最後に、Renta!とコミックシーモアがそれぞれどんな人におすすめかまとめます。

 

Renta!とコミックシーモアはそれぞれこんな人におすすめ

Renta!とコミックシーモアはそれぞれこんな人におすすめ

Renta!がおすすめの人コミックシーモアがおすすめの人
マイナー作品をレンタルしたい人100円以下で本を借りたい人
お得にポイントを購入したい人長い時間本を借りたい人
サイト内でお得にポイントをゲットしたい人

 

以上、電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイト2選でした。最後にまとめです。

 

まとめ:電子書籍で漫画レンタルできるおすすめのサイト2社

まとめ:電子書籍で漫画レンタルできるおすすめのサイト2社

 

今回は漫画をレンタルできるおすすめの電子書籍サイト2社を徹底的に解説しました。

 

結論、Renta!とコミックシーモアがおすすめです。それぞれどんな人におすすめなのかもう一度まとめておきます☟

 

Renta!がおすすめの人

  • マイナー作品をレンタルしたい人
  • お得にポイントを購入したい人
  • サイト内でお得にポイントをゲットしたい人

 

コミックシーモアがおすすめの人

  • 100円以下で本を借りたい人
  • 長い時間本を借りたい人

 

どっちを利用するか悩むのなら、とりあえずRenta!を選べばいいですよ。

 

また、最後に当サイトのまとめ記事を下記に載せておきます。どこの電子書籍ストアを利用するか悩んでいる人は、間違いなく解決できますよ☟

 


-ストア比較

© 2020 暇つぶし漫画ブログ Powered by AFFINGER5