電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイト2社を徹底比較

電子書籍で漫画レンタルできるおすすめストア2選【徹底的に比較します】

2020年9月8日

 

漫画をレンタルできるおすすめの電子書籍ストアってどこ?

 

このような疑問にお答えします。

 

 

漫画をレンタルできる電子書籍ストアはどこが良いのか?という風に疑問に思う人がいますが、そもそもどこでレンタルできるのかもわからず、悩まれている場合がけっこうあります。

ということで今回は、漫画をレンタルできるおすすめの電子書籍ストアをご紹介します。

 

本記事を読むと漫画をレンタルできるおすすめの電子書籍ストアがどこなのか?理解することができますよ。

 

また、レンタルできるストアを選ぶポイントというものがありまして、そのポイントをきちんと理解しておかなければ少し損をする可能性があります。

なので、損をしないためにもレンタルストアを選ぶポイントも詳しく解説していきますね。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind)

 

当サイトを運営する私は、電子書籍を3年以上利用しているヘビーユーザー。

そんな私が記事を書いているので、本記事の信頼性は抜群ですよ。

 

【初回半額】お得な割引クーポンを配布している電子書籍ストア9選【ランキング形式で比較】

続きを見る

【完全版】電子書籍ストアおすすめ12選を厳選比較
[完全版]電子書籍ストアおすすめ12選を厳選比較

続きを見る

 

それでは本題に入るのですが、本記事では漫画レンタルができるストアを選ぶポイントから、メリット・デメリットなどを網羅的に解説していきます。

なので、いきなりおすすめの電子書籍ストアを知りたい人は、こちらの電子書籍で漫画レンタルできるおすすめサイト2選をどうぞ。

 

クリックするだけで詳細ページに飛びますよ。

 

電子書籍で漫画レンタルできるストアを比較して選ぶ3つのポイント

電子書籍で漫画レンタルできるストアを比較して選ぶ3つのポイント

  1. 品揃えを確認する
  2. 料金システムを確認する
  3. 貸し出し日数を確認する

さっそくですが、漫画をレンタルできる電子書籍ストアを選ぶポイントは上記の3つです。

これを理解しておかなければお得度の低いストアを選ぶ羽目になるので、必ず抑えておきましょう。

 

それでは1つずつ解説していきますね。

 

①品揃えを確認する

レンタルできない作品もあるため、まずは「自分の読みたい本があるか?」を確認しましょう。

というのも、取り扱いがない場合や、レンタルではなく販売しかない場合があるので。

なので、「自分の読みたい本がレンタル対象の本なのか?そもそも取り扱いがあるのか?」は、一番に確認する必要があります。

 

②料金システムを確認する

安く借りれるところを使うべき

それぞれの電子書籍ストアでは独自のレンタル料金を設定しているので、料金プランの確認は必須。

正直、そこまで大きな差はないですが、"塵も積もれば山となる"です。少しでもお得に漫画をレンタルしたいのなら確認すべき項目ですよ。

 

③貸し出し日数を確認する

日数が長ければ余裕をもって漫画を読める

最後に大事な項目は、貸し出し日数。というのも、先ほどレンタル料金は各ストアで違うと解説しましたが、貸し出し日数も違うから。

自分が借りたい日数を借りることのできる電子書籍ストアなのか確認しなければ、せっかく借りたのに読み切ることができなかった。。。なんてことになりかねません。

 

自分が借りたい日数が何日なのか把握し、その日数を借りることのできるストアを選びましょう。

 

以上、漫画をレンタルできる電子書籍ストアを選ぶ3つのポイントでした。

もう一度まとめておきます。

 

選ぶポイント

  1. 品揃えを確認する
  2. 料金システムを確認する
  3. 貸し出し日数を確認する

 

これで選び方を理解できたかと思いますが、いきなり電子書籍ストアを選びに行ってはいけません。

電子書籍レンタルにはメリット・デメリットがあるので、そちらをきちんと理解しておきましょう。

 

まずはデメリットから!

 

漫画をレンタルできる電子書籍ストアの3つのデメリット

漫画をレンタルできる電子書籍ストアの3つのデメリット

デメリット

  1. 全ての作品がレンタルできるわけではない
  2. 漫画レンタル以外はほぼない
  3. 人気作品は高いことが多い

漫画をレンタルできる電子書籍ストアには、上記3つのデメリットがあります。

これを理解しておかなければ後で後悔する可能性が高くなるので、必ず理解しておきましょう。

 

それでは1つずつ解説しますね。

 

①全ての作品がレンタルできるわけではない

一部レンタル対象外の作品がある

これはどのストアでも言えることですが、残念ながらすべての作品をレンタルすることはできません

「~の作品を借りよう!」と思っても、レンタルできないことがあるので、"レンタルストア"としては致命的ですね。

 

とはいえ、これはTSUTAYAなどの紙の本を取り扱うレンタルストアも同じことが言えまして、"電子書籍だからレンタルできない"ということではありません。

 

スペースの問題、流行りなど、様々な要因が重なってレンタルできない作品が出てきます。

ただ、デメリットは紙の本でも同じですが、保管場所が無限にある電子書籍の場合は、全てレンタル可能にしてほしかったですね。

 

②漫画レンタル以外はほぼない

活字系はレンタル不可の場合が多い

2つ目のデメリットは、漫画レンタル以外はほぼないという点で、実はほとんどの電子書籍ストアはレンタルできるジャンルが漫画に限ります。

なので、漫画以外のジャンルをレンタルして読みたいという人からするとデメリットとなります。

 

本記事は"漫画をレンタルできるストア"というテーマなので、関係ある人は少ないかもしれませんが、これから漫画以外もレンタルする可能性はゼロではないと思うので、理解はしておきましょう。

尚、活字系の本を読みたいのであれば、下記の記事を参考にしてください。

 

 

③人気作品は高いことが多い

定価よりは安いが、割引で購入した方が安くなる価格の場合がある

最後のデメリットは人気作品のレンタルは高いということで、通常の料金以上の値段になることはないですが、他ストアのお得な割引を適用した場合と比較すると価格が高くなる場合があります。

レンタル作品なのに、購入作品より高くなるのはデメリットと言わざる負えないですよね。

 

ただ、こればっかりはどうしようもないので、諦めましょう。レンタル作品より安く購入できる場合は稀なので、これを気にしていたらレンタルサービスは使えないですよ。

 

以上、漫画をレンタルできる電子書籍ストアの3つのデメリットでした。

もう一度まとめておきます。

 

デメリット

  1. 全ての作品がレンタルできるわけではない
  2. 漫画レンタル以外はほぼない
  3. 人気作品は高いことが多い

 

許容できるデメリットが多いと思いますが、中には許容できないという人もいるかと思います。

そんな人はレンタルサービスに向いていないので、サービスの選び方を再検討しましょう。

 

他の電子書籍ストアについては[完全版]電子書籍ストアおすすめ12選を厳選比較をどうぞ。

 

漫画をレンタルできる電子書籍ストアの7つのメリット

漫画をレンタルできる電子書籍サイトの7つのメリット

メリット

  1. 置き場所に困らない
  2. 劣化していないので本がキレイ
  3. 普通に購入するよりはるかに安い
  4. レンタル後すぐに読むことができる
  5. 家で本を借りたり返したりできる
  6. 延長料金を取られる心配がない
  7. 通常価格とレンタル価格の差額を払えば購入できる

漫画をレンタルできる電子書籍ストアのメリットは、上記の7つです。

1つずつ解説しますね。

 

①置き場所に困らない

電子上に保管されるから場所を取らない

"置き場所に困らない"は、電子書籍最大のメリットだと感じます。

というのも、紙の場合レンタルとなれば一冊当たりが非常に安くなっているので、まとめて借りる人も多く、本の置き場所に困ることが多々あるから。

 

返却するとはいえ一定期間は保管しておかなければならず、邪魔だと感じる人も多いと思いますが、電子書籍なら場所を取らないのでどれだけ借りても問題なしです。

 

②劣化していないので本がキレイ

衛生面も問題ない本を読める

紙の本のレンタルの場合、レンタル書店での保管期間が長いと本の劣化がひどいですし、たくさんの人が本を借りて読んでいるので、当然汚れています。

しかし、電子書籍のレンタルの場合はデータなので、汚れることは無いですし劣化していることもありません

 

コロナの影響もあり衛生面を気にする人が増えてきたので、非常にきれいな状態の本をレンタルして読むことができる電子書籍は、レンタル本が好きな人からするとありがたいですね。

 

③普通に購入するよりはるかに安い

定価の5分の1以下で借りれること多い

普通に漫画を購入しようとすると450円~600円くらいしますが、レンタルなら100円から借りれたりと非常に安いです。

「購入するほど欲しい作品ではないけど、読んでみたい」と思う作品は結構あるかと。そういった作品は格安で読める"レンタル"をおすすめしますよ。

 

皆が調べるレンタル作品

 

④レンタル後すぐに読むことができる

在庫が存在しないので、誰でもいつでも借りることができる

レンタルストアで、店員さんに「~の本は返却されていますか?」というような質問をしている人をよく見かけますが、これはレンタルできる冊数に限りがあるからです。

つまり、紙の本だと、先に他の人に借りられていたら返却されるまで読むことができないので、すぐに読むことができないということ。

 

しかし、電子書籍のレンタルサービスは"返却されるまで読めない"なんてことは無く、そもそも貸出冊数の制限がないので、読みたい本をいつでも読むことができます

"返却するまで待たなければいけない"というストレスがないので、大きなメリットですね。

 

⑤家で本を借りたり返したりできる

わざわざレンタルストアに行かなくてもよい

紙の本ですと、本を借りようと思ったらわざわざ店舗まで借りにいかなければいけませんが、電子書籍なら店舗に行かずともボタン一つで読みたい本を借りることができるので、非常に楽です。

また、24時間いつでも借りることができるので、店舗で借りる必要のある紙の本よりはるかに便利。

 

電子書籍のレンタルは楽!

 

さらに言うと、2020年に大流行したコロナウイルス時は、外出することも怖く本をレンタルすることが困難でしたが、電子書籍なら外に出なくてもいいので、安全にレンタルできました

ウイルス蔓延による被害は大きいですが、家にいても本を借りることができるという大きなメリットをあらためて世に知らしめた出来事とも言えますね。

 

⑥延長料金を取られる心配がない

返却は自動でされるため、返却漏れがない

電子書籍のレンタルに延長料金というものはなく、理由は期間が過ぎると自動的に返却されるから。

「まだ読んでいないのに返却されてしまった」ということも起こりえますが、それ以上に"延長料金を取られない+店舗に返却しに行かなくてもいい"というメリットが大きいです。

 

結論、レンタルすることで""になるんですよね。

 

⑦通常価格とレンタル価格の差額を払えば購入できる

レンタルした後に差額分を払えば購入できる

電子書籍レンタルの面白いシステムは借りていた本の差額分を支払うことで購入(無期限レンタル)できるところ。

具体的に解説すると、例えば、通常価格500円の本を100円でレンタルしたとして、借りた後に、「この本面白いから買いたいなぁ」と思い、購入することを決意します。

 

その場合、通常価格とレンタル価格の差額分:500円-100円=400円を支払うことで購入(無期限レンタル)することができるんですよね。

 

つまり、先に格安でレンタルして、後で購入するか決めることができるということです。

購入するか悩んでいる作品をレンタルすることで、いわゆる試し読みができるので、本当に購入する必要のある本なのか確認することができます。

 

後悔しない本選びができる!

 

ちなみに、紙の本の場合はレンタル書店でレンタルした後はきちんと返却して、新たに購入しなければいけません。

つまり、余分にお金が必要です。これも踏まえると、電子書籍と紙の本はどっちがお得なのか明白ですね。

 

以上、漫画をレンタルできる電子書籍サイトのメリット7つでした。

もう一度まとめておきます。

 

メリット

  1. 置き場所に困らない
  2. 劣化していないので本がキレイ
  3. 普通に購入するよりはるかに安い
  4. レンタル後すぐに読むことができる
  5. 家で本を借りたり返したりできる
  6. 延長料金を取られる心配がない
  7. 通常価格とレンタル価格の差額を払えば購入できる

 

結論、漫画をレンタルするメリットは多く、デメリットを含めても利用する価値は高いものと理解できたかと思います。

なので、ここからは具体的にどんなストアが良いのか?という内容を解説してきます。

 

今回は電子書籍レンタルでおすすめのストアを厳選して2ストア選びました。

 

詳しくは次の項で!

 

【比較】電子書籍で漫画レンタルできるおすすめストア2選

【比較】電子書籍で漫画レンタルできるおすすめストア2選

ストア名Renta!コミックシーモア
料金100円~100円~
期間48時間or無期限72時間or無期限
作品数約5万タイトル約4万タイトル

電子書籍で漫画レンタルできるおすすめのストアは上記の2つです。

それぞれのストアを1つずつ解説していきますね。

 

Renta!の概要

Renta!の概要

ストア名Renta!
料金100円~
期間48時間or無期限
作品数約5万タイトル

Renta!はコミックシーモアに比べて約1万冊ほどレンタル作品が多いので、より多くの作品をレンタルするならRenta!がおすすめです。

ここからは具体的にRenta!の特徴を解説します。

 

Renta!の特徴

  • 差額を支払うことで無期限レンタルが可能
  • ポイントをまとめて購入するとさらにポイントが付与される
  • スタンプを集めるとポイントに交換することができる

 

100円からレンタル可能なストアで、レンタル期間は48時間。そして差額分を支払うことで、永久に読むことのできる無期限レンタルが可能です。

また、レンタルする際にはRenta!専用のポイントを購入する必要があるのですが、まとめてポイントを購入すると、さらにポイントが付与されます。

 

Renta!のポイント

 

レンタル数が多いのであれば、ポイントのまとめ買いがお得です。

さらに、ストア内で集めることができるスタンプがありまして、そのスタンプをポイントに変換することもできます。

 

Renta!のスタンプ

 

スタンプは毎日GETできるので、集めてポイントに変換すれば実質無料で本をレンタルすることができますよ。

以上、Renta!の特徴でした。もう一度以下にまとめておきます。

 

Renta!の特徴

  • 差額を支払うことで無期限レンタルが可能
  • ポイントをまとめて購入するとさらにポイントが付与される
  • スタンプを集めるとポイントに交換することができる

 

\100円からレンタル可能/

無料作品が豊富!!

 

Renta!を実際に利用している人の口コミ・評判やメリット・デメリットは、こちらの[電子書籍]Renta!(レンタ)の口コミ・ 評判。デメリットも徹底解説するで解説しているので、気になる人はどうぞ。

 

 

コミックシーモアの概要

コミックシーモアの概要

ストア名コミックシーモア
料金100円~
期間72時間or無期限
作品数約4万タイトル

コミックシーモアはRenta!ほどレンタルできる作品はないですが、レンタル期間が72時間と長いです。(※Renta!は48時間

また、コミックシーモアについてはレンタルサービスだけでなく、「本の購入、本の読み放題サービス」などがあるので、レンタルサービス以外も使いたい人におすすめです。

 

いろいろとサービスを使うならコミックシーモアが最適!

 

レンタルサービスの特徴としては以下の通りです。

 

コミックシーモアの特徴

  • 差額を支払うことで無期限レンタルが可能
  • 激安レンタルコーナーでは100円以下で借りれる作品がある

 

先ほどのRenta!同様に100円からレンタルでき、差額を支払うことで無期限レンタルが可能です。

他にも激安レンタルコーナーというものがあるので、さらに安くレンタルできる作品があります。

 

コミックシーモアの激安コーナー

 

数は少ないですが、この激安レンタルコーナーでは100円以下で本をレンタルできるので、非常に安くレンタルできますよ。

以上、コミックシーモアの特徴でした。もう一度まとめておきます。

 

コミックシーモアの特徴

  • 差額を支払うことで無期限レンタルが可能
  • 激安レンタルコーナーでは100円以下で借りれる作品がある

 

\100円以下でレンタル可能/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

コミックシーモアを実際に利用している人の口コミ・評判やメリット・デメリットは、こちらの[辛口評価]コミックシーモアの口コミ・評判+メリット・デメリットを徹底解説で解説しているので、気になる人はどうぞ。

 

 

まとめ:電子書籍で漫画レンタルできるおすすめのストア2選

まとめ:電子書籍で漫画レンタルできるおすすめのストア2選

 

今回は漫画をレンタルできるおすすめの電子書籍ストアについて解説しました。

結論、レンタルストアはRenta!とコミックシーモアがおすすめです。それぞれどんな人におすすめなのか以下にまとめておきます。

 

✔Renta!がおすすめの人✔コミックシーモアがおすすめの人
  • マイナー作品をレンタルしたい人
  • お得にポイントを購入したい人
  • ストア内でお得にポイントをゲットしたい人
  • 100円以下で本を借りたい人
  • 長い時間本を借りたい人

\100円からレンタル可能/

無料作品が豊富!!

\100円以下でレンタル可能/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

レンタルストアを選ぶ際にご活用ください。

どうしても悩む場合はRenta!を利用しておけば間違いないですよ。

 

 

-電子書籍