※最新情報は公式ページで確認してください。

【完全版】電子書籍ストアおすすめ12選を厳選比較

[完全版]電子書籍ストアおすすめ12選を厳選比較

2020年7月12日

 

電子書籍ストアってどこがいいの?わかりやすく比較してほしい。あと、用途別のおすすめが知りたい。。。

 

今回はこのようなお悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • 電子書籍ストアを選ぶポイント
  • 用途別に合わせたおすすめストア
  • ストア選びでよくある質問

 

電子書籍ストアにはそれぞれ強みや推しているジャンルがあります。

なので、自分が読みたい本をお得に購入できるストアを選ばなければ、損をしてしまう可能性大

 

こっちのストアの方がよかった」なんてことになるので、ストア選びは慎重にすべき。

 

ということで今回は、厳選したおすすめの電子書籍ストアを用途別に公開します。

本記事を読めば間違いなく、あなたが求めていた電子書籍ストアに巡り合えることができるでしょう。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind):かずき

 

当サイトを運営する私は、電子書籍を3年以上利用しているヘビーユーザー。

そんな私が記事を書いているので、本記事の信頼性は抜群です。

 

電子書籍ストアおすすめ12選の比較表

電子書籍ストアおすすめ12選の比較表

ストア名主なジャンル初回特典
ebookjapan主に漫画50%OFFクーポン
まんが王国主に漫画50%OFFクーポン
コミックシーモア漫画など(BLに強い)50%OFFクーポン
DMM電子書籍漫画など(アダルトに強い)50%OFFクーポン
BookLive!書籍全般50%OFFクーポン
honto書籍全般30%OFFクーポン
Reader Store書籍全般90%OFFクーポン
BOOK☆WALKER漫画など(ラノベに強い)50%ポイント還元
楽天Kobo書籍全般1,000pt又はぬいぐるみ
漫画全巻ドットコム主に漫画
Renta!主に漫画
Kindle書籍全般

さっそくですが、今回比較した電子書籍ストアは上記の12ストアです。まずは軽くで大丈夫ですので、目を通してください。

正直、多すぎてどれが良いんだよって思いません?私なら絶対思います。てか思っていました。

 

ということで、ここからは当時私が知りたかった「電子書籍ストアを選ぶポイント」と、「おすすめの電子書籍ストア」について解説します。

まずは「電子書籍ストアを選ぶ際のポイント」を見ていきましょう。

 

電子書籍ストアを比較して選ぶ4つのポイント

電子書籍ストアを比較して選ぶ4つのポイント

  1. 企業の安定度はどうか
  2. ラインナップは充実しているか
  3. 無料作品はどの程度読めるのか
  4. お得に購入できるサービスはあるか

上記の通り、電子書籍ストアを選ぶには4つのポイントがあります。

それぞれ深堀りしていきますね。

 

①企業の安定度はどうか

運営会社が潰れると電子書籍サービスも終了する。つまり、購入していた本は全て無くなるから、安全性は確認すべき。

電子書籍ストアを選ぶ際に一番重要なことは、”運営している会社が潰れないか?”です。

せっかく購入した本がサービス終了で全て読めなくなると、普通に損ですからね。なので、まずは"企業の安全度"を確認する必要があるのです。

 

ただ、本記事で紹介する電子書籍ストアは、いずれも有名企業が運営しています。

安全性・信頼性は確かなので、潰れる可能性は限りなくゼロに近いのでご安心を。(※100%潰れない保証は世界中どこを探してもありませんので、”限りなくゼロに近い”という表現を使っています)

 

②ラインナップは充実しているか

ストアによって取扱いのない本もあり、ラインナップの充実度が異なるから確認すべき。

やはり本を読むとなれば、”読みたいジャンル”というものが個人にあるかと思います。

例えば下記のようなジャンル。

 

  • 少年漫画
  • 少女漫画
  • ライトノベル
  • アダルト
  • 雑誌
  • BL

など。

 

ジャンルを挙げると、きりがないくらいあります。しかし、一つの電子書籍ストアですべてのジャンルを読めるかというと、読めません。

というのも、それぞれのストアで"推しているジャンル"というものがあるので。

 

なので、

  • 自分の読みたいジャンルの取り扱いがあるのか?
  • 読みたいジャンルが充実しているストアはどれか?

を調べることが非常に大切なのです。

 

③無料作品はどの程度読めるのか

ストアによって無料作品数が異なる。購入しなくてもよい本を購入するのは勿体ないから、無料作品数は確認すべき。

活字系の本を無料で読むことは難しいですが、漫画は無料で読めるストアがたくさんあります。

ただ、ストアごとで無料で読める作品数に違いがあるので、無料作品数の数は確認しておくべき。

 

どうせ利用するなら、無料で読める作品が多い方が絶対にお得ですよ。

 

④お得に購入できるサービスはあるか

セール・キャンペーン、クーポンの配布やポイント還元が豊富なストアを選ぶべき。

電子書籍を利用する大きなメリットは、本屋ではありえない半額セールやクーポン配布で、本を格安で購入できるところ。

ただ、このサービスもストアによって違うので、ストアを選ぶ際はしっかり確認すべきです。

 

でなければ「あっちのストアならもっと安く買えてた。。。」なんてことになりかねませんよ。

 

以上、電子書籍ストアを選ぶ際の5つのポイントでした。もう一度以下にまとめておきますね。

 

4つのポイント

  1. 企業の安定度はどうか
  2. ラインナップは充実しているか
  3. 無料作品はどの程度読めるのか
  4. お得に購入できるサービスはあるか

 

電子書籍の選び方を知らない人が多いせいで、損をしている人がたくさんいます。なので、しっかりと理解しておきましょう。

さて、続いては先ほど解説した”4つのポイント”を踏まえた、用途別のおすすめ電子書籍ストアを公開していきます。

 

[用途別] 電子書籍ストアおすすめ12選

[用途別] 電子書籍ストアおすすめ12選

”用途別のおすすめ電子書籍ストア”は上記の通り。

1つずつ深掘りしますね。

 

漫画を格安で購入するなら:[ebookjapan]

漫画を格安で購入するなら:[ebookjapan]

ストア名ebookjapan
運営会社(株)イーブックイニシアティブジャパン
取扱冊数65万冊以上
特徴
  • 漫画を格安で購入できる
  • 初回特典の半額クーポンが破格
  • 漫画のセール・キャンペーンが多い
  • Yahoo!ユーザーのポイント還元がすごい

漫画のセール・キャンペーンが豊富で、その他クーポン配布が多い。漫画を安く購入するならebookjapan以外はありえない。

漫画をお得に読みたいならebookjapan一択。

セール・キャンペーンが豊富で、漫画をとにかく格安で購入できます。

 

例えば、以前下記のようなセール・キャンペーンが開催されました。

 

ebookjapanのセール情報

 

他にも金曜日のポイント還元がお得であったり、初回特典で半額クーポンが貰えたりします。

活字系のジャンルには弱いですが。"漫画"だけに関して言えば、全ストアの中で最もお得に購入できるストアと言っても過言ではありません。

 

漫画を読むなら、ebookjapan一択ですよ。

 

\漫画が安い/

無料登録で半額クーポンGET!!

 

ちなみに、こちらのとにかく漫画が安いおすすめ電子書籍ストア10選【損をしない電子書籍を大公開】でも、ebookjapanはランキング1位です。

詳細を知りたい人はクリックしてみてください。

 

また、ebookjapanの関連記事を下記にまとめますので、気になるものがあればどうぞご覧ください。

 

 

無料漫画を読むなら:[まんが王国]

無料漫画を読むなら:[まんが王国]

ストア名まんが王国
運営会社(株)ビーグリー
取扱冊数9万タイトル以上
特徴
  • 無料登録で半額クーポンが配布される
  • ポイントの還元が最大で50%
  • 無料で3,000冊以上読める
  • クーポン配布が多い

漫画の無料作品数が3,000作品と豊富で、これは電子書籍ストアNo.1。無料で漫画を読むならまんが王国以外はありえない。

無料漫画を読むなら、まんが王国でOK。

3,000作品以上が無料で読めるので、お金を掛けずに漫画を楽しむことができます。

 

また、購入する場合でも初回特典の半額クーポンや、その他日常的に配布されるクーポンで安く購入できます。他にもポイントが最大50%還元されたりと、かなりお得。

ebookjapanほど格安で購入することはできないですが、無料作品も楽しみたいなら、まんが王国が最適なストアですよ。

 

\無料作品多数/

無料登録で半額クーポンGET!!

 

 

ラインナップ重視なら[Kindleストア]

ラインナップ重視なら[Kindleストア]

ストア名Kindle
運営会社Amazon
取扱冊数600万冊以上
特徴
  • 利用率・取扱冊数No.1
  • 日替わり・月替わりでセールを開催
  • ビジネス書がたくさん読めて安い
  • 読み放題サービスが素晴らしい

漫画・小説・文芸・ビジネス書など、なんでもある。ラインナップは電子書籍ストアNo.1。たくさん読みたいならKindleストア以外はありえない。

Kindleは業界No.1の利用率であり、取扱冊数についても600万冊以上と、業界No.1。たくさんの本を読むならKindleストアで間違いありません。

さらに、詳しくはこちらの[最新版]Kindle Unlimitedのリアルすぎる口コミ・評判。メリット・デメリットも解説で解説しますが、月額980円で200万冊以上読めるサービスもあります。

 

ラインナップは非常に充実しているので、"読みたい本が無い"ということはほとんどないでしょう。

 

また、日替わり・月替わりで開催されるセールで本を安く購入できる点も魅力的ですが、その中でも特にビジネス書がたくさん読めて安いです。

こちらの、ビジネス書が読めるおすすめ電子書籍ストア9選【ランキング形式で紹介】では、ランキング1位になるほど。

 

通勤中や昼休憩中などの隙間時間でビジネス書を読むなら、Kindle以上のストアはないですよ。

 

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

 

 

他ジャンルを安く購入するなら[BookLive!]

他ジャンルを安く購入するなら[BookLive!]

ストア名BookLive!
運営会社(株)BookLive
取扱冊数100万冊以上
特徴
  • 無料登録で半額クーポンが配布される
  • クーポンガチャで毎日クーポンGET
  • 激安コーナーが充実
  • 無料作品が充実

初回クーポンや毎日GETできるクーポンで、多ジャンルを安く購入できる。ジャンルに縛られずに安く購入したいならBookLive!以外はありえない。

BookLive!はとにかく安く本を購入できる電子書籍ストアとして有名です。

まず、無料登録で50%OFFクーポンをゲットすることができ、さらには毎日クーポンをGETできる、"毎日クーポンガチャ"を開催しています。

 

毎日引けるクーポンガチャがお得

 

このガチャからは漫画、ビジネス書など、ジャンルに関係なく使用できるクーポンが配布されます。

また、クーポンを使わずとも激安コーナーで安く購入できたり、無料作品が豊富だったりもします。

 

なので、他ジャンルを安く・お得に読むならBookLive!がおすすめですよ。

 

\激安セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

 

楽天のサービスを利用するなら[楽天Kobo]

楽天のサービスを利用するなら[楽天Kobo]

ストア名楽天kobo
運営会社楽天(株)
取扱冊数400万冊以上
特徴
  • 品揃え・利用率はKindleに次ぐ2位
  • 楽天ポイントが貯まる&使える
  • 楽天ポイントの還元率がすごい
  • 各ジャンルでセール・キャンペーンが充実

楽天ポイントが貯まる&使える唯一の電子書籍ストア。還元率が最大16倍と破格なので、楽天ユーザーなら迷わず選ぶべき。

楽天koboは、Kindleストアに次ぐ品揃え・利用率。セール・キャンペーンが各ジャンルで開催されており、安く本を購入できるストアであるが、その中でも特にポイント還元が素晴らしい

下記の画像は楽天Koboのポイント還元表だが、楽天サービスを利用している人は最大でポイントが16倍還元されます。

 

楽天Koboのポイント制度

 

そして、貯まったポイントは楽天Koboだけではなく、楽天のサービスのすべてに使えます。楽天ユーザーからすると非常にありがたいですよね。

"漫画だけ読む"などの、特定のジャンルを読むならおすすめできませんが、多ジャンルを読む楽天ユーザーであれば、楽天Koboが最適なストアですよ。

 

\絶賛セール中!!/

無料登録で特典GET!!

 

 

ライトノベルを読むなら:[BOOK☆WALKER]

ライトノベルを読むなら:[BOOK☆WALKER]

ストア名BOOK☆WALKER
運営会社(株)ブックウォーカー
取扱冊数約75万冊
特徴
  • ラノベが安く購入できる
  • コイン還元が豊富
  • 限定特典付きの作品あり

ラノベの取り扱いが豊富で、とにかく安い。他にもコインの還元や限定特典がある。ラノベを購入するならBOOK☆WALKER以上にお得なストアはない。

BOOK☆WALKERはラノベに強い電子書籍ストア。もちろん普通の漫画などの取り扱いもあり、セール・キャンペーンでお得に購入できます。

その中でも、最もお得に購入できるサービスは初回特典。無料登録で、購入金額の半額分がコインでキャッシュバックされる権利が与えられます。

 

BOOK☆WALKERの初回特典

 

上限割引額・冊数がないので、まとめて購入しても特典を利用できます。もちろんラノベだけでなく、漫画もOK。ただし、限定特典や特別コインUPはラノベの購入のみ。

 

ブックウォーカーの限定特典

 

ラノベ以外のジャンルを購入してもかなりお得なストアですが、ここまでラノベがお得なストアは他にはありません。

それは、こちらの【徹底比較】ライトノベルが読めるおすすめ電子書籍ストア9社をランキング形式で紹介でランキング1位になるほどです。

 

なので、ラノベをお得に購入したいならBOOK☆WALKERが最適ですよ。

 

\初回特典がやばい!!/

無料登録で初回特典GET!!

 

ちなみにBOOK☆WALKERは小説・文芸も充実していて、こちらの電子書籍で小説・文芸が読めるおすすめストア9選【ランキング形式で紹介】でもランキング1位になるほどです。

ライトノベルほどではないですが、小説・文芸もお得に購入できますよ。

 

 

アダルトジャンルを読むなら:[DMMブックス]

アダルトジャンルを読むなら:[DMMブックス]

ストア名DMM電子書籍
運営会社合同会社DMM.com
取扱冊数約63万冊
特徴
  • 大人コミックが充実している
  • 連休時はスーパーセールが開催

大人コミック(アダルトジャンル)が最も充実している電子書籍ストア。セール・キャンペーンも充実しているため、大人コミックを読むならDMMブックス(DMM電子書籍)以外はありえない。

DMM電子書籍(DMMブックス)は初回特典や連休時のスーパーセールでお得に本を購入できる大人気ストア。初回特典は配布されない期間がたまにありますが、もし配布されていたら大チャンス。

ストア内の本を50%OFFで、100冊まで購入できるクーポンが配布されます。

 

DMM電子書籍のクーポン

 

また、特に充実しているジャンルは大人コミック(アダルトジャンル)。セール・キャンペーンでお得に購入できます。

安く購入するために利用するのはもちろん、アダルトジャンルを読みたいならDMMブックス(DMM電子書籍)がおすすめです。

 

\絶賛セール中!!/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

 

女性向け(BL)を読むなら:[コミックシーモア]

女性向け(BL)を読むなら:[コミックシーモア]

ストア名コミックシーモア
運営会社NTTソルマーレ(株)
取扱冊数約63万冊
特徴
  • 初回特典が2種類
  • BL作品が豊富
  • 3種のサービスを使える

女性人気No.1と言っても過言ではない。BL作品が充実しており、お得に購入できる。

コミックシーモアは2種類の初回特典があり、お得に電子書籍を購入できるだけでなく、無料作品も充実しています。

他にも電子書籍のレンタル、読み放題サービスを展開しており、本の購入を含めると3種のサービスを利用できます。

 

その中でも特に充実しているのはBL作品。ラインナップの充実度はもちろん、セール・キャンペーンで格安で購入できます。

なので、BL作品を読みたいならコミックシーモアを利用しておけば間違いないですよ。

 

\BL・TL作品が豊富/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

 

リアル書店と使い分けたいなら:[honto]

リアル書店と使い分けたいなら:[honto]

ストア名honto
運営会社大日本印刷(株)
取扱冊数約70万冊
特徴
  • リアル書店と連携することでポイントアップ
  • 初回特典で30%OFFクーポンが貰える
  • セールやクーポン配布が多い

リアル書店を一緒に使うことでポイントが4倍に。紙の本と電子書籍を併用して利用するならhontoが最適なストア。

hontoは初回特典の30%OFFクーポンや、日常的に開催されているセール・キャンペーンでお得に本を購入できるストア。

初回特典については上限割引額が5,000円と多く、まとめ買いでも格安で購入できます。

 

hontoの初回特典

 

他ストアと違う点と言えば、リアル書店である全国の丸善・ジュンク堂・文教堂と提携しているという点。いわゆるリアル書店です。

hontoでは、このリアル書店と通販、さらには電子書籍を利用することでポイントが4倍になります。

 

hontoのポイント制度

 

他にも"読割50"という、紙の本を購入してから5年間は同一タイトルの電子書籍を半額で購入できるサービスも実施しています。

 

電子書籍と紙の本で同じ作品が欲しい人にお得な読割50

 

電子書籍を安く購入できるストアではありますが、リアル書店を使うことでさらに旨みは増します。

なので、電子書籍+リアル書店を利用するならhontoが最適なストアですよ。

 

\絶賛セール中!!/

無料登録で30%OFFクーポンGET!!

 

 

レンタルして本を読むなら:[Renta!]

レンタルして本を読むなら:[Renta!]

ストア名Renta!
運営会社(株)パピレス
取扱冊数17万冊以上
特徴
  • 100円からレンタル可能
  • ポイントが貯まりやすい

漫画をレンタルできる珍しいストア。その中でも特にBL作品が充実している。

Renta!では100円からレンタルでき、登録料・月額料も必要なし。さらには全作品の無料試し読みがついてくるというサービス精神。

また、"レンタルしてから差額分を支払うことで購入できる"無期限レンタルというサービスもあり、レンタル後に購入するか判断できたりします。

 

漫画をレンタルorレンタルしてから購入するか判断したい人は、Renta!が最適なストアですよ。

 

\100円からレンタル可能/

無料作品が豊富!!

 

Renta!の評価

皆が調べるレンタル作品

 

1冊だけ格安で購入したいなら:[Reader Store]

1冊だけ格安で購入したいなら:[Reader Store]

ストア名Reader Store
運営会社(株)ソニー・ミュージックエンタテインメント
取扱冊数60万冊以上
特徴
  • 無料登録で90%OFFクーポンが配布される
  • セール・キャンペーンが豊富
  • 優待プログラムでお得にポイントGET
  • オーディオブックがある

初回特典で90%OFFクーポンが配布される。1冊にしか使えないが、逆に1冊だけ購入するならReader Store以上に安く購入できるストアはない。

Reader Storeは各ジャンルで安く購入できるだけでなく、ポイント還元もそこそこ充実しています。

他にも最近流行りのオーディオブックを手掛けていたりと、最新のサービスにも挑戦しています。

 

その中でもひときわ目立つサービスと言えば初回特典の90%OFFクーポン。

 

初回特典で90%OFFクーポンGET

 

上限割引が500円で1冊にしか使えないですが、1冊だけ購入するならこれ以上安いストアはない。

何か特定の1冊が欲しいのであれば、Reader Storeの90%OFFクーポンを使いましょう。

 

\絶賛セール中!!/

無料登録で90%OFFクーポンGET!!

 

 

お得にまとめ買いをしたいなら:[漫画全巻ドットコム]

お得にまとめ買いをしたいなら:[漫画全巻ドットコム]

ストア名漫画全巻ドットコム
運営会社(株)TORICO
特徴
  • コミックのまとめ買いに特化
  • 割引クーポンの配布が多い
  • ポイント還元率が高い

紙漫画のまとめ買いで全巻分のクリアカバーを配布。また、限定特典が付く場合あり。

漫画全巻ドットコムは割引クーポンの配布やポイント還元率の高さでお得に漫画を購入できるストア。

しかし、それ以上にお得なサービスは漫画のまとめ買いです。というのも、下記2点の通り、特典が配布されるから。

 

まとめ買いの特典

  • 全巻分のクリアカバーを配布
  • 限定特典の配布

 

クリアカバーは漫画を保存する際に使えるもので、何冊購入したとしても全巻分配布されます。

 

【漫画全巻ドットコム】紙で買うならお得

 

次に、限定特典は一部の対象作品のみですが、オリジナルの限定ボックスが配布されます。

例えば、過去に以下のような作品で限定ボックスが配布されました。

 

オリジナル収納BOXをゲットできる

 

ファンの人からするとありがたい特典。欲しい人は絶対に欲しいですよね。

なので、紙の本を購入するなら本屋ではなく、特典が付く漫画全巻ドットコムがおすすめですよ。

 

\まとめ買いがお得!!/

ファン必見の限定特典あり

 

 

以上、用途別のおすすめ電子書籍ストアでした。

もう一度まとめておきます。

 

 

いずれも各ジャンル、各用途のトップストア。自分の求めているサービスによって使い分けましょう。

さて、最後は質問コーナー。電子書籍を利用する際によくある質問に先にお答えします。

 

電子書籍を利用する際によくある質問

電子書籍を利用する際によくある質問

  • Q1:電子書籍の始め方がわからない
  • Q2:オフラインでも読めるの?
  • Q3:予約購入はできるの?
  • Q4:ファイルサイズは確認できるの?
  • Q5:アカウントは共有できるの?
  • Q6:電子書籍にデメリットはあるの?
  • Q7:紙の本と使い分けるべき?
  • Q8:電子書籍化されない本があるの?
  • Q9:電子書籍って高いの?
  • Q10:画質の良いストアってどこ?

電子書籍を利用する際によくある質問は上記の通り。1つずつ回答しますね。

 

Q1:電子書籍の始め方がわからない

A:下記7つの手順です。

  1. デバイスを用意
  2. Wi-Fi環境を用意
  3. 電子書籍ストアを選ぶ
  4. 会員登録の有無を確認
  5. ストアで好きな本を購入
  6. アプリにダウンロード
  7. 読書スタート

電子書籍の始め方は上記の7つの手順です。

詳しくはこちらの【初心者向け】電子書籍の始め方を徹底解説【よくある質問も答えます】をどうぞ。

 

Q2:オフラインでも読めるの?

A:リーダーアプリのみ対応

電子書籍をオフラインで読む方法は、リーダーアプリを使う方法だけで、それ以外はありません。

詳しくはこちらの電子書籍はオフラインでも読める?結論、読めるけど注意点ありをどうぞ。

 

Q3:予約購入はできるの?

A:できます。

予約購入は可能ですが、対象ストアのみです。

ただし、デメリットもあるので注意。詳しくはこちらの電子書籍の予約とは?デメリットも隠さずに解説する。をどうぞ。

 

Q4:ファイルサイズは確認できるの?

A:目安があります。

ファイルサイズには目安があり、例えば漫画なら40MB~160MBくらいですね。

詳しくはこちらの電子書籍のファイルサイズ(データ容量)について徹底解説をどうぞ。

 

Q5:アカウントは共有できるの?

A:ストアによっては可能です。

電子書籍アカウントの共有はストアによっては可能ですが、何点か注意点ありです。

詳しくはこちらの家族で電子書籍アカウントを共有する方法【違法ではありません】をどうぞ。

 

Q6:電子書籍にデメリットはあるの?

A:あります。

電子書籍を利用するメリットはあるのですが、デメリットもあります。

詳しくはこちらの[電子書籍のメリット・デメリット]知らないと普通に時代遅れです。をどうぞ。

 

Q7:紙の本と使い分けるべき?

A:どちらでもOK。

電子書籍が普及してきた今では、どちらを利用するか悩んでいる人が多いですが、明確に使い分ける必要はないです。

好きな本を好きな方法で読みましょう。

 

詳しくはこちらの電子書籍と紙の本は使い分けるべき?どっちがいいか徹底的に比較するをどうぞ。

 

Q8:電子書籍化されない本があるの?

A:あります。

著作権の問題などで電子書籍化されていない本があります。その場合は諦めるしかないので、紙の本で読みましょう。

詳しくは【戦犯は作家!?】読みたい本が電子書籍化されない4つの理由を徹底解説をどうぞ。

 

Q9:電子書籍って高いの?

A:安いです。

電子書籍は高いと思われがちですが、セール・キャンペーンが豊富で非常に安いです。

詳しくはこちらの電子書籍はなぜ高いと言われるのか?理由を徹底的に解説するをどうぞ。

 

Q10:画質の良いストアってどこ?

A:大差なく、どこも良いです。

画質についてはどこの電子書籍ストアも良いです。

詳しくは電子書籍ストアの画質を11社で徹底的に比較【結論、ebookjapanがおすすめ】をどうぞ。

 

まとめ:電子書籍ストアおすすめ12選

まとめ:電子書籍ストアおすすめ12選

 

以上、本記事ではおすすめの電子書籍を用途別に解説していきました。

おすすめのストアをもう一度下記にまとめます。

 

 

電子書籍ストアを選ぶ際は、

  • どんな本を読みたいのか?
  • どんなサービスを受けたいのか?
  • どんなサービスを求めているのか?

で選ぶといいですよ。

 

それでは今日はこのへんで。グッバーイ

 

関連記事【初回半額】お得な割引クーポンを配布している電子書籍ストア9選【ランキング形式で比較】

 


-電子書籍