【完全版】電子書籍をオフラインで読む方法と3つの注意点を解説

【完全版】電子書籍をオフラインで読む方法と3つの注意点を解説

電子書籍をオフラインで読む方法ってないのかな?対応サイトとか知りたいなぁ

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind):かずき

 

今回はオフラインで電子書籍を読む方法について解説していきたいと思います。

 

また、"電子書籍をオフラインで読むときの3つの注意点"についても解説します。

 

注意点をしっかりと理解しておかないと、スマホ容量を圧迫してしまうなどの大きなデメリットがあるので、必ず理解してからオフラインで電子書籍を読みましょう。

 

それでは本題に入ります。

 

電子書籍をオフラインで読む方法は一つだけ

電子書籍をオフラインで読む方法は一つだけ

 

結論から言うと、オフラインで電子書籍を読む方法は、電子書籍ストアのリーダーアプリを利用する方法です。

 

これ以外はありません。

※ブラウザビューアー、漫画アプリはオフライン対応ではありません。詳しくは後述します。

 

それでは電子書籍ストアのリーダーアプリについて詳しく解説していきます。

 

電子書籍ストアのリーダーアプリ【オフライン対応】

 

結論から言うと、ストア専用のリーダーアプリに電子書籍をダウンロードすればオフラインでも電子書籍は読めます。

 

非常に簡単な話なのですが、注意点が一つ。。。

 

しかし、その際に注意点がありまして、電子書籍をアプリにダウンロードする際はネット回線につないでおかなければいけません。でないとギガを消費してしまいます。

 

詳細は、後程"電子書籍をオフラインで読むときの3つの注意点"で解説しますね。

 

さて、これでオフラインで電子書籍を読む方法については理解できたかと思います。

 

「オフラインで読むならリーダーアプリにダウンロードする」ですね!

 

続いては、"ブラウザビューアーや漫画アプリでは電子書籍をオフラインで読めない"という点について解説します。

 

これを読めば、さらに電子書籍をオフラインで読む方法がリーダーアプリしかないということがわかります。

 

ブラウザビューアーや漫画アプリでは電子書籍をオフラインで読めません

電子書籍をオフラインで読む方法は一つだけ

 

先ほど解説しました通り、オフラインで電子書籍を読むにはリーダーアプリに本をダウンロードするしかありません。

 

その他に本を読む方法としては、ブラウザビューアーや漫画アプリがありますが、それではオフラインで読めないのが現状です。

 

理由を詳しく解説していきます。

 

ブラウザビューアーではオフラインで電子書籍を読めない理由

 

ブラウザビューアーとは、例えばChromeやsafariなどが挙げられます。皆さんよく使いますよね?

 

これらのブラウザビューアーで電子書籍をオフラインで読めない理由は至極簡単で、"通信する必要がある"からです。

 

非常にシンプルな答えですが、"通信する必要がある"。これが理由です。

 

また、ブラウザビューアーで本を読むと、電子書籍のダウンロードが裏で発生しているのでギガを消費します。

 

Wi-Fiなどを使わなければ一瞬で通信速度が低下するので注意が必要です。

 

さらに言うと、ブラウザビューアーは本を読むことに特化しているだけで、アプリと比べると機能は大幅に制限されます。

 

ブラウザビューアーは通信する必要があるし、機能も制限されている。。。良いことなし!(笑)

 

それでも、どうしてもブラウザビューアーで本を読みたいのであればポケットWi-Fiを使いましょう。

 

外出中でもWi-Fi環境を作り出すことができるので、機能は制限されているもののギガを消耗せずに本を読むことができます。

 

まとめ

  • ブラウザビューアーは、"通信する必要がある"からオフラインで読めない。
  • ブラウザビューアーは、本を読むことに特化しているだけで、機能は制限されている
  • どうしてもギガを消費せずにブラウザビューアーで本を読みたいのであれば、ポケットWi-Fiを使う

 

漫画アプリではオフラインで電子書籍を読めない理由

 

漫画アプリとは、アプリをダウンロードするだけで漫画を読めるもので、代表的なものを上げると、LINEマンガやマンガワンなどが挙げられます。

 

しかし、こちらはアプリ内の漫画を読むたびに通信する必要があるので、ギガを消費します。

 

というのも、アプリ内のすべての漫画は、読もうとするタイミングでダウンロードされるからです。故に、オフラインでは読めません。

 

漫画アプリは本を読むたびにダウンロードする必要があるからオフラインでは読めない。

 

ギガを消費せずに本を読みたいのであれば、こちらも先ほどのブラウザビューアー同様に、ポケットWi-Fiを使えばOKです。

 

機能の制限等はないので、Wi-Fi環境さえあればギガを消費せずに電子書籍を楽しめますよ。

 

まとめ

  • アプリ内のすべての漫画は、読もうとするタイミングでダウンロードされる。
  • Wi-Fi環境さえあればギガを消費せずに電子書籍を楽しめる。

 

さて、以上で"ブラウザビューアーや漫画アプリでは電子書籍をオフラインで読めない"ということが分かったかと思います。

 

しかし、ここで注意点が。この注意点を知っておかなければリーダーアプリと言えど、オフラインでは電子書籍を読めません。

 

次の項で詳しく解説します。

 

電子書籍をオフラインで読むときの3つの注意点

電子書籍をオフラインで読むときの3つの注意点

 

電子書籍をオフラインで読む場合に、知っておかなければならない注意点があります☟

 

3つの注意点

  1. 事前にスマホ・タブレットに本をダウンロードしてください
  2. Wi-Fi環境下で本をダウンロードしなければギガを消費します
  3. スマホやタブレットの容量を圧迫します

 

上記3点は絶対に理解しておかなければなりません。一つずつ解説ていきますね。

 

1.事前にスマホ・タブレットに本をダウンロードしてください

 

一つ目の注意点は、事前にスマホ・タブレットに本をダウンロードする必要があるという点です。

 

先ほどから、"オフライン環境で電子書籍を読むのであれば、リーダーアプリに本をダウンロードする必要がある"と言ってきました。

 

この言葉通りで、リーダーアプリに本をダウンロードしておかなければオフラインでは読めません。

 

つまり、オフライン環境下に入る前に本のダウンロードを済ませておく必要があるということです。

 

なので、事前にスマホ・タブレットに本をダウンロードすることを忘れないようにしてください。

 

オフライン環境下に入る前に本のダウンロードは済ませよう!

 

2.Wi-Fi環境下で本をダウンロードしなければギガを消費します

 

2つ目の注意点は、リーダーアプリに本をダウンロードする際に、Wi-Fi環境下でなければギガを消費するという点。

 

ブラウザビューアーや、漫画アプリは、本を読むたびにギガを消費しますが、リーダーアプリは最初のダウンロードの時にのみ、ギガを消費します。

 

当然、ギガの消費はリーダーアプリの方が抑えられるのですが、ギガを消費することは事実。

 

どうしても消費したくないのであれば、リーダーアプリに本をダウンロードする際にWi-Fi環境下にいるようにしましょう。

 

もちろん一度ダウンロードが完了すれば、あとはオフラインで読めますよ。

 

最初のダウンロードでギガを消費するから、それが嫌ならWi-Fi環境を作ろう!

 

3.スマホやタブレットの容量を圧迫します

 

最後の注意点はスマホやタブレットの容量を圧迫するという点。

 

写真や動画で容量を圧迫することと同じで、電子書籍も容量の圧迫につながります。

 

しかし、これは正直どうしようもありません。

 

なので、容量が圧迫してしまったり、圧迫しそうになるたびに、いらない写真や動画、読まなくなった電子書籍を消去しましょう。

 

また、アプリも容量圧迫につながるので、使わないものは消去しましょう。もしくは、容量の大きなスマホやタブレットを使えば解決できますよ。

 

ちなみに私の場合は、写真や動画は全てPCに移して容量を空けています。

 

以上、電子書籍をオフラインで読むときの3つの注意点でした。もう一度まとめておきます☟

 

3つの注意点

  1. 事前にスマホ・タブレットに本をダウンロードしてください
  2. Wi-Fi環境下で本をダウンロードしなければギガを消費します
  3. スマホやタブレットの容量を圧迫します

 

まとめ:電子書籍をオフラインで読む方法と3つの注意点

まとめ:電子書籍をオフラインで読む方法と3つの注意点

 

以上、電子書籍をオフラインで読む方法から、3つの注意点を解説しました。

 

本記事の内容をもう一度まとめます☟

 

電子書籍をオフラインで読む方法

オフラインで読むならリーダーアプリにダウンロードする

 

電子書籍をオフラインで読むときの3つの注意点

  • 事前にスマホ・タブレットに本をダウンロードしてください
  • Wi-Fi環境下で本をダウンロードしなければギガを消費します
  • スマホやタブレットの容量を圧迫します

 

特に注意点はしっかりと理解しておきましょう。速度制限や容量の圧迫は非常に面倒なものですから。。。

 

また、最後に当サイトのまとめ記事を下記に載せておきます。

 

どこの電子書籍ストアを利用するか悩んでいる人は、間違いなく解決できますよ☟

 


-初心者向け情報

© 2020 暇つぶし漫画ブログ Powered by AFFINGER5