【推しの子】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

【推しの子】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

推しの子って、何巻まで発売されてる?買うならいくら必要なんだろう?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 「推しの子」の発売巻数を公開
  • 「推しの子」の全巻値段を公開
  • 「推しの子」の作品紹介

「赤坂アカ×横槍メンゴ」の豪華タッグによる、全く新しい切り口で”芸能界”を描く衝撃作「推しの子」。

アニメ化ということもあり、かなりの注目を浴びました。

今回はそんな「推しの子」の、現在発売されている巻数と、購入する際の値段についてまとめます。

「推しの子」を購入しようと考えている人は、どうぞ最後までご覧ください。

  • 本記事の執筆者

kazuki

【電子書籍にハマること6年以上】 電子書籍ストア・漫画アプリを10個以上利用中 | おすすめの電子書籍ストア・漫画アプリや格安で漫画を購入する方法を、実際に利用中の私が誰よりもわかりやすく解説します。

【推しの子】漫画は何巻まで?結論、8巻まで!

  • 作者:赤坂アカ/横槍メンゴ
  • 出版社:集英社
  • 雑誌:週刊ヤングジャンプ
  • 巻数:8巻

「推しの子」は、2022年8月時点では8巻まで発売されています。

週刊ヤングジャンプで連載しており、漫画アプリ「少年ジャンプ+」ではスパイファミリーや怪獣8号と肩を並べています。

まだまだ最終回を迎える様子はないので、今後の展開が楽しみな作品のひとつですね。

尚、推しの子の第9巻は2022年10月19日に発売予定です。

【推しの子】漫画は全巻値段(単行本)はいくら?結論、電子書籍が安い!

巻数紙版(税込値段)電子版(税込値段)
1巻693円658円
2巻693円658円
3巻693円658円
4巻693円658円
5巻693円658円
6巻693円658円
7巻693円658円
8巻693円658円
全巻値段5544円5264円

「推しの子」の1冊当たりの値段を、紙版と電子書籍版でそれぞれ調査して上記にまとめました。(※紙版はAmazon。電子書籍版はコミックシーモアを参考にしています)

紙版に比べると電子版の方が1冊当たりの値段が安いです。これは紙を発行しなくてもいいためでしょうか。

いずれにしても「推しの子」を安く買うなら電子書籍がおすすめなのですが、電子書籍の魅力はクーポンの配布。

ただでさえ安い電子書籍をクーポンを使えばさらに安く購入できます。

特におすすめはコミックシーモアで、クーポン配布量は鬼です。

初回特典で配布される70%OFFクーポンはもちろんのこと、日常的に配布されるシークレットクーポンは本当にすごい。

例えば以前、下記のようなクーポンが配布されました。

コミックシーモアのクーポン

30%以上の割引は日常的です。

「推しの子」を購入するならコミックシーモアを利用しておけば間違いないので、まずは70%OFFクーポンをGETしましょう。

\70%OFFクーポン配布/

コミックシーモアはこちら

3種類の限定特典あり!!

尚、コミックシーモアは、こちらの「推しの子」の電子書籍は全巻まとめ買いが安い!値段はいくら?レンタル・読み放題ストアも公開で解説している通り、かなり優秀なストア。

利用して損をすることはないので、安心して利用してください。

【推しの子】あらすじ・感想

最後に、「推しの子」の作品紹介です。

どんな作品か知りたい人はどうぞご覧ください。

【推しの子】全巻あらすじ

まずは「推しの子」の全巻あらすじをまとめます。

第1巻からどうぞ。

【第1巻】あらすじ・ネタバレ

地方都市で、産婦人科医として働くゴロー。芸能界とは無縁の日々。一方、彼の“推し”のアイドル・星野アイは、スターダムを上り始めていた。そんな二人が“最悪”の出会いを果たし、運命が動き出す…!?“赤坂アカ×横槍メンゴ”の豪華タッグが全く新しい切り口で“芸能界”を描く衝撃作開幕!!

コミックシーモアより引用

【第2巻】あらすじ・ネタバレ

推しのアイドル・星野アイの“子”に転生し、前世の記憶を持ったまま、“赤ちゃんライフ”を満喫する双子のアクアとルビー!しかし、その時間も束の間に、アイはストーカーに殺害されてしまう…。時が経ち、双子は高校生になると同時に、アクアは“復讐”のため、ルビーは母親のように“輝く”ため、各々の思惑を胸に“芸能界”に挑む…!

コミックシーモアより引用

【第3巻】あらすじ・ネタバレ

芸能科のある高校に進学した双子の兄妹、アクアとルビー。ルビーは、既に芸能界で活躍する同級生らを目の当たりにし、焦りを感じつつも…アイドル活動の準備を始める!!一方、アクアはネットドラマ出演時のプロデューサーに誘われ恋愛リアリティショーへ出演する事に。芸能界の“リアル”とは…!?

コミックシーモアより引用

【第4巻】あらすじ・ネタバレ

芸能活動も本格化してきた双子の兄妹、アクアとルビー。恋愛リアリティショーに出演したアクアは、黒川あかねとカップル成立!! 番組が終わった後、メンバー同士の関係は…!? 一方、ルビーが所属するアイドルグループ新生“B小町”はファーストステージに向けて、正式に活動スタート!!

コミックシーモアより引用

【第5巻】あらすじ・ネタバレ

双子の兄妹・アクアとルビーは絶賛、芸能界で奮闘中!! ルビーが所属する新生『B小町』はファーストライブを終え、更なる活躍が期待される。一方、アクアに舞い込んで来た次の仕事は“2.5次元舞台”への出演!! その舞台には、恋愛リアリティショーを経て“彼女”となった黒川あかねと、アクアに恋心を抱く有馬かなも出演する事に…波乱の予感!?

コミックシーモアより引用

【第6巻】あらすじ・ネタバレ

「完全に下手だとナメてた役者がいきなりめちゃくちゃ凄い事 始めたら激アツだろ」第五章 2.5次元舞台編、いよいよ本番も間近!!一時は原作者・鮫島アビ子が“全ボツ”にした脚本だったが、アビ子は脚本家・GOAと和解し納得のいく脚本に仕上がった。しかし、クリエイターが団結した脚本は役者の演技に全投げのトガッた作品に!? “感情演技”が求められた星野アクアは、アイを巡る自身の深いトラウマと向き合う事になる…

コミックシーモアより引用

【第7巻】あらすじ・ネタバレ

「俺にとって演じる事は復讐だ」大人気漫画『東京ブレイド』の2.5次元舞台、本番が開幕!!幼少時の因縁を元に対立する、かつての天才子役・有馬かなと現『劇団ララライ』エース・黒川あかねは舞台上で自身の演技をぶつけ合う!!そして、“感情演技”の為、自身のトラウマと向き合う星野アクアが辿り着く役者としての生き様とは!?第五章 2.5次元舞台編、クライマックス!!

コミックシーモアより引用

【第8巻】あらすじ・ネタバレ

「私アクアくんとなら……キスだってHだってやじゃないよ?」第六章 プライベート、展開中!! 星野アクアは、自身の父親の現状を知り、“芸能界”への復讐心は下火となっていた。一方、星野ルビーら新生『B小町』はユーチューブでの人気テコ入れの為、MV撮影を決意!!2.5次元舞台の慰安も兼ねて、アクアや黒川あかねも帯同して、“神話の街・高千穂”へ!!そこは、前世のアクアとルビーが死んだ場所でもあり…。

コミックシーモアより引用

【推しの子】読んだ人の感想

展開が早くてとても面白いです。リアリティーショーや2.5次元実写化などリアルな世界を漫画で見るのはなかなかないのでそこも魅力的です。

かぐや様は告らせたいのようなドライでリアリストじみたキャラの主観やコミカルな会話が魅力的。アクアの目的が今後どうなるのか気になります。

予想外のストーリー展開の連続でとても面白いです。舞台が芸能界なところも非現実感をより楽しめます。絵も綺麗で読みごたえもありますよ。

まとめ:推しの子の発売巻数・全巻値段まとめ

本記事では、「推しの子」の発売巻数・全巻値段をまとめました。

結論、2022年8月時点では8巻まで発売されえており、安く購入するなら電子書籍がおすすめです。

今なら下記リンクで無料登録することで70%OFFクーポンがGETできるので、「推しの子」を安く買いたい人はどうぞご利用ください。

\70%OFFクーポン配布/

コミックシーモアはこちら

3種類の限定特典あり!!

-漫画全巻値段