[遂に完結]漫画「ハイキュー!!」が面白いと言われた理由とリアルな口コミ・評判を大公開

[遂に完結]漫画「ハイキュー!!」が面白いと言われた理由とリアルな口コミ・評判を大公開

ハイキュー!!ってなんであんなに人気なの?面白い理由とか知りたい。

 

今回はこのような疑問にお答えします。

 

✅本記事の内容

  • 「ハイキュー!!」のあらすじ
  • 7つの面白いポイント
  • リアルな口コミ・評判
  • ハイキュー!!がおすすめの人

 

今回は大人気作品である「ハイキュー!!」が完結したということで、なぜあんなにも人気だったのか?実際に読んだ私が解説しようと思います。

 

さらに、私以外にも読んだことのある人たちの口コミ・評判もまとめているので、評価のサンプルとしては問題ない量を確保しています。

 

なので、「ハイキュー!!」が面白い理由を知りたい人は、本記事で確実にそのお悩みは解決できますよ。

 

それではさっそく本題に入りたいのですが、その前にちょっとだけ自己紹介☟

 

✅本記事の執筆者

1000冊以上の漫画を読んだ漫画好きが執筆しています。

 

とにかく漫画が好きなので、本記事を読み終わった後に当サイトのコンテンツを覗いてみてください。漫画のレビュー記事がたくさんありますよ。

 

それでは本題に入りましょう。

 

漫画「ハイキュー!!」のあらすじ

おれは飛べる!! バレーボールに魅せられ、中学最初で最後の公式戦に臨んだ日向翔陽。だが、「コート上の王様」と異名を取る天才選手・影山に惨敗してしまう。リベンジを誓い烏野高校バレー部の門を叩く日向だが!?

Amazon内容紹介より

キャラクター紹介

  • 日向翔陽:バレー大好き小僧。ライバル的存在の影山とよく張り合う。
  • 影山飛雄:コート上の王様という異名を持つ。こいつも日向同様に負けず嫌い。

 

物語は中学3年生、最後の大会から始まる。主人公・日向翔陽はテレビで見た小さな巨人に憧れてバレーを始めた、バレー大好き小僧。

 

部員が揃わず試合に出れない日が続くも、最後の大会にはメンバーが揃い試合に出ることができた。

 

しかし、不運にも対戦相手は”コート上の王様”率いる北川第一中学高等学校。日向は当然試合には大差で負けたが、、、

 

ハイキュー!!のワンシーン

「ハイキュー!!」1巻より引用
©古舘春一/集英社

 

”コート上の王様”に大きな爪痕を残す。

 

負けて悔しい想いがあるものの、まだバレー人生は終わらない。次は高校だ。そこで日向はある宣言をした。

 

ハイキュー!!のワンシーン

「ハイキュー!!」1巻より引用
©古舘春一/集英社

 

「一番長くコートに立ってやる・・・!!!」と。

 

時は流れ、高校。入学先はかつて憧れた”小さな巨人の出身校”烏野高校。そこで、運命的な出会いをする。

 

ハイキュー!!のワンシーン

「ハイキュー!!」1巻より引用
©古舘春一/集英社

 

そこにいたのは倒すと決めていたライバル、コート上の王様こと影山飛雄だった。

 

さぁ、二人の高校バレーはどのような物語を描くのか!?続きは実際に読んでみてください!!

 

続いては少しネタバレになるのですが、私が実際に「ハイキュー!!」を読んで面白いと思ったポイントについて解説していきたいと思います。

 

漫画「ハイキュー!!」7つの面白いポイント

漫画「ハイキュー!!」7つの面白いポイント

それではハイキュー!!が面白いと言われる理由について、私が面白いと感じるポイントを7つご紹介します。

 

7つのポイント

  1. 熱すぎるスポーツ漫画
  2. 脇役がしっかり爪痕を残す
  3. 魅力的すぎる登場人物たち
  4. リアルすぎるバレーボール
  5. 共感できる心情が非常に多い
  6. 繋ぎの話がなくてストレスフリー
  7. 物語が後半に進むにつれて面白い

 

上記7点が面白いと感じるポイントです。さっそく一つずつ解説していきますね。

 

熱すぎるスポーツ漫画

 

スラムダンクなどの誰もが知っている熱すぎる漫画同様に、ハイキュー!!も熱すぎるスポーツ漫画でした。

 

間違いなく後世に語り継がれる名作ですね。

 

これを読むとスポーツしたくなる。。。

 

脇役がしっかり爪痕を残す

 

脇役がしっかりと爪痕を残していくんですよね。下記の画像は初期に出てきた無名の選手☟

 

自分は高校バレーボールにおいて無名の選手。でも、、、

 

ハイキュー!!のワンシーン

「ハイキュー!!」5巻より引用
©古舘春一/集英社

 

俺も、バレーボールやったよ」正直、泣きましたよね。

 

スポーツをやっていたほとんどの人が共感したセリフでしょうね。

 

魅力的すぎる登場人物たち

 

主人公・日向翔陽も魅力的ですが、その他にもライバルキャラクター、無名選手、監督に観客と、登場するすべての人間が魅力的すぎます。

 

そんな漫画、未だかつて読んだことがなかったので「すげえな」と思いましたね。

 

他のキャラクターが魅力的すぎて、たまに日向が埋もれちゃいます(笑)

 

リアルすぎるバレーボール

 

スポーツ漫画でありがちな必殺技ですが、本作でも”変人速攻”と呼ばれる必殺技があります。

 

しかしこれ、リアルのバレーでいうところの”マイナステンポ”と言われる技で、実現可能なんですよね。というより、実際に使っていた高校あります。

 

そんな感じで、本当にリアルなバレー漫画に仕上がっているんですよね。

 

リアルすぎるが故に人気が出たのでしょうね!

 

共感できる心情が非常に多い

 

とくに、バレーに限らずにスポーツをやっていた人からすれば共感できる心情がマジで多いです。

 

例えば、学歴になんの影響を及ぼさないスポーツをなぜやるのか?原動力は何なのか?という問い。その答えがこちらです☟

 

ハイキュー!!のワンシーン

「ハイキュー!!」10巻より引用
©古舘春一/集英社

 

プライド。スポーツやってる人からすればマジで共感できたセリフでしょう。私は共感できました。

 

スポーツ全般的に共感できる心情が本当に多いです!

 

繋ぎの話がなくてストレスフリー

 

これ、面白い漫画で大切なことだと思うのですが、「ハイキュー!!」には繋ぎの話がありません。

 

早く続き読ませろよ!という、読者のストレスを完全に取り払ってくれているので、非常に読みやすい作品です。

 

ストレスフリーなので、サクサク読めますよ。

 

物語が後半に進むにつれて面白い

 

よく言う、「この漫画のピークは~編だ」がない作品です。一番のピークは最後です。イメージは徐々に面白くなっていって最後に大爆発って感じ。

 

そういう作品って意外と少ないです。ハイキュー!!なんて40巻以上の長編作品なので、長編作品の中では唯一無二ではないでしょうか?

 

最初から最後まで面白い珍しい漫画です。

 

 

以上、ハイキュー!!が面白い7つのポイントでした。ここまでをもう一度まとめておきます☟

 

7つのポイント

  1. 熱すぎるスポーツ漫画
  2. 脇役がしっかり爪痕を残す
  3. 魅力的すぎる登場人物たち
  4. リアルすぎるバレーボール
  5. 共感できる心情が非常に多い
  6. 繋ぎの話がなくてストレスフリー
  7. 物語が後半に進むにつれて面白い

 

ここまでは私が面白いと思うポイントについてでした。続いては私の感想ではなく、実際に読んだことのある人たちの口コミ・評判を見ていきましょう。

 

漫画「ハイキュー!!」を読んだ人のリアルな口コミ・評判

漫画「ハイキュー!!」を読んだ人のリアルな口コミ・評判

 

ハイキュー!!の口コミ・評判をTwitterで調査したのですが、さすがに人気作品なだけであって様々な口コミ・評判がありました。

 

すべて公開するとあまりにも膨大な量になるので、今回は厳選したものを公開します。まずは悪い口コミ・評判からどうぞ☟

 

漫画「ハイキュー!!」を読んだ人の悪い口コミ・評判

  • 最終回が巻きすぎてて微妙
  • すごい好きな作品だけど、最後が微妙
  • 最終回が微妙ではないけど普通の終わり方だった

 

上記が「ハイキュー!!」を読んだ人の悪い口コミ・評判をまとめたものです。

 

実際の口コミ・評判はこちら☟

 

 

最終回が微妙との意見がマジで多かったです。てかそれしかない。

 

個人的にはそんなに微妙な終わり方ではなかったので、これに関しては人それぞれ感じ方は違うということでしょうね。実際、「最終回良かった!」との声もありましたし。

 

さて、続いては良い口コミ・評判を見ていきましょうか。

 

漫画「ハイキュー!!」を読んだ人の良い口コミ・評判

  • 感動して何度も読める。最終回で胸が熱くなった。
  • リアルさと臨場感を保ちながらドラマを展開してくれるから好き
  • この世で一番面白い漫画であると再認識した
  • 心から感動する漫画。バレー漫画のトップ。
  • 大人が読んでも面白い最高の作品

 

上記が「ハイキュー!!」を読んだ人の良い口コミ・評判をまとめたものです。

 

実際の口コミ・評判はこちら☟

 

https://twitter.com/nerususi/status/1286013849364127744?s=20

 

ここからは良い口コミ・評判を見た私の感想です。

 

感動して何度も読める。最終回で胸が熱くなったについて

→8回は読めますね。はい。

 

リアルさと臨場感を保ちながらドラマを展開してくれるから好きについて

→私もバレーボールを10年ほどやってきましたが、基本的にすべてのプレーが真似できるリアルなバレー漫画です。

 

この世で一番面白い漫画であると再認識したについて

→私もそうお思います。キングダムも捨てがたいですが、やはり最強はハイキュー!!かなと思う。

 

心から感動する漫画。バレー漫画のトップ。について

→同じバレーをやっていた身としては、共感できるシーンが本当に多くて感動しっぱなしでした。間違いなくバレー漫画のトップです。

 

大人が読んでも面白い最高の作品について

→私の年齢が24歳で一応大人だと思いますが、そんな私でも面白いと思える作品です。

 

 

以上、ハイキュー!!の良い口コミ・評判でした。もう一度まとめておきます☟

 

良い口コミ・評判

  • 感動して何度も読める。最終回で胸が熱くなった。
  • リアルさと臨場感を保ちながらドラマを展開してくれるから好き
  • この世で一番面白い漫画であると再認識した
  • 心から感動する漫画。バレー漫画のトップ。
  • 大人が読んでも面白い最高の作品

 

ここまでで、面白い理由や口コミ・評判について解説してきましたので、「ハイキュー!!」がどのように面白いのか?どのような評価を受けているのか?について理解できたかと思います。

 

さて、最後にそんな人気作品である「ハイキュー!!」はどんな人が面白いと感じるのかについてまとめておきたいと思います。

 

漫画「ハイキュー!!」を面白いと感じる人

漫画「ハイキュー!!」を面白いと感じる人

 

それではさっそくハイキュー!!が面白いと感じるおすすめの人をご紹介します☟

 

こんな方におすすめ

  • スポーツが好きな人
  • 漫画で熱くなりたい人
  • ちょっと感動したい人
  • 名台詞が多い漫画を読みたい人
  • 何度も読み返したくなる漫画に出会いたい人

 

上記に当てはまる人は必ず面白いと感じますので、マジでおすすめです。

 

まぁぶっちゃけ面白いと感じる人を無理やりまとめた感じなので、当てはまらなくても読めばハマると思いますけどね(笑)

関連記事[安心安全]人気漫画を無料で読む方法を解説(違法じゃないので安心)

 

まとめ:漫画「ハイキュー!!」が完結して寂しい

まとめ:漫画「ハイキュー!!」が完結して寂しい

最後にまとめです。

正直、ハイキュー!!が完結してしまってクソ寂しいです。私自身バレーボールをやっていまして、共感できる内容が多々あり非常に好きな作品だったので。。。

 

とはいえ完結してしまったものは仕方ない。切り替えて。。。最初から読み返します(笑)

 

ちなみに漫画を読むなら漫画に強い電子書籍サイトebookjapanがおすすめです。初回登録で半額クーポンを貰えるので圧倒的にお得ですよ。

 

ebookjapanについてはこちらの[最新版]ebookjapanの口コミ・評判。デメリットも隠さず解説します。でまとめた記事がありますのでどうぞご覧ください。

 

また、ハイキュー!!はアニメもありますので、視聴したい人はこちらのハイキュー to the topを無料動画をフル視聴できる2つの方法を解説をどうぞ!

 

それでは今日はこのへんで。グッバーイ

 

人気記事[最新版]電子書籍サイト12社を徹底比較「厳選3社+用途別のおすすめサイト」

人気記事[完全版]少年ジャンプでおすすめの漫画をジャンルごとに紹介する

 


-少年漫画

© 2020 暇つぶし漫画ブログ Powered by AFFINGER5