【徹底比較】hontoとBookLive!はどっちが良い?6項目で比較した

hontoとBookLive!ってどっちが良いんだう?利用するのに迷うなぁ。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind):かずき

 

今回はhontoとBookLive!どちらが良いか6項目で徹底的に比較します。

 

先に結論を言ってしまうと、どちらも良いです。といのも、それぞれで独自の強みや、力の入れているジャンルがあるからです。

 

ということで本記事の前半パートでは、hontoとBookLive!が"それぞれどんな人におすすめなのか?"先に回答します。そして後半パートでは、前半パートの結果の証拠となる、6項目の比較をお見せします。

 

本記事ではhontoとBookLive!を6項目で徹底的に比較しているので、どちらを利用するか悩んでいる人はすぐに解決できますよ。

 

hontoとBookLive!はこんな人におすすめ【比較結果を先に公開】

hontoとBookLive!はこんな人におすすめ【比較結果を先に公開】

 

時間がない人のために、先にhontoBookLive!の比較結果を公開します。

 

結論、どちらも良いので優劣がつけがたいです。というのも、冒頭でも言いました通りそれぞれの"強み"というものがありますから。

 

なので今回は、hontoとBookLive!がどちらが良いのか優劣をつけるのではなく、それぞれどんな人におすすめなのか?で公開したいと思います。

 

それではどうぞ☟

 

hontoがおすすめの人

hontoがおすすめの人

  • 電子と紙の本を両方使いたい人
  • 丸善・ジュンク堂・文教堂に行く人
  • 図書カードを電子書籍で使いたい人

 

hontoがおすすめの人は上記です。

 

hontoはリアル書店である、丸善・ジュンク堂・文教堂を利用することでポイントが非常によく貯まります。

 

なので、電子と紙の本の両方を使いたい方はお得度が一気に跳ね上がりますよ。

 

また、hontoは図書カードを電子書籍に使えます。電子書籍で図書カードを使いたい人はhontoを利用することをおすすめしますよ。

 

リアル書店と併用して電子書籍を利用したい人におすすめ!

 

hontoを利用している人のリアルな口コミ・評判やメリット・デメリットは、こちらの[電子書籍]hontoのリアルな口コミ・評判を徹底調査。悪い評判がありました。。。をどうぞ。

 

また、hontoとその他電子書籍ストアを比較した記事がありますので、他の電子書籍ストアが気になる人は是非こちらもご覧ください☟

 

 

BookLive!がおすすめの人

BookLive!がおすすめの人

  • 本を安く購入したい人
  • 毎日クーポンが欲しい人
  • Tポイントをよく使う人

 

BookLive!がおすすめの人は上記の人です。

 

BookLive!はセール・キャンペーンが非常にお得で、とにかく本を安く購入できます。

 

また、毎日引けるクーポンガチャというものがあり、最大で50%OFFクーポンをgetできるチャンスがあります。しかも毎日。

 

とにかく安く本を購入したい人はBookLive!がおすすめです。

 

加えて、BookLive!で本を購入するとTポイントが貯まるので、普段からよく使う人もおすすめです。

 

安く購入したい!Tポイントを貯めたい!って人におすすめです。

 

BookLive!を利用している人のリアルな口コミ・評判やメリット・デメリットは、こちらの[BookLive!の口コミ・評判]4つのデメリットと7つのメリットを必ず理解しようをどうぞ。

 

また、BookLive!とその他電子書籍ストアを比較した記事がありますので、他の電子書籍ストアが気になる人は是非こちらもご覧ください☟

 

 

以上、hontoとBookLive!がそれぞれどんな人におすすめなのか?についてでした。ここまでの内容については6項目の比較から出した結論です。

 

続いては、その6項目の比較を解説していきます。

 

hontoとBookLive!を6項目で徹底比較

hontoとBookLive!を6項目で徹底比較

 

hontoBookLive!を6項目で比較しました。比較した項目はこちら☟

 

hontoとBookLive!の比較

  • 運営会社の安定性で比較
  • 初回特典で比較
  • 品揃えで比較
  • セール・キャンペーンで比較
  • ポイント還元率で比較
  • 画質で比較

 

それぞれ一つずつ解説していきますね。

 

運営会社の安定性で比較

 

運営会社の重要性については非常にシンプルで、電子書籍サイトが閉鎖する可能性があるからです。

 

仮にもし閉鎖してしまった場合、そこで購入した電子書籍は全て無くなります。(現状、救済措置の情報はない)

 

なので、閉鎖する可能性がない電子書籍サイトを選ぶことが最も重要です。

関連記事[電子書籍のメリット・デメリット]知らないと普通に時代遅れです。

 

え、じゃあhontoとBookLive!はどうなの!?

 

両方大丈夫ですよ!それぞれの運営会社の情報をまとめます。

 

honto

hontoは大日本印刷が運営する電子書籍販売サイト。世界最大規模の印刷会社であり、企業の信頼性としては抜群に高い。

 

BookLive!

BookLive!は(株)BookLiveが運営しており、現在は世界最大規模の印刷会社である凸版印刷の子会社となっている。2003年12月より運営しており、非常に歴史ある電子書籍サイトである。

 

hontoBookLive!ともに、非常に大きな企業が運営しているので、サイトが閉鎖するような心配はありません

 

また、どちらも有名企業で将来性も抜群です。

 

hontoとBookLive!については、運営会社で電子書籍サイトの優劣は決まれません!

 

初回特典で比較

 

初回特典についてはhontoとBookLive!どちらもあります。

 

  • honto初回登録で30%OFFクーポン
  • BookLive!初回登録で50%OFFクーポン

 

BookLive!の方が初回登録時に付与されるクーポンの割引額が大きいです。初回特典だけで比較すると、BookLive!がの方が良いですね。

 

hontoは30%、BookLive!は50%OFFクーポンが付与されます!

 

品揃えで比較

 

品揃えについては、hontoとBookLive!のどちらも80万冊以上

 

取り扱いジャンルは漫画、小説、ビジネス書、ラノベなど、非常に幅広いです。品揃えについての比較はどちらも同等ですね。

 

品揃えはどちらも申し分なし!

 

セール・キャンペーンで比較

 

セール・キャンペーンについてはBookLive!の方が優秀です。

 

まずはhontoBookLive!それぞれのセール・キャンペーン情報を見てください☟

 

BookLive!

  • 初回登録で50%OFFクーポン付与
  • 毎日引けるクーポンガチャがある
  • 全ジャンルでセール・キャンペーン実施

 

honto

  • 初回登録で30%OFFクーポン付与
  • 全ジャンルでセール・キャンペーンを実施

 

hontoとBookLive!は、どちらもセール・キャンペーンは豊富で優劣が付け難いですが、BookLive!には毎日引けるクーポンガチャが実施されている分、お得かなと感じます。

 

また、全ジャンルでセール・キャンペーンを実施していますが、こちらは更新頻度が激しいので現在の情報は実際に公式サイトで確認してください☟

>>BookLive!公式ページはこちら 

 

hontoについてもセール・キャンペーンは非常に豊富です。ただ、先ほども申し上げました通りBookLive!には毎日引けるクーポンガチャがある分、お得度では少し負けるかなと。

 

とはいえ、日常的に開催されているセール・キャンペーンは申し分ないですよ。

 

こちらも最新の情報は下記の公式サイトから確認してください☟

>>honto公式ページはこちら

 

毎日クーポンガチャがある分、BookLive!の方がお得。

 

ポイント還元率で比較

 

hontoとBookLive!の、それぞれのポイント還元率を比較します☟

 

honto

  • 3ストア利用で次月ポイント4倍
  • 2ストア利用で次月ポイント2倍

 

BookLive!

  • Tポイント:3%
  • 購入金額に応じてポイントアップ

 

hontoは3ストアの利用金額が1,000円以上で次月ポイントが4倍に跳ね上がります。

 

hontoのポイント還元率

  • 電子書籍ストア
  • 本の通販ストア
  • リアル書店

 

3ストアを利用しなくても、2ストア利用で次月ポイント2倍になりますので、比較的に簡単にポイントアップできます。

 

BookLive!については、Tポイント還元率が最大3%と非常に高いです。

 

BookLive!で貯めたTポイントを他でも使うことができるので、日常的にもTポイントを利用する人はお得です。

 

また、購入金額によってポイントが上昇します☟

 

BookLive!のポイント還元率

 

本をたくさん読む人はポイントも最大限獲得できるので非常にお得です。

 

どちらもポイント還元はお得!

 

画質で比較

 

画質に関しては実際に見てもらった方が早いかと。

 

hontoはこちら☟

hontoの画質

NARUTO-ナルト-1巻より引用
©岸本斉史/集英社

 

BookLive!はこちら☟

BookLive!の画質

NARUTO-ナルト-1巻より引用
©岸本斉史/集英社

 

それぞれを比較しても大差はないので、画質は同等です。(細かい数値で表すと差は出るはずだが。。。)

 

画質については、こちらの電子書籍ストアの画質を11社で徹底的に比較【結論、ebookjapanがおすすめ】でもまとめているので、気になる人はどうぞ。

 

まとめ:hontoとBookLive!を比較した結果、どちらも良い

まとめ:hontoとBookLive!を比較した結果、どちらも良い

 

以上、hontoBookLive!を比較でした。

 

結論、どちらも良いです。それでもどちらか一つを選びたいという人は下記のそれぞれおすすめの人を参考にしてください☟

 

hontoがおすすめの人

  • 電子と紙の本を両方使いたい人
  • 丸善・ジュンク堂・文教堂に行く人
  • 図書カードを電子書籍で使いたい人

 

BookLive!がおすすめの人

  • 本を安く購入したい人
  • 毎日クーポンが欲しい人
  • Tポイントをよく使う人

 

また、最後に当サイトのまとめ記事を下記に載せておきます。

 

どこの電子書籍ストアを利用するか悩んでいる人は、間違いなく解決できますよ☟

 

 


-ストア比較

© 2020 暇つぶし漫画ブログ Powered by AFFINGER5