【サマータイムレンダ】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

【サマータイムレンダ】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍!【全巻まとめ買いが安い】

サマータイムレンダって、何巻まで発売されてる?買うならいくら必要なんだろう?

このような疑問にお答えします。

本記事の内容

  • サマータイムレンダの発売巻数を公開
  • サマータイムレンダの全巻値段を公開
  • サマータイムレンダの作品紹介

アニメ化・リアル脱出ゲーム化・実写化と、完結した後でもかなりの盛り上がりを見せた「サマータイムレンダ」。

今回はそんな「サマータイムレンダ」が何巻まで発売されたのか?何円で購入できるのかまとめます。

漫画「サマータイムレンダ」の購入を検討している人は必見です。

  • 本記事の執筆者

kazuki

【電子書籍にハマること6年以上】 電子書籍ストア・漫画アプリを10個以上利用中 | おすすめの電子書籍ストア・漫画アプリや格安で漫画を購入する方法を、実際に利用中の私が誰よりもわかりやすく解説します。

【サマータイムレンダ】漫画は何巻まで?結論、13巻まで!

  • 作者:田中樹靖
  • 出版社:集英社
  • 雑誌:少年ジャンプ+
  • 巻数:全13巻

「サマータイムレンダ」は少年ジャンプ+で配信された作品で、全13巻で完結しています。

その後はアニメ化・リアル脱出ゲーム化・実写化と、完結直後に発表され、ファンは大喜びしました。

【サマータイムレンダ】漫画は全巻値段(単行本)はいくら?結論、電子書籍の全巻まとめ買いが安い!

巻数紙版(税込値段)電子版(税込値段)
1巻660円627円
2巻660円627円
3巻660円627円
4巻660円627円
5巻660円627円
6巻660円627円
7巻660円627円
8巻660円627円
9巻660円627円
10巻660円627円
11巻660円627円
12巻660円627円
13巻693円658円
全巻値段8613円8182円

「サマータイムレンダ」の1冊当たりの値段を、紙版と電子書籍版でそれぞれ調査して上記にまとめました。(※紙版はAmazon。電子書籍版はコミックシーモアを参考にしています)

約500円と大きな差ではないですが、電子書籍の方が安く「サマータイムレンダ」を購入できます。

また、電子書籍は安く購入できるだけだけでなく、利用するメリットはたくさんあります。

実際に電子書籍で漫画を購入している人のリアルな評価を下記にまとめます。

電子書籍の評価

  • 部屋に置いておくスペースが要らなくなるのと持ち運びが便利でどこでも読むことができること。あと栞がいらず読んだところまですぐ開くことができるのが便利です。
  • スマホさえあれば、いつでもどこでも、気軽に読めて、止めるもよし、途中から始めるもよし、でお手軽なので。
  • 家に本を置かなくていいのでたくさん購入しても置き場所に困らない事が私の中の一番のメリットです。試し読みもできたり買いに行かなくても続きを購入してすぐ読めるのも大きなメリットだと思います。
  • 紙の漫画だとかさばって保管する場所を取り邪魔ですが電子書籍はスマホ1台だけで完結するので管理が楽
  • 漫画を電子書籍で読むメリットは紙媒体とは違って漫画が場所を取らないところとデジタルデータなので漫画の劣化がないところです。

評価としてはかなり高いです。

また、電子書籍はクーポンで安く購入できるのが最大のメリット。

今ならコミックシーモアは無料登録で70%OFFクーポンを配布中なので、「サマータイムレンダ」を安く・お得に購入したい人は下記リンクをどうぞ。

\70%OFFクーポン配布/

コミックシーモアはこちら

3種類の限定特典あり!!

尚、コミックシーモアは、こちらの【安く買う】漫画の全巻まとめ買いが安いおすすめ電子書籍ストア10選【安く・お得に買える新品・中古本の通販サイトも公開】の通り、漫画が安く買えるストアNo.1です。

他にも漫画を購入したい人は、重宝する電子書籍ストアになること間違いないですよ。

【サマータイムレンダ】あらすじ・ネタバレ

最後に、「サマータイムレンダ」の作品紹介です。

どんな作品か知りたい人はどうぞご覧ください。

【サマータイムレンダ】全巻あらすじ

【第1巻】あらすじ・ネタバレ

幼馴染の潮が死んだ――。その報せを聞き、故郷の和歌山市・日都ケ島に帰ってきた慎平。家族との再会。滞りなく行われる葬儀。だが島にはある異変が…?ひと夏の離島サスペンス!!

コミックシーモアより引用

【第2巻】あらすじ・ネタバレ

故郷・日都ヶ島で、義妹の澪と共に影である「澪」に撃ち殺された慎平。その瞬間、7月22日の日都ヶ島に向かう船内まで時間が巻き戻される。聴こえる潮の声、右眼の色の変化、死んだはずの潮との出会い。この先、慎平の運命は!?

コミックシーモアより引用

【第3巻】あらすじ・ネタバレ

夏祭りでの惨劇を経て、4度目の7月22日が始まった。慎平は鍵となる人物・南雲竜之介を探すが、彼女には秘密があり――?影への反撃が始まる、緊迫の第3巻!

コミックシーモアより引用

【第4巻】あらすじ・ネタバレ

潮を殺した「シオリ」の影を、南雲らと倒した慎平達。次の標的は、店の前に来る影の「ミオ」。だが待ち構える慎平の前に現れたのは「ウシオ」だった。驚く慎平を他所に、「ミオ」の殺意が迫る――。

コミックシーモアより引用

【第5巻】あらすじ・ネタバレ

潮と影の「ウシオ」は、しおりの影を求めタカノス山を探索。山中で菱形医院の旧病棟を見つけるも、その場に現れた影と戦闘に。影のウシオは戦いの中で自らの存在を理解し始める…。

コミックシーモアより引用

【第6巻】あらすじ・ネタバレ

ついに影を仕留めた慎平・窓・ウシオの3人。歓びも束の間、また現れた影達は右腕の痛むウシオを執拗に襲ってくる。その狙いとは。そして慎平達の前に現れた窓の妹・朱鷺子から、ある事実が語られる。一方、慎平を心配する澪の前に、しおりが現れ…!?

コミックシーモアより引用

【第7巻】あらすじ・ネタバレ

ハイネによって、ウシオは消去されかけ、慎平も四本腕に自由を奪われ絶体絶命に。だが、別行動を取っていた南雲の助けにより、慎平は5周目のループへ突入。南雲らと合流するが…。

コミックシーモアより引用

【第8巻】あらすじ・ネタバレ

慎平のループ能力によって、日都ヶ島に起こった事件の全貌が解き明かされていく。しかしその力にも、限界点が近づきつつあった。さらに、その事にハイネとシデが気づいてしまい…!?

コミックシーモアより引用

【第9巻】あらすじ・ネタバレ

菱形医院の地下、ヒルコ洞へと繋がる参道を進む慎平たち。そこで窓と朱鷺子の母・千登勢の“影”が、父・青銅の首を絞める姿を目撃。慎平は青銅を救い、ハイネらの真意を探れるのか…!?

コミックシーモアより引用

【第10巻】あらすじ・ネタバレ

日都神社を訪れた慎平は、雁切真砂人に数々の疑問をぶつける。その最中、怒りに駆られたウシオにより、雁切の頭部は切断されたのだが…!?人ではなく影でもない、雁切真砂人の正体とは!?

コミックシーモアより引用

【第11巻】あらすじ・ネタバレ

雁切真砂人と対峙する竜之介。戦いの途中で覚醒したひづると共に、竜之介は再びシデに挑む!! 一方慎平とミオはアランの畑へと向かったが、そこにも雁切真砂人の姿が…!?

コミックシーモアより引用

【第12巻】あらすじ・ネタバレ

ウシオを復活させるため、紀伊水道を漂っているであろう9周目のウシオを捜す慎平達。しかし、ハイネも慎平の人格で思考し、ウシオを捜していた。果たして慎平は、ウシオと再会できるのか…!?

コミックシーモアより引用

【第13巻】あらすじ・ネタバレ

シデを追い、ハイネの故郷へと足を踏み入れた慎平。シデの望むエンディングを阻止するため、ウシオ、「波稲」と共に最後の戦いへ挑む。果たして、結末は…!? ひと夏の離島サスペンス、ここに完結!!

コミックシーモアより引用

【サマータイムレンダ】読んだ人の感想

かなりちゃんと読まないと分からなくなるので時系列系好きな方にはおすすめです。女の子ずっと水着なの?とちょっと引きましたが、それも海への関係性かなと思うと普通に読めました。アニメも観ましたが原作に愛があるなという感じ。絵が細かくて綺麗。女の子はみんな可愛いです。島のどろどろした感じをこういう風に昇華するのか!という新しい漫画。最後感動しました。

幼馴染の少女の死別から始まる悲しくもツラい重苦しい物語かと思いきや見事に予想を覆してくれる時空転送冒険活劇。目まぐるしく入れ替わりながら繰り広げられる攻防のスピード感溢れる展開の速さに圧倒されるしすごい惹き込まれる。 過去と現在、生と死とが繰り返される超時空バトルなのに思い通りにいかないジレンマと追い詰められる緊迫感が心を惹きつける!

敵がだんだん本領発揮して、強っ!めっちゃ強ー!無敵なの!?ってなり始めてからの、主人公チームの対抗策が、すごい面白い!!!もう勝ち目なくない?というこちらの不安を蹴散らす一手を、何度も打ってくれるのすごい!!もうめちゃくちゃかっこいい!決して諦めない主人公の知将ぶりがもう最高!決死の覚悟の、ものすごい攻防戦が続いて続いて、気が付いたら、めちゃくちゃ夢中で応援している!!

【サマータイムレンダ】アニメは漫画何巻まで?

2022年2022年4月14日(木)より放送が開始したアニメ「サマータイムレンダ」は、第1期のみで連続2クールでの放送。

漫画原作ラストの結末まで放送されると考えられます。

作品名サマータイムレンダ
放送日第1クール:2022年4月14日(木)~
声優網代慎平:花江夏樹
小舟 潮:永瀬アンナ
小舟 澪:白砂沙帆
南方ひづる:日笠陽子
根津銀次郎:浦山迅
菱形窓:小野賢章
菱形朱鷺子:河瀬茉希
菱形青銅:大塚明夫
小舟アラン:玄田哲章
凸村 哲:上田燿司
雁切真砂人:小西克幸
小早川しおり:釘宮理恵
南方竜之介:三瓶由布子
スタッフ原作:田中靖規(集英社ジャンプコミックス刊)
監督:渡辺歩
シリーズ構成/脚本:瀬古浩司
キャラクターデザイン:松元美季
サブデザイン:烏宏明
副監督:中野悟志
美術監督:赤坂杏奈、畠山佑貴
美術設定:多田周平
色彩設計:秋元由紀
撮影監督:木村俊也
編集:小島俊彦
音楽:岡部啓一、高田龍一、帆足圭吾
音楽制作協力:MONACA
音響監督:小泉紀介
アニメーションプロデューサー:児島宏明
アニメーション制作:オー・エル・エム
主題歌OP1:「星が泳ぐ」マカロニえんぴつ
ED1:「回夏」cadode
OP2:「夏夢ノイジー」亜咲花
ED2:「失恋ソング沢山聴いて 泣いてばかりの私はもう。」りりあ。

まとめ:サマータイムレンダの発売巻数・全巻値段まとめ

本記事では、サマータイムレンダの発売巻数・全巻値段についてまとめました。

結論、サマータイムレンダは全13巻で完結しており、全巻まとめ買いをするなら電子書籍のクーポンを使うことをおすすめします。

特に人気のクーポンはコミックシーモアの70%OFFクーポン。

今なら無料登録だけでGETできるので、「サマータイムレンダ」を安く買いたい人は下記リンクをどうぞご利用ください。

\70%OFFクーポン配布/

コミックシーモアはこちら

3種類の限定特典あり!!

-漫画全巻値段