【タコピーの原罪】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

【タコピーの原罪】漫画は何巻まで?全巻値段(単行本)はいくら?安く買うなら電子書籍です!

全16話という短期連載だったにも関わらず、Twitterなどを中心に話題となった「タコピーの原罪」。

一見かわいらしいキャラクターの見た目に反して、重々しいストーリー展開や伏線の数々からSNS上でも多くの考察などが飛び交いました。

今回はそんな「タコピーの原罪」の漫画が何巻まで発売されているのか?値段はいくらなのか?を解説いたします。

【タコピーの原罪】漫画は何巻まで?結論、2巻まで!

作品情報

  • 作者:タイザン5
  • 出版社:集英社
  • 雑誌:少年ジャンプ+
  • 巻数:2巻(上下巻)

タコピーの原罪は2022年3月で完結しており、コミックは上下2巻まで発売しています。

【タコピーの原罪】漫画の全巻値段(単行本)はいくら?結論、電子書籍が安い!

巻数紙版(税込値段)電子版(税込値段)
上巻693円658円
下巻660円627円
全巻値段1,353円1,285円

「タコピーの原罪」の1冊当たりの値段を、紙版と電子書籍版でそれぞれ調査して上記にまとめました。(※紙版はAmazon。電子書籍版はコミックシーモアを参考にしています)

中古で購入する場合は下記のとおりです。(※価格は状態や時期によって大きく異なるため、参考としてください)

中古サイト中古値段
ブックオフオンライン935円
ネットオフ676円
メルカリ800~1,000円程度

「タコピーの原罪」は、まだ新しい作品で人気もあるので、中古価格は格安とは言えません。

なので、購入するならクーポンで安く買える電子書籍が最適でしょう。

おすすめのストアは下記でまとめているので、「タコピーの原罪」を安く買いたい人はどうぞご覧ください。

【タコピーの原罪】作品紹介

最後に、「タコピーの原罪」の作品紹介です。

まずは各巻のあらすじをどうぞ。

【タコピーの原罪】あらすじ

【上巻】あらすじ・ネタバレ

地球にハッピーを広めるため降り立ったハッピー星人・タコピー。助けてくれた少女・しずかの笑顔を取り戻すため奔走するが、少女を取り巻く環境は壮絶。無垢なタコピーには想像がつかないものだった。ただ笑って欲しかったタコピーが犯す罪とは…!?

【下巻】あらすじ・ネタバレ

まりなの遺体が見つかってしまった。警察から事情を聞かれても夏休みの計画に余念がないしずかに対し、東は何とか上手く切り抜けようとする。そして夏休み、しずかはタコピーと二人だけで東京に向かうが…!? 衝撃の小学生ドラマ、ついに完結!!

【タコピーの原罪】読んだ人の感想

伏線回収が止まらない作品。読み進めていくごとにどんどん引き込まれていきます。かなりおもしろかったです。

全2巻で結末を見据えた無駄のない展開は、かなり読みやすく面白いです。原罪という意味が何かを考えさせられる、読者の関心を引き出してくれる作品だと思います。エンターテイメントとしてスッキリ回収をして、変に捻った終わり方もしない為、安心して楽しんで読めますよ。

宇宙から来た生物という設定だったので、ファンタジックな話だと思っていましたが、人間性を考えさせられる深い作品でした。

まとめ:タコピーの原罪の発売巻数・全巻値段まとめ

本記事では、「タコピーの原罪」の発売巻数と全巻値段についてまとめました。

作品情報

  • 作品名:タコピーの原罪
  • 作者:タイザン5
  • 出版社:集英社
  • 雑誌:少年ジャンプ+
  • 巻数:2巻(上下巻)
  • 値段:1285円

-漫画全巻値段