成人・エロ漫画や同人誌が読み放題できるサブスク7選

電子書籍が読み放題になるサブスクの中で、成人・エロ漫画や同人誌が読み放題になるサブスクがあるのをご存じでしょうか?

月額料金を払ってサービスが利用し放題になるサブスクリプション。「サブスク」と一口に言ってもさまざまなサービスが存在し、その中でも電子書籍が読み放題になるサービスは人気があります。

そこで本記事では、成人・エロ漫画や同人誌が読み放題できるサブスクについて詳しく解説します。

また、サイトの選び方や各サイトの特徴についても記載しているのでチェックしてみてください。

これからサブスクの登録を考えている人は、自身に合ったサイトを選べるように本記事の内容を参考にして検討してみてはいかがでしょうか。

成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクを選ぶコツ

  • 作品数が多いサイトを選ぶ
  • 月額料金が安いサイトを選ぶ
  • セールや独自のサービスが多いサイトを選ぶ

主に、上記の3点に注意して選んでみてください。いずれも電子書籍のサブスクを選ぶ際には重要なポイントです。

特に成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクの場合、完全なアダルトサイトの場合もあれば、通常の電子書籍販売サイトの中にアダルト作品が配信されている場合もあり、さまざまです。

どこを選べばいいか迷っている場合は、上記のポイントを参考に選んでみてください。

尚、ポイントについてはさらに詳しく解説していきますね。

作品数が多いサイトを選ぶ

読み放題のサイトということであれば、対象となっている作品数は重要な要素のひとつです。

いくら読み放題でも、読みたい作品が無ければ継続するのが難しくなります。

また、何巻にも渡って続く一般的な少年漫画や青年漫画とは違い、成人・エロ漫画や大人向け同人誌は単発での作品が多いのも特徴です。

そのため、特に名前を知らない作品でも何となく開いて見るという機会が多くなりがち。

読み放題の作品が多ければ多いほど、そうした新しい作品との出会いが豊富になるのでおすすめできます。

どのくらいの数の作品があるのかは、あらかじめ各サイトでラインナップを確認可能です。

登録前に読みたい作品や気になる作品がたくさんあるかどうか、確認してから登録を検討するようにしましょう。

月額料金が安いサイトを選ぶ

月額料金は安いに越したことはありません。

継続する場合は月額が負担になることもあるので、他にも複数のサブスクに登録しているという人はトータルの支払額を計算しながら検討しましょう。

ただし、安ければいいというわけではない点にも注意が必要です。

あくまで成人・エロ漫画や大人向け同人誌がお得に読み放題ができるのが前提なので、作品数が少ない場合や、サイト・アプリが著しく使いにくい場合などは、多少料金を払ってもストレスなく快適に利用できるサイトを利用するほうがよいでしょう。

月額料金が負担の少ない金額であることは重要ですが、そもそも読みたい作品がなければ意味がありません。

せっかくお金を払うので、どうせなら料金と作品数や機能を総合的に見比べたときに、コスパの良いサービスを利用するようにしましょう。

一部のサイトでは読み放題サービスの無料期間があるので、どうしても安いサイトがいい場合は、こうした無料サービスを複数利用すると長期間読み放題を無料で利用可能になります。

その際には、継続して利用できるかどうかの使い勝手や作品ラインナップを確認しながら体験していくのがオススメです。

セールや独自のサービスが多いサイトを選ぶ

月額料金や作品数に問題ない場合は、さらに独自のサービスやお得なキャンペーンが展開されているサイトを選ぶようにしましょう。

読み放題サービスの場合は、月額料金を支払えば基本的にはそれ以上の料金はかかりませんが、利用していくうちに購入したい作品が出てくるかもしれません。

そんなときは、クーポン配布や大規模なセールが定期的に行われるサイトを選んでおくことでお得に購入できる可能性があります。

成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサイトの多くでは、読み放題サービス以外にも通常の購入ができるサイトになっています。

そのため、電子書籍を普段から購入していくサイトと統一しておくことで、楽に管理が可能ですよ。

尚、「読み放題はこちらのサイトで」、「購入するときはまた別のサイトで」という使い方もコスパだけ見ればお得になるかもしれませんが、いざ普段から利用するとなればいちいちサイトやアプリを開きなおすのも面倒です。

あらかじめ選ぶサイトを絞っておけば、購入商品も読み放題作品も同じ管理画面で利用できるのでオススメです。

さすがにアダルト専門のサイトで一般書籍の電子書籍を利用するといったことはできませんが、読み放題サイトを選ぶ際は頭の片隅においておくとよいでしょう。

成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクの比較表

サイト名月額料金(税込)読み放題対象無料期間配信ジャンル特徴
FANZAブックス1,480円60,000冊以上 14日間・アダルト・アダルトコミック専門
・アダルト作品が業界最大級
シーモア読み放題1,480円※アダルトが読める「読み放題フル」の場合80,000冊以上うちアダルトコミックは約10,000冊7日間・アダルト
・マンガ
・雑誌
・小説
・実用書
・写真集
・ライトノベル
・オリジナル・独占配信あり
・読み放題は「フル」と「ライト」があるが、アダルト作品が読めるのは「フル」のみ
BOOK☆WALKER読み放題836円30,000冊以上うちアダルトコミックは約1,000冊1ヶ月・アダルト
・マンガ
・雑誌
・「マンガ・雑誌」と「ラノベ」の2種類の読み放題
まんが王国読み放題1,100円3作品14日間・アダルト雑誌・アダルトコミック誌3作品のみが対象
Kindle Unlimited980円200万冊うちアダルトコミックは40,000冊以上30日間・アダルト
・マンガ
・雑誌
・小説
・実用書
・写真集
・ライトノベル
・洋書
・洋書/実用書中心
・全ジャンルの総冊数だけなら業界最大級
ブック放題550円40,000冊以上※アダルト作品の冊数は不明最大1ヶ月・アダルト
・マンガ
・雑誌
・マンガだけでなく雑誌も豊富
ブックパス418円5、000冊以上30日間・アダルト
・マンガ
・雑誌
・小説
・総合コースと雑誌専門のマガジンコースの2種類がある

アダルト系作品が読み放題になるサブスクはさほど多くはないので、まずは上記の中から選んでOK。

どうしても迷ったときは、作品数が多く、アダルト作品専門のFANZAが最もオススメです。

もしくは、アダルト以外のジャンルも読みたい場合はコミックシーモア読み放題でもOK。

各サイトの特徴をひとつずつ解説するので、これから登録を検討している人はぜひチェックしてみてください。

成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスク7選

成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクを7つご紹介します。

前項の表にまとめた以下7サイトは、いずれも読み放題のサイトとしてはオススメです。

  • FANZAブックス
  • シーモア読み放題
  • BOOK☆WALKER読み放題
  • まんが王国読み放題
  • Kindle Unlimited
  • ブック放題
  • ブックパス

各サイトそれぞれに特徴があるので、自身に合ったサイトを選択しましょう。

アダルト作品の数だけではなく、料金や全体の作品数なども重要です。

さらに、電子書籍を購入するなら、キャンペーンの多さやお得に購入できる機会が充実しているかどうかもポイントになります。

それぞれの特徴をひとつずつ解説するので、検討する際の参考にしてください。

FANZAブックス

FANZAブックスの読み放題は1,480円(税込)で60,000冊以上のアダルト系作品や同人誌が読み放題になり、アダルト作品の対象作品数は業界でも最大級。

DMM.comが運営するアダルトコミック・書籍専門の電子書籍販売ストアで、アダルト作品をとにかくたくさん読みたいという人は、まずはFAZNAブックスの読み放題を利用しておけば間違いありません。

また、電子書籍の販売ストアとしてもDMM.comやFANZAは優秀なサイトとなっています。

年に3回程度大規模なセールが行われるので、いざ欲しい作品があった時にお得に購入できる機会があるのもポイント。

アダルト専門というのがメリットでありデメリットでもありますが、アダルト作品を読むならまずは試してみたいサイトです。

14日間無料で利用できるので、とりあえず登録して使ってみてから考えてもよいでしょう。もしどこを登録すればいいか迷った際は、FANZAブックスを選んでおけば間違いないですよ。

FANZAブックスはこちら

シーモア読み放題

シーモア読み放題は、電子書籍販売ストア「コミックシーモア」の読み放題サービス。

月額1,480円(税込)でアダルトを含む全ジャンルが対象になる「読み放題フル」と、月額780円(税込)で一部作品が読み放題になる「読み放題ライト」に分かれているのが特徴。

アダルト作品を読みたいなら読み放題フルを選ぶ必要があり、約80,000冊の読み放題作品のうち10,000冊程度がアダルト作品です。

比較的作品数が多く、コミックシーモア独占配信作品もあるため、読みたい作品によってはこちらを選ぶのもよいでしょう。

また、コミックシーモアの場合はアダルト系以外にも通常の漫画や書籍などが読み放題の対象に入っているため、ジャンルを問わずたくさんの作品を読みたい人にはオススメです。

キャンペーンも多く、お得に購入できる機会も豊富なので、FANZAブックスとどちらが自身に合っているかで選んでみましょう。

尚、初回登録時は7日間無料でお試しも可能です。

シーモア読み放題はこちら

BOOK☆WALKER読み放題

「BOOK☆WALKER読み放題」は、KADOKAWAが運営する電子書籍販売サイト「BOOK☆WALKER」の読み放題サービスです。

ライトノベルの読み放題コースがある珍しいサイトではありますが、アダルト作品を読むには「マンガ・雑誌」の読み放題コースを選択する必要があります。

月額836円(税込)で約30,000冊の作品が読み放題になるものの、アダルト作品は1,000冊程度と物足りない数にはなっています。

どちらかと言えば、一般作品の読みたい作品がある人向けで、アダルト系はついで程度にとらえておくのがよいでしょう。

まんが王国読み放題

「まんが王国読み放題」は、まんが王国の読み放題サービス。月額1,100円(税込)で対象のメンズコミック誌3誌が読み放題になります。

バックナンバーも読めますが、基本的に作品数が少ないのでアダルト作品の読み放題としてはあまりオススメできません。

対象作品が好きな方のみ検討してみてください。

なお、まんが王国は漫画専門の電子書籍販売ストアで、ポイントを購入して漫画を買うシステムです。

漫画購入にはオススメのサイトなので、アダルト作品とは使い分けるのがよいでしょう。

Kindle Unlimited

「Kindle Unlimited」はAmazonが提供するKindleの読み放題サービス。洋書や一般書籍を中心に200万冊という圧倒的な作品数がメリットです。

月額980円(税込)とコスパもよく、アダルト作品は40,000冊程度対象となっていますが、コミックだけではなく写真集などもジャンル内に含まれています。

Kindleで普段から電子書籍を購入するという人はオススメで、特に実用書などの一般書籍を読む人は登録を検討してもよいでしょう。

アダルト系の漫画や同人誌だけを目的にすると、やや物足りない印象を受けるかもしれません。

30日間と長めのトライアル期間があるので、気になる場合は試してみてください。

ブック放題

ブック放題は月額550円(税込)で40,000冊以上の漫画・雑誌などが読み放題になるサービスです。

雑誌のるるぶなど、雑誌系に強いのが特徴のサービスですが、アダルト系にはあまり強みを持っていません。

月額が安いので、雑誌を読みたい人は利用を検討してもOKですが、アダルト作品が目的の場合は他のサイトを選びましょう。

ブックパス

ブックパスはauが提供する電子書籍販売ストア。約85万冊の取り扱い作品数が特徴の総合電子書店で、読み放題プランもあります。

漫画や一般書籍が対象の「総合コース」と雑誌が対象の「マガジンコース」です。

月額418円(税込)と格安なのが利点ですが、読み放題の作品数が5,000冊程度と少なく、アダルト作品も取り扱いは少なめです。

電子書籍の購入にはオススメのサイトですが、読み放題としては他を選んだ方がいいので、購入のついでに利用したいという人は検討してみてください。

成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクを利用する際によくある質問

成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクを利用する際によくある質問を解説します。

主に以下の内容です。

  • 誰にもバレずに同人誌を読める?
  • 解約すると購入した漫画はどうなる?
  • 解約したら月額料金はいつまで払う必要がある?

いずれもサイトによって異なりますが、一般的なパターンについて解説していきます。

通常の電子書籍を購入する際には気になりにくい部分でも、アダルト系の作品だと注意したい部分もあるので参考にしてみてください。

Q1:誰にもバレずに同人誌を読める?

A:基本的には各自のログインIDでログインして利用することになるため、周囲から直接画面を覗き見られることが無ければバレることは無いはずです。

ただし、例えば家族共用のパソコンなどで成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクを利用していた場合は、履歴などに残るので忘れずに削除したり、アカウントからログアウトするようにしましょう。

また、月額料金の請求は登録しているクレジットカードなどに載ってきます。特にアダルト専門のFANZAブックスの場合は、何と記載されるのか気になるところではないでしょうか。

FANZAブックス読み放題の請求は「DMM」または「DMM.com」という表記で請求がされます。

アダルト=FANZAというイメージがあるので、DMMと記載されるためただちにアダルトサイトだとバレることは無いはずです。

また、購入商品のタイトルなどが記載されることも無いので安心してください。

とはいえ、DMMもアダルトサイトのイメージを持っている人は多いかと思いますので、基本的にはクレジットカードの請求情報については見られないようにしたほうがよいでしょう。

自宅に請求書やダイレクトメールなどが送られてくることは無いので、その辺りに注意しておけば大丈夫です。

Q2:解約すると購入した漫画はどうなる?

A:成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクを解約したとしても、サービスの料金支払いが停止になるだけで購入した作品が読めなくなることはありません。

ただし、「解約」の定義に関しては注意しておく必要があり、多くのサイトでは、「解約」と「退会」という二つの処理があり、本項で解説しているのはあくまで「サブスクのサービスを解約すること」です。

電子書籍の販売サイトから自身のアカウントを削除する「退会」の場合は、購入した作品が消えて読めなくなってしまうことがあります。

電子書籍販売サイトは、アカウント登録をするだけなら料金はかからないので、退会を行うメリットはほぼありません。

ただし、退会を行うには運営に連絡をするなど解約よりも複雑な手順が必要となることが多く、誤って退会するという事態にはなりにくいので安心してください。

月額料金の支払いをストップする「解約」を行っても、購入した作品は残り続けるので大丈夫です。

なお、解約をすれば当然読み放題の対象作品は読めなくなってしまいます。

解約後即読めなくなるかどうかはサイトによって異なりますが、基本的には読みたい作品が無くなったタイミングで解約手続きをするのがオススメです。

Q3:解約したら月額料金はいつまで払う必要がある?

A:更新日に1ヶ月分の料金が発生するので、次回の更新日前日までは料金は発生しません。

更新日は各サブスクのマイページなどで確認可能なので、次回の請求を発生させたくない場合は忘れずに手続きを行うようにしてください。

また、月の途中で解約手続きを行ったからといって、残りの日数分が日割りで返金されるということはありません。

ここで一つ注意点ですが、解約手続き後に即座に読み放題が利用できなくなるサービスもあります。

例えば、FANZAブックスは解約手続きを行っても次回更新日までは読み放題を利用できますが、シーモア読み放題の場合は解約手続き後は即座に対象作品が読み放題ではなくなります。

上記の場合だと、シーモアは更新日直前に解約手続きを行った方がお得ということです。

逆に、FANZAの場合は解約をいつ行っても次回更新日前日までは利用できるため、早めに手続きを行っておくことで、解約忘れで次月の請求が発生してしまうという事態を防げます。

このように、月額料金は更新日までに解約すればOKですが、解約にオススメのタイミングは各サブスクによって異なります。

解約手続きを忘れて無駄に月額料金を払わないためにも、次回の更新日や解約のタイミングについてはチェックしておくのがオススメです。

まとめ:迷ったら作品数が多いFANZAブックスを選べばOK

この記事では、成人・エロ漫画や大人向け同人誌が読み放題できるサブスクのオススメサイトを解説しました。

アダルト系の作品や同人誌を読み放題できるサイトというのはあまり多くないので、本記事でご紹介したサイトの中から選ぶのがオススメです。

アダルト専門のサイトから全ジャンル対象になるサイトまで、特徴はさまざまです。自身の利用頻度やスタイルに合わせてサブスクを選択するようにしましょう。

もし迷ったときは、アダルト作品をとにかく読みたい場合「FANZAブックス読み放題」を選択するのがオススメです。

作品数が最も多く、アダルト作品に特化したサイトのため新しい作品と出会いやすくなりますよ。

-電子書籍