PR
最新情報をお届けします!
【秘密】安全な無料漫画サイト5選

【2024年4月最新】無料漫画サイトはどれがいい?安全なおすすめ人気コミックサイトの比較一覧

動画サイトやスマホゲームなど、無料で楽しめるコンテンツが多く存在する今のご時世、「なぜ漫画だけ有料なのか」と不満を持つ人は少なくないでしょう。

中には話題作の情報を耳にするたび、無料で読めるサイトがないか検索している人もいるかもしれません。

そこで今回は、無料で漫画が読めるサイトを厳選して紹介します。無料サイトを探している人は必見です。

尚、今回の内容を動画でサクッと聞き流したい人は、下記の動画をどうぞご視聴ください。

じっくり確認したい方は、このまま続きをどうぞ。

当サイト運営者

暇つぶし漫画ブログの編集長
ひらまつ

当サイト「暇つぶし漫画ブログ」は電子書籍に関するアンケート、利用体験をもとに制作しております。各運営担当者の詳細は、こちらをどうぞ。

漫画が安く買えるクーポン!!

電子書籍のヤバいクーポン

漫画を定価で買う時代は終わり。今は割引価格で漫画を買う時代です。

例えば、クーポンを使えば下記のような作品を激安で購入できます

 

\人気作、旬な作品がぜんぶ割引/

割引対象作品

クーポン内容は100冊40%OFFや70%OFFと破格な内容なので、逆に定価で買ってしまうと、かなり損をする可能性があります

まだゲットしていない人は、以下より詳細を確認してクーポンをゲットしてください!

 

\期間限定/

無料でゲット!!

 

【結論】全巻無料で安全に漫画を読めるサイトはない

いきなり結論ですが、一般的な電子書籍サイトの場合、最初の数話は無料でも、途中からは必ず課金を要求されます

全話無料作品があったとしても、その多くは世間的にほぼ知られていないタイトル。少なくとも、全ての漫画を一律無料で読めるサイトはありません

仮に話題作の既存話数を全て公開しているようなサイトがあれば、そこはフィッシング詐欺などを目的とした違法サイトです。

関連記事海賊版(海外)の無料漫画サイトは見るだけで違法?探し方・閲覧方法や見てしまった人の見解は知恵袋に聞こう!

もちろん公開自体も違法であり、そのような漫画をダウンロードすれば、著作権侵害によりあなた自身が犯罪者となってしまいます。

漫画を安全に楽しむためにも、全てを無料で済ませたいという考えは捨てておきましょう。

本記事では、安全かつリーズナブルに漫画が楽しめるサイトを5つ紹介していくので、漫画をなるべく安く読みたい人はぜひ参考にしてみてください。

安全な無料漫画サイトを比較して選ぶポイント

安全な無料漫画サイトを選ぶポイント
  • 運営会社を確認して選ぶ
  • 口コミが良いサイトを選ぶ
  • セキュリティの強いサイトを選ぶ

漫画が無料で読めるサイトを見かけたら、いきなり読み始めるのではなく、まずはそのサイトの安全性をチェックしましょう。

具体的にチェックするべきポイントは、「運営会社」「口コミ」「セキュリティ」の3点です。

運営会社を確認して選ぶ

運営会社を確認して選ぶ

違法サイトの多くは、運営者情報を一切公開していないか、もしくは存在しない社名やデタラメな住所を記載しています。

なので無料漫画サイトにアクセスした際は、まず運営会社がサイト内に記載されていること、およびその会社が日本国内に実在することを確認しておきましょう。

確認の手段としては、国税庁の法人番号公表サイトにて社名を検索するのが最も確実です。

法人番号公表サイトを確認しよう

その会社の活動実態をより詳しく知りたい場合には、帝国データバンクも適宜利用してみましょう。

もちろん、誰もが知るような大企業に運営されていれば、それに越したことはありません。

口コミが良いサイトを選ぶ

口コミが良いサイトを選ぶ

真っ当な会社が運営していれば、少なくともサイト自体に危険性はありません。

しかし、システムトラブルによる個人情報の流出など、犯罪に巻き込まれるリスクは依然存在します。

これは、誰もが知るような大企業においても同様です。

なので無料漫画サイトを利用する際は、運営会社の規模に関わらず、そのサイトの口コミをSNSなどで必ずチェックしておきましょう。

  • 過去にトラブルがあったか否か
  • あったなら、どのような対応をどのくらいの期間で行ったのか

このような口コミを、なるべく3件以上は探してみてください。

もちろん、価格の損得やアプリの使いやすさといったセキュリティ面以外の口コミも、自分に合ったサイトを選ぶうえで大変役立ちます。

セキュリティの強いサイトを選ぶ

セキュリティの強いサイトを選ぶ

無料漫画サイトを利用するうえで、最後にチェックするべきはセキュリティ体制です。

まずはサイトにアクセスした際、URLの左側に施錠マークがあるかを確認しましょう。

このマークがあるサイトでは通信が常に暗号化されているため、ログイン情報や決済情報などの流出リスクが非常に低くなっています。

この通信技術は一般的に「SSL」の名で知られていますが、現在は「TLS」と呼ばれるものに置き換わっており、バージョンは「TLS1.3」が最新です。

サイト内で過去の記事を検索し、古いバージョンに関するサポート終了のお知らせを発見できれば、そのサイトは最新TLSに対応した安全な場所といえるでしょう。

【徹底比較】無料漫画サイトはどれがいい?安全なおすすめ人気コミックサイト一覧

無料漫画サイトはどれがいい?安全なサイト5選!

おすすめの安全な無料漫画サイトは上記5件です。

これらのサイトの安全性、および無料作品数などのお得情報について、以下で詳しく解説します。

コミックシーモア

コミックシーモア
サイト名コミックシーモア
運営会社NTTソルマーレ
取り扱い冊数100万冊以上
無料作品数18,000冊以上
口コミ・評判非常に良い
セキュリティSSL対応
初回特典7日間無料

コミックシーモアは、大手通信事業者NTTのグループ会社が運営する電子書籍サービス。

NTTグループの中には、セキュリティソフト等の開発・提供を手掛ける会社(NTTセキュリティ)も存在します。

最新のセキュリティ技術が自社で供給可能なことを考えれば、コミックシーモアの情報保護体制に疑いの余地はないでしょう。

超安心!!

実際、2004年のサービス開始から2023年現在に至るまで、情報漏洩などの目立った不祥事はありません。

最新の口コミ・評判を見ても、ほとんどが品揃えの豊富さを褒める内容で、不正ログイン等の被害の訴えは皆無です。

さらにコミックシーモアは、これほどの安全性を備えつつ、無料作品が圧倒的に多い。

漫画を無料かつ安全に読もうと思ったら、コミックシーモア以上の選択肢はそうそう見つからないでしょう。

\7日間無料/

コミックシーモアはこちら

漫画が読み放題!!

尚、プランは以下の通り2つありますが、読みたいジャンルで決めてOKです。

シーモア読み放題のプラン

少年作品だけ読みたいなら、ライトプランで問題ありません。

どちらのプランも7日間は無料で利用できるので、無料期間内に漫画を読みまくりましょう。

\7日間無料/

コミックシーモアはこちら

漫画が読み放題!!

ebookjapan

ebookjapan
サイト名ebookjapan
運営会社eBOOK Initiative Japan
取り扱い冊数85万作品以上
無料作品数5,000作品以上
口コミ・評判良い
セキュリティSSL対応
初回特典70%OFFクーポン6回分(Yahoo ID使用時のみ、有効期限60日)

ebookjapanは、業界最長クラスの歴史を持つ電子書籍サービス。

前身の10daysbookから数えて、実に20年以上もの間、電子書籍業界を牽引してきました。

2022年には、運営会社がLINEグループの傘下に入ったことで、経営体制がさらに強固なものとなっています。

サービス終了の可能性は低い!!

口コミ・評判については、Yahoo!ブックストアとの統合(2019年)やコミックフライデーの仕様変更(2022年)など、大きな変化があるたびに不評の声が一定数上がる印象です。

それでもトータルで見れば、お得感や使い勝手に関する良い口コミが大半を占めています。

実際、ebookjapanでは5,000冊以上の書籍を完全無料で読めるうえ、有料の作品も豪華な初回特典によってお得に購入できます。

曜日限定のポイント還元キャンペーンなどを組み合わせれば、有名タイトルを実質無料で読むことも不可能ではありません。

\70%OFFクーポン配布/

ebookjapanはこちら

最大3000円割引!!

DMMブックス

DMMブックス
サイト名DMMブックス
運営会社DMM.com
取り扱い冊数87万冊以上
無料作品数3,700作品以上
口コミ・評判とても良い
セキュリティSSL対応+専用アプリを用いた二段階認証
初回特典70%OFFクーポン

DMMブックスは、大手IT企業「DMM.com」が運営する電子書籍サービスです。

DMMブックスの一番の特徴は、ログイン時における二段階認証の手段として、専用アプリを導入していること。

お使いのスマホ端末に認証アプリを設定しておけば、不正ログイン被害を受ける心配はほぼありません。

実際、「DMM 情報漏洩」などで検索しても、出てくる情報はDMMの名を騙ったフィッシング詐欺くらいです。

SNSなどの口コミ・評判を見ても、不正ログイン被害の訴えは確認した限り全くありません。クーポンのお得さやアプリの使いやすさなど、ポジティブな書き込みが大半を占めていました。

SNSでも高評価!

無料作品数に関しては少々控えめな数字で、初回特典の方も割引上限額が3,000円までとなっています。

DMMブックスは、漫画をお得に読みたいというよりも、純粋にサイトの安全性を重視したい人におすすめのサービスといえるでしょう。

\90%OFFクーポン配布/

DMMブックスはこちら

最大2000円割引!!

まんが王国

まんが王国
サイト名まんが王国
運営会社ビーグリー
取り扱い冊数10万冊以上
無料作品数5,000冊以上
口コミ・評判良い
セキュリティTLS1.1以降に対応プライバシーマーク取得済
初回特典(メルマガ登録者限定)全作品対象の半額クーポン

まんが王国は、コンテンツプロデュース会社「ビーグリー」が運営する電子書籍サービスです。

個人情報保護に関する第三者認証「プライバシーマーク」を取得しているほか、TLS1.1以降に対応していることも過去のお知らせから判明しています。

2023年2月にはメールアドレスの流出事案が発生しているものの、その日のうちにセキュリティの修正が行われたため、大きな問題には至りませんでした。

口コミ・評判に関しては、価格面に関する好意的な意見がメイン。無料作品数は5,000冊以上で、合計の取り扱い冊数を考えると無料率は高めです。

まんが王国は安全性とお得感をバランスよく両立していることに加え、トラブル対応の早さも実績として示しているので、気になる人はぜひ一度利用してみてください。

\毎日ポイント50%還元/

まんが王国はこちら

クーポン配布も多い!!

Amebaマンガ

Amebaマンガ
サイト名Amebaマンガ
運営会社サイバーエージェント
取り扱い冊数80万冊以上
無料作品数4,000冊以上
口コミ・評判良い
セキュリティTLS1.2以降に対応
初回特典40%OFFクーポン(最大100冊まで)

Amebaマンガは、国内最大級のIT企業「サイバーエージェント」が運営する電子書籍サービス。

過去のお知らせでTLS1.1以下のサポート終了を発表していることから、AmebaマンガはTLS1.2以上に対応したサイトであることが判明しています。

SSLに対応していることしか分からないサイトに比べて、より安全性が高いことは間違いありません。

安全性は高い!!

口コミ・評判に関しては、割引やクーポンに関する喜びの声がほとんどです。

ただ、書籍の購入に使えるコインが「マンガコイン」と「Ameba共通コイン」の2種類ある点については、「分かりづらい」という主旨の意見が定期的に見られます。

無料作品数が並程度である一方、初回特典は最大100冊と非常に太っ腹なため、「無料」にこだわらない人にはAmebaマンガがオススメです。

割引金額の上限なども存在しないので、読みたい作品が大量にある方は、ぜひAmebaマンガの初回特典を活用してみてください。

\奇跡の100冊50%還元クーポン配布/

Amebaマンガはこちら

期間限定だから急いでGET!!

まとめ:安全な無料漫画サイトを利用しよう

まとめ:安全な無料漫画サイトを利用しよう

本記事では、安全に利用できる無料漫画サイトを5つ紹介しました。

結論、おすすめは下記の5つです。

安全な漫画サイト5選

違法漫画サイトは絶対に使わないようにしましょう。

ウイルス感染や法律的にアウトです。安心・安全に漫画を楽しみましょうね。

-電子書籍