【ebookjapanの支払い方法】全通りを徹底解説

【ebookjapanの支払い方法】全通りを徹底解説

2021年4月4日

 

ebookjapanの支払い方法って何があるの?

詳しく知りたいなぁ。

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • ebookjapanの支払い方法10通り
  • ebookjapan支払いの際の注意点
  • ebookjapanの支払い手順

 

ebookjapanで漫画を購入したいけど、支払い方法がわからずに利用できていない人が以外にもたくさんいます。また、支払い方法は知っているけど、損をしている人も多いです。

つまり、知らぬ間に損をしている人が実は多いので、かなりもったいない状況なのです。

 

ということで今回は、ebookjapanの支払い方法について網羅的に解説します。また、記事の後半では支払いの際の注意点から具体的支払い手順を解説します。

 

本記事を読めばebookjapanの支払い方法について網羅的に理解することができますよ。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind)

 

当サイトを運営する私は、電子書籍を3年以上利用しているヘビーユーザー。

利用者目線で記事を書いているので、情報の信頼性は高いと自負しています。

 

【ebookjapanの支払い方法】全部で10通り。すべて解説する

【ebookjapanの支払い方法】全部で10通り。すべて解説する

  1. クレジットカード
  2. PayPay残高
  3. Yahoo!ウォレット
  4. ソフトバンクまとめて支払い
  5. ワイモバイルまとめて支払い
  6. ドコモ払い
  7. auかんたん決済
  8. WebMoney
  9. BitCash
  10. Tポイント

結論、ebookjapanの支払い方法は上記の10通り。

特に決まりはないので、好きな方法を採用してOK。どんな支払い方法なのか解説しますね。

 

①クレジットカード

支払い方法の中でも特に使われる機会が多いのがクレジットカード払い。

各ブランドのクレカを利用することができます。

また、毎回同じクレカを利用する場合は、購入手続き画面またはマイページの「お支払い方法の設定」から、クレカの設定と変更ができます。

 

②PayPay残高

PayPay残高とは、1円単位でお買い物に利用できる電子マネーのこと。

PayPay加盟店でのお買い物や、PayPay公式ストアなどのオンラインショッピングでも利用できます。

また、PayPay残高については以下の4種類。

 

  • PayPayマネー:銀行口座やセブン銀行ATM、ヤフオク!・PayPayフリマの売上金を利用してPayPay残高にチャージ残高。
  • PayPayマネーライト:Yahoo! JAPANカードや、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いを利用してPayPay残高にチャージした残高
  • PayPayボーナス:特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された残高
  • PayPayボーナスライト:特典やキャンペーン等の適用に伴い、PayPay残高に進呈された残高

 

ebookjapanでは特にPayPayボーナスがよく貯まるので、支払いで使うことも多いです。

 

③Yahoo!ウォレット

インターネットのお財布と言われる支払い方法。

Tポイントが貯まることも特徴的で、買い物の支払いや報酬の受け取りが便利で非常に簡単です。

 

④ソフトバンクまとめて支払い

スマホ代と一緒に支払える

ソフトバンクユーザーが使える支払い方法で、簡単に言うと月々の携帯電話料金とebookjapanで購入した漫画の料金を一緒に支払えるということ。

また、ソフトバンクユーザーはYahoo!プレミアム会員に無料で登録できるという、素晴らしい特典があります。

 

⑤ワイモバイルまとめて支払い

スマホ代と一緒に支払える

ワイモバイルユーザーが使える支払い方法で、ソフトバンクまとめて支払いと同じように、月々の携帯電話料金とebookjapanで購入した漫画の料金を一緒に支払うことができます。

こちらもYahoo!プレミアム会員の登録は無料。

 

ちなみに私はワイモバイルユーザーなので、当然無料でプレミアム会員に加入しています。

 

⑥ドコモ払い

スマホ代と一緒に支払える

先ほどのソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いと同じで、月々の携帯料金と一緒に支払うことができます。

ただし、Yahoo!プレミアム会員に無料では登録できません。

 

⑦auかんたん決済

スマホ代と一緒に支払える

ドコモ払いと同じで、携帯料金と一緒に支払うことができますが、Yahoo!プレミアム会員に無料で登録はできません。

 

⑧WebMoney

WebMoneyとは、株式会社ウェブマネーが発行するインターネット専用のプリペイド型電子マネーのこと。

あらかじめ用意したWebMoneyのプリペイド番号をebookjapanの支払いページで入力するだけで、誰でも簡単に使えます。

あまりメジャーな支払い方法ではないですが、クレカのように個人情報を入力する必要がないという利点があります。

 

⑨BitCash

支払い方法はWebMoneyと似ていて、インターネット専用のプリペイド型電子マネーのこと。

こちらも個人情報を入力する必要がないという利点があります。

 

⑩Tポイント

飲食店、コンビニ、ガソリンスタンドなど、日常的に使うサービスで貯まるTポイントで支払うことができます。

漫画はだいたい500円~1,000円もあれば購入できるので、Tポイントを普段から貯めている人なら、Tポイントだけで漫画を購入できますね。

 

以上、ebookjapanの全ての支払い方法について解説しました。

もう一度まとめます。

 

  1. クレジットカード
  2. PayPay残高
  3. Yahoo!ウォレット
  4. ソフトバンクまとめて支払い
  5. ワイモバイルまとめて支払い
  6. ドコモ払い
  7. auかんたん決済
  8. WebMoney
  9. BitCash
  10. Tポイント

関連記事【初心者向け】電子書籍ストアの支払い方法を徹底比較

 

支払い方法の選択は自由なので、お好きな方法で漫画を購入してください。

ただし、支払い方法について注意点が5つありましてこれを理解しておかなければ普通に損をします。

 

詳しくは次の項で解説しますね。

 

【ebookjapanの支払い方法】5つの注意点を徹底解説

【ebookjapanの支払い方法】5つの注意点を徹底解説

  1. 支払い方法によってはお得さが違う
  2. ブラウザとアプリで支払い方法が違う
  3. 全ての支払いで返品・交換は不可
  4. 新刊自動購入はクレジットカード限定
  5. 成人漫画の支払いもクレジットカード限定

結論、注意点は上記の5つ。

1つずつ解説しますね。

 

支払い方法によってはお得さが違う

ポイントの貯まり方が違う

他のサービスだと、例えば楽天カードで支払うとポイントが貯まりやすいとよく聞きますよね。

しかし、ebookjapanについてはPayPay残高での支払いがもっともお得で、これを超える方法はありません。以下の画像の通り、金曜日であれば最大で購入金額の30%が還元されます。

 

ebookjapanは金曜日が熱い!!漫画をお得に買える最強ストア

 

Yahoo!プレミアム会員になる必要がありますが、月額508円(税込み)はポイントで元を取れるので、損をすることはないです。

逆にPayPay残高を使わなければebookjapanの旨みは減ってしまいます。

 

なので、お得に漫画を購入したいならPayPay残高を利用しましょう。

 

 

また、ebookjapanといえばお得なクーポン。下記のクーポンを使ってお得に漫画を購入できます。

 

  1. 初回特典の50%OFFクーポン
  2. 水曜日に配布される30%OFFクーポン
  3. 土日に配布される15%OFFクーポン
  4. 2回目以降に使える5%OFFクーポン

 

クーポンで安く漫画を購入。その後、お得にポイント還元する。これがebookjapanの使い方ですよ。

 

 

尚、こちらのとにかく漫画が安いおすすめ電子書籍ストア10選【損をしない電子書籍を大公開】で解説している通り、漫画を購入するならebookjapanが最適です。

他のストアと比較しても、漫画を安く購入できるサービスは群を抜いていますよ。

 

 

ブラウザとアプリで支払い方法が違う

アプリの場合はクレジットのみ

ebookjapanのアプリで購入する場合はクレカしか利用でいないので、利便性は下がります。

なので、購入する場合はブラウザ版で購入して、購入した漫画をアプリにダウンロードして読むようにしましょう。

 

 

全ての支払いで返品・交換は不可

ebookjapanに限った話ではないが、基本的に電子書籍の返品・交換は不可

いずれの支払い方法を選択したとしても、商品の返品・交換は不可となっています。また、クーリングオフも適用されません。

とはいえ、そもそも電子書籍はデータであり、変色や傷はありえないので、返品・交換の対応は稀ですけどね。

 

新刊自動購入はクレジットカード限定

事前に支払い方法を選択するため、クレカのみ

ebookjapanには新刊自動購入機能が備わっています。これは好きな作品を登録しておくことで、その作品の新刊が発売されるときに自動的に購入してくれるシステムです。

わざわざ購入画面まで行って支払いを済ませる必要がないので、非常に便利。

 

しかし、事前に支払い方法を選択する必要があるため、支払い方法はクレカのみとなります。

PayPay残高でお得にポイントを還元できないので、ポイント狙いの人は注意です。

 

成人漫画の支払いもクレジットカード限定

特に理由はわからないがクレカのみ

ebookjapanには成人向け漫画の取り扱いも豊富で、人気作も多い。しかし、支払い方法はクレジットカードのみとなっています。

特に理由はわかりませんが、こちらも先ほどと同じで、ポイント狙いの人は注意です。

 

以上、ebookjapanの支払いに関する5つの注意点でした。もう一度まとめます。

 

  1. 支払い方法によってはお得さが違う
  2. ブラウザとアプリで支払い方法が違う
  3. 全ての支払いで返品・交換は不可
  4. 新刊自動購入はクレジットカード限定
  5. 成人漫画の支払いもクレジットカード限定

 

特に、"支払い方法によってはお得さが違う"という点は、必ず理解しておいてください。

これを理解せずに適当な支払い方法を選択していると、損をすることは間違いないです。最適な支払い方法を選択して、お得に漫画を購入しましょう。

 

ebookjapanの支払い手順

ebookjapanの支払い手順

 

最後に、ebookjapanで漫画を購入する際の支払い手順を解説します。

手順は以下の3つ。

 

  1. 漫画を選択
  2. 支払い方法を選択
  3. 購入を確定する

 

順番に解説していきますね。

 

手順①:漫画を選択

まずは購入したい漫画を選択します。

以下画像の通り、好きな漫画を選択したら「購入」をクリック。

 

ebookjapanの購入手順

 

手順②:支払い方法を選択

購入」をクリックすると、以下画像のような画面に移行します。

 

手順②:支払い方法を選択

 

お好きな支払い方法を選択し、「購入を確定する」をクリック。

 

手順③:購入を確定する

購入を確定する」をクリックすると、確定画面が表示されて購入が完了となります。

 

手順は以上です。

特に難しいことはないので、誰でも簡単です。欲しい漫画があるなら、さっそく以下のリンクから購入してみましょう。

 

\国内最大級/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

 

まとめ:【ebookjapanの支払い方法】全通りを徹底解説

まとめ:【ebookjapanの支払い方法】全通りを徹底解説

 

本記事ではebookjapanの支払い方法について網羅的に解説しました。

結論、支払い方法は次の10通りです。

 

  1. クレジットカード
  2. PayPay残高
  3. Yahoo!ウォレット
  4. ソフトバンクまとめて支払い
  5. ワイモバイルまとめて支払い
  6. ドコモ払い
  7. auかんたん決済
  8. WebMoney
  9. BitCash
  10. Tポイント

 

支払い方法の選択は自由ですが、PayPay残高ならお得にポイントを還元できます。漫画をお得に購入するならPayPay残高を利用しましょう。

 

\国内最大級/

無料登録で50%OFFクーポンGET!!

 

それでは今日はこのへんで。グッバーイ

 

 

 

 

-初心者向け情報