PR
最新情報をお届けします!

「ねずみの初恋」ネタバレ第10話

本記事は、「ねずみの初恋」の第10話のネタバレ記事です。

前話の内容を振り返りたい方は、こちらの「ねずみの初恋」ネタバレ9話をどうぞ。

「ねずみの初恋」ネタバレ10話

真っ暗闇の街でした・・。車の中、あお君はイルカの手下とふたりっきりで、ちょっと緊張していました。

「始末したのは合格だそうじゃ、よかったの」

あお君は褒められても、嬉しくなくて、じっと下を向いてうつむいています。

な、なんと・・初めて人を始末したショックで、自分の手の感覚が麻痺してしまったようなのです・・。

今日は、ふたりの初デートの日です。ねずみちゃんは、過去のトラウマでデートなんて経験が無いけど、あお君とふたりっきりで、泣きたいくらい胸キュンでした。

喫茶店で、ほっぺたに甘いクリームをつけちゃった、ねずみちゃんを見て「かわいいなあ。。」と感じて、ドキドキしちゃいました。

いつもは、ヤクザの世界に入ってるふたりですが、お互いの気持ちを素直に出していました。

ねずみちゃんから、大好きな作家のイラスト展に連れていってもらったあお君は、めっちゃ喜んで、笑顔になりました。

ふたりの初恋は、応援したくなるような展開ですね。

これからの、恋の行方も気になります・・!

まとめ

本記事は、「ねずみの初恋」の第10話ネタバレでした。

続き、もしくは最新話については、こちらの「ねずみの初恋」全話ネタバレ感想まとめ【最新話まで公開】をどうぞ。

-ねずみの初恋