PR
最新情報をお届けします!

「ねずみの初恋」ネタバレ第12話

本記事は、「ねずみの初恋」の第12話のネタバレ記事です。

前話の内容を振り返りたい方は、こちらの「ねずみの初恋」ネタバレ第11話をどうぞ。

「ねずみの初恋」ネタバレ12話

ねずみちゃんとテング先生は、食事をするのに食堂のテーブルで向き合っていました。

「引っ越しがしたいです・・。」

思わず、ねずみちゃんはテング先生に懇願してしまったのです。

大好きで胸キュンの、あお君にも部屋を作ってあげたかったからです。

時を同じくして、大邸宅で極道のみんなが集まっています。

ふたりのヤクザの親分で、シニカルなイルカさんに、またもキラーの依頼をされています。

殺し屋は、次から次へと、、、人を始末するというのが、テングさんの指示なのです。

「3人をセットで、始末してくれ」

というイルカさんの頼みに・・・めっちゃ、ビビッてしまうあお君です。

ねずみちゃんは、不安なあお君を助けるために、自分が相手を始末することをイルカさんに提案したのです。

現実ではありえない展開なので、ドキドキして読めます。

ドキドキする極道のストーリーですが、温かな心のエピソードがあって安心しますね。

まとめ

本記事は、「ねずみの初恋」の第12話ネタバレでした。

続き、もしくは最新話については、こちらの「ねずみの初恋」全話ネタバレ感想まとめ【最新話まで公開】をどうぞ。

-ねずみの初恋