楽天Koboはサービス終了の可能性はある?3つの観点から考察

楽天Koboはサービス終了の可能性はある?3つの観点から考察

「楽天Koboは今後サービス終了する可能性はある?楽天Koboで電子書籍を購入して、読めなくならないか心配・・・」

そんな疑問にお答えします。

本記事の内容

  • 楽天Koboのサービス終了リスクについて

多くの人が利用する楽天Koboのサービスですが、今後サービス終了の可能性はあるのでしょうか。

先に結論から申し上げると、楽天Koboは今後も利用を継続することができるため、安心してください。

とはいえ、安全のためにもサービス継続の根拠について知っておきたい方がほとんどかと思います。

そこで本記事では、楽天Koboのサービスが継続していく理由について考察・解説していきます。

本記事を読めば、楽天Koboの安全性を理解したうえで、安心して電子書籍を楽しめるため、ぜひ参考にしてください。

おすすめ電子書籍ストア

Amebaマンガ

大好評!Amebaの電子コミックサービス【Amebaマンガ(アメーバマンガ)】

Amebaマンガでは期間限定で100冊40%OFFクーポンを配布中。ここまでヤバいクーポンは、他では配布していません。

いつ配布が終了するかわからないですが、配布終了のカウントダウンは始まっていると思ってください。(会員特典のポイント、限定クーポンは予告なく変更・終了する場合がございますのでご了承ください

コミックシーモア

コミックシーモア
  • 漫画が読めるストアランキング1位
  • 漫画の安いストアランキング1位
  • 初回特典のお得度ランキング1位
  • ポイント還元率ランキング1位

漫画を読むならコミックシーモア。クーポン配布・セールが圧倒的です。

詳細は下記のリンクをどうぞ。

ebookjapan

ebookjapan

ebookjapanでは50%OFFクーポン(最大3,000円引き)を配布中。値段が7,500円以下の本なら、ebookjapanが最もお得です。

Amebaマンガの40%OFFクーポンでは7,500円以上で割引額が3,000円以上になりますが、ebookjapanは上限の割引額3,000円止まりとなるので。。。なので、例えば漫画10~15冊くらいで約7,500円以下の値段であればebookjapanを使いましょう

楽天Koboはサービス終了の可能性はある?3つの観点から考察

電子書籍は紙の本と違い閲覧権を購入しているため、電子書籍を購入したストアが閉鎖してしまうと、せっかく買った本が読めなくなる可能性もあります。

そんな事態を避けるためには、以下3つの項目を満たす信頼性がある電子書籍ストアを選ぶことが重要です。

  • 運営会社の大きさ
  • サービス継続の長さ
  • 利用ユーザーの多さ

ここからは、上記3つの項目を楽天Koboのサービスに当てはめて、楽天Koboの安全性を考察していきます。

【楽天Kobo】運営会社の大きさ

楽天Koboは、楽天グループの子会社Rakuten Kobo.Incが運営する総合電子書籍ストアです。

Koboはもともとカナダの会社で運営していたのですが、2011年に楽天が買収をしています。

楽天といえば、通販・通信事業・インフラなど幅広いジャンルを扱う大会社なので安心感が大きいですよね。

東証一部上場の大企業でもあるため、電子書籍を運営する企業としてはストア閉鎖の心配なく、今後もサービスは継続していくと予想できます。

関連記事【激やば】電子書籍はサービス終了したらヤバい!?【終了サービス一覧と対応事例を公開】

【楽天Kobo】サービス継続の長さ

楽天Koboは2012年にサービスを開始しているため、約10年の運営実績があります。

楽天が買収を行ったKobo社自体は、もともと2009年からサービスを開始していたため、合わせるとガラケーの時代から電子書籍事業を行っています。

長年の運営によるノウハウがありますし、10年以上もサービスを継続し続けられる経済力もあるため、今後急にサービスを停止するなんてことは考えられません。

サービス停止による楽天ブランドの品質低下よりも、サービス継続にて顧客満足度の維持・向上を選ぶと推測できるため、楽天Koboが無くなることはほぼないでしょう。

【楽天Kobo】利用ユーザーの多さ

楽天Koboの利用ユーザー数は公開されていませんが、Kindleストアに次いで400万冊以上の国内最大級の取扱数を誇ります。

また、ナイル株式会社による「Appliv TOPICS」にて、2020年に調査した結果によると、よく利用する電子書籍サービス第3位が楽天Koboという結果になりました。

日本国内には30社以上の電子書籍サービスがあるため、その中での第3位はかなりの好成績ではないでしょうか。

以上のように、多くのユーザーが楽天Koboのサービスを利用しているため、サービス終了の可能性はゼロに近いでしょう。

まとめ:楽天Koboはサービス終了の可能性は低い!

本記事では、「楽天Kobo」のサービス終了の可能性について、3つの観点から考察していきました。

改めて、楽天Koboは以下3つの観点からサービス終了の可能性はゼロに近いと言えます。

  • 東証一部上場の大企業の楽天が運営しているため安心
  • 10年以上もサービスを継続しているため安心
  • よく利用する電子書籍サービスTOP3に入るため安心

上記3つの観点からわかるように、楽天Koboのサービスは今後も安心して利用できると判断できます。

本記事を読んで、楽天Koboの利用に問題はないと感じたなら、ぜひ利用を検討してみてください。

-初心者向け情報