「Kindleストア」VS「楽天Kobo」12項目で徹底比較

「Kindleストア」VS「楽天Kobo」12項目で徹底比較

2020年9月1日

 

Kindleと楽天Koboってどっちが良いんだろう?

良い感じに比較している記事ないかなぁ。

 

このような疑問にお答えします。

 

 

電子書籍業界のトップを走るKindleストアと楽天Koboは、ストアの安全性・サービスの質・読める本の数など、どれも一級品

そんな優れた両ストアですが、比較するとどっちが優れているのか?気になっている人が多いです。

 

ということで今回は、Kindleストアと楽天Koboを12項目で比較したいと思います。

 

本記事を読めばKindleストアと楽天Koboがどんなサービスを展開しているのか?どっちがおすすめのストアなのか?理解することができますよ。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind)

 

当サイトを運営する私は、電子書籍を3年以上利用しているヘビーユーザー。

そんな私が記事を書いているので、本記事の信頼性は抜群ですよ。

 

Kindleストアと楽天Koboの比較【選び方を解説】

Kindleストアと楽天Koboの比較【選び方を解説】

業界トップであり、どちらも使い勝手の良い素晴らしいストア

Kindleストアと楽天Koboは電子書籍業界でトップを走る優良ストアであり、それ故にどっちを選べばいいのかわからないという人が続出しています。

 

結論、電子書籍ストアは

  • どんなサービスがあるのか?
  • どんな本が読めるのか?
  • 自分が何を求めているのか?

で選べばOKです。

 

ということでここからは、

について解説していきます。

 

Kindleストアがおすすめの人

Kindleストアがおすすめの人

Kindleストアがおすすめの人

  • 幅広いジャンルを読みたい
  • 幅広いジャンルを安く買いたい
  • ビジネス書を読みたい人
  • 読み放題サービスを使いたい人
  • 電子書籍リーダー「Kindle」を使いたい人

kindleは600万冊以上の本が読めるストアで、これは電子書籍業界No.1の品揃えです。

その中でも特にビジネス書の取り扱いが豊富であり、セール・キャンペーンで安く購入できるので、サラリーマンに超人気のストア。(※ビジネス書以外も安い

 

kindleストアのセール

 

また、安いだけでなく、Kindleだけの読み放題サービス「kindle Unlimited」が非常に優秀で、月額980円で約200万冊の電子書籍が読めます。

ここまでの量を読み放題にしているストアは他にはないので、毎月980円以上の本を読む人からするとありがたいサービスですね。

 

読み放題サービスについては、こちらの[最新版]Kindle Unlimitedのリアルすぎる口コミ・評判。メリット・デメリットも解説で解説しているのでどうぞご覧ください。

他にも専用のリーダーがあったりと"Kindleストアだけのサービス"が充実しているので、本が好きでたくさんの本を読みたい人が利用すれば大満足すること間違いなしですよ。

 

Kindleストアのメリット

  1. 利用率No.1の安全なストア
  2. 電子書籍ストアNo.1の品揃え
  3. 多ジャンルでセールがある
  4. 読み放題サービスがすごい
  5. 専用リーダーの性能が素晴らしい

 

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

 

 

楽天Koboがおすすめの人

楽天Koboがおすすめの人

楽天Koboがおすすめの人

  • 楽天ユーザーの人
  • 楽天ポイントを貯めたい人
  • 幅広いジャンルを読みたい人
  • とにかく安く本を読みたい人
  • 電子書籍リーダー「Kobo」を使いたい人

楽天Kobo楽天ユーザーの人におすすめで、理由は楽天ユーザーはポイントがザクザク貯まるから。

ポイントの貯め方は以下の通りです。

 

  • 楽天SPU:最大16倍
  • 楽天スーパーセール&お買い物マラソン:数十倍(過去に44倍還元あり)
  • 0と5のつく日はポイントアップ:5倍
  • 試合に勝てばポイントアップ:最大3倍

 

このポイントは楽天のサービスで共通して利用可能で、貯まったポイントで電子書籍を購入したり、逆に電子書籍の購入で貯めたポイントを他のサービスで使用できたりと、超万能型のポイントです。

 

ポイント還元はKindleストア以上です!

 

また、取り扱いジャンルは今回比較するKindleストアに次ぐ400万冊以上と多く、さらにめちゃくちゃ安く購入することができます。

以下は2021年2月に開催されていたセール・キャンペーンですが、まさに圧巻です。

 

楽天Koboのセール・キャンペーン

 

品揃えについてはKindleストアに劣りますが、安さでは圧倒します。

ポイント還元も素晴らしいので、電子書籍を安く購入したいならKindleストアではなく、楽天Koboを選びましょう。

 

楽天Koboのメリット

  1. 初回特典が選べる
  2. 国内トップクラスの品揃え
  3. 無料で漫画が2,700冊以上読める
  4. 楽天ユーザーはポイントが貯まる
  5. セール・キャンペーンが豊富
  6. お得なクーポンがたくさん貰える
  7. 利用できる端末が無制限

 

\絶賛セール中!!/

無料登録で特典GET!!

 

 

Kindleストアと楽天Koboの選び方まとめ

先の項ではKindleストアと楽天Koboがおすすめの人を解説したので、一度表にしてわかりやすくまとめておきます。

 

✔Kindleストアがおすすめの人✔楽天Koboがおすすめの人
  • 利用率No.1の安全なストア
  • 電子書籍ストアNo.1の品揃え
  • 多ジャンルでセールがある
  • 読み放題サービスがすごい
  • 専用リーダーの性能が素晴らしい

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

  • 楽天ユーザーの人
  • 楽天ポイントを貯めたい人
  • 幅広いジャンルを読みたい人
  • とにかく安く本を読みたい人
  • 電子書籍リーダー「Kobo」を使いたい人

\絶賛セール中!!/

無料登録で特典GET!!

 

先ほども解説した通り、電子書籍ストアは

  • どんなサービスがあるのか?
  • どんな本が読めるのか?
  • 自分が何を求めているのか?

で選ぶべきなので、自分はどっちのストアが合うのか吟味してください。

 

もしなければ、こちらの[完全版]電子書籍ストアおすすめ12選を厳選比較が参考になると思うのでご活用ください。

 

以上でKindleストアと楽天Koboの選び方についての解説は終了です。

ここからは「Kindleストアと楽天Koboのどっちを利用するか?」で、まだ悩まれている方向けにさらに深掘りした比較を解説していきます。

 

Kindleと楽天Koboを12項目で徹底比較

Kindleと楽天Koboを12項目で徹底比較

 

Kindleストアと楽天Koboについて12項目で比較しました。詳しくは下記をどうぞ。

 

比較項目Kindle楽天Kobo
①運営会社の安全性
②登録料・月額料無料無料
③初回特典×
④品揃え
⑤セール・キャンペーン
⑥ポイント還元率
⑦アプリ性能
⑧対応デバイス
⑨利用できる端末数
⑩画質
⑪支払方法
⑫専用リーダーで比較

 

ここからさらに1つずつ深掘りしていきます。

 

①運営会社の安全性で比較

両ストアともに安全性に問題なし

運営会社の安全性については非常に重要。

というのも、もし運営会社が何かしらの不祥事などでストアの運営を継続できない状態になった時、それまでに購入している電子書籍は全て読めなくなるから。(※現状、救済措置なし

 

しかし、Kindleストアと楽天Koboの運営会社ならその心配はありません。

 

  • Kindle:世界的大企業であるAmazonが運営しており、Google、アップル、マイクロソフト、Facebookと並ぶアメリカの情報技術産業のビッグファイブの一つである。
  • 楽天Kobo:楽天Koboは楽天株式会社が運営するストアで、現在100カ国以上で利用されている世界トップクラスの電子書籍サービス。日本の電子書籍業界においても主要プレーヤーとして多くのユーザーが利用している。

 

あのAmazonと楽天株式会社が運営しているストアなので、特に心配はいりませんね。

また、Kindleと楽天Koboのシェア率に関してはkindleが1位、楽天Koboが2位なので、利用率から見ても信頼性は抜群です。

 

シェア率だけで安全性を確認することは思考停止だと思われるかもしれませんが、シェア率が高いということは、それだけ信頼されているという証拠になる。

 

これらの理由からKindleストアと楽天Koboの運営会社は安全であり、ストアが閉鎖するようなことはないと言えます。

 

運営会社の安全性について

 

②登録料・月額料で比較

両ストアとも無料

Kindleストアと楽天Koboの登録にお金は必要なく、月額料金も発生しません。

本の購入にはもちろんお金が必要ですが、不当に請求されることはないので安心してください。

 

登録しているだけではお金はかからない!

 

ただ、Kindleストアには読み放題サービス「Kindle Unlimited」がありまして、そちらは月額980円の利用料金が発生します。

初回30日間は無料で使えるのですが、たまにKindleストアとKindle Unlimitedを混ぜて考える人がいるので要注意です。

 

Kindle Unlimitedについては、こちらの[最新版]Kindle Unlimitedのリアルすぎる口コミ・評判。メリット・デメリットも解説で解説しているのでどうぞご覧ください。

 

登録料・月額料について

 

③初回特典で比較

残念ながらkindleに初回特典はありません。対して、楽天Koboには選べる初回特典が付いてくるので、初回特典のあるストアを利用したいという人は必然的に楽天Koboしか選択肢はなくなります。

ただ、特典がないからといってKindleストアがケチなストアというわけではなく、その分素晴らしいサービスを提供してくれています

 

Kindleストアのサービスについては後述します!

 

ここからは楽天Koboの特典について深掘りしていきますね。

1つ目の特典は1,000pt付与。初回購入金額が2,500円以上で配布されます。

 

楽天koboの初回特典

 

1pt=1円なので、1,000円分の本を購入できます。

非常にお得なので、初回特典目当てで無料会員登録する人もけっこう多いですよ。

 

2つ目の特典は、ぬいぐるみ付与。こちらは楽天Kobo限定のぬいぐるみです。

 

楽天Koboの初回特典

 

限定商品なので、記念として持っておきたい人は初回特典で選ぶといいでしょう。

普通に購入するとしたら限定商品という理由で恐らく1,000円以上の値が付くかと思われますので、損はしませんよ。

 

特典についてはどっちを選んでもいいので、自分のお好みで選びましょう。

 

初回特典について

 

 

④品揃えで比較

電子書籍業界での品揃えはkindleストアが1位、楽天Koboが2位ということもあり、どちらも申し分ありません。(※推定の取扱数です

とにかくたくさんの本を読みたいのであればどちらを利用しても構いませんよ。

 

どちらも品揃えに申し分なし!

 

ただ、ビジネス書を読みたい!という人はkindleが約7万冊以上に対して、楽天Koboが3万冊以上なので、Kindleストアの利用をおすすめします。

対して、楽天Koboは小説の品揃えが豊富なので、小説を読むなら楽天Koboを利用しましょう。

 

品揃えについて

 

ちなみに、読みたいジャンルが決まっているのであれば、下記の記事が参考になるかと。ランキング形式で解説しているので、最適なストアが見つかりますよ。

 

 

⑤セール・キャンペーンで比較

両ストアともにお得に本を購入できる

Kindleストア、楽天Koboともにセール・キャンペーンは豊富で、お得に本を購入できます。

両ストアが開催しているセール・キャンペーンについて以下にまとめました。

 

Kindle楽天Kobo
  • 日替わりセール
  • 月替わりセール
  • 各種セール実施
  • 全ジャンルでセール・キャンペーンを実施
  • 期間限定セールを定期的に実施
  • 各ジャンルで無料、割引実施
  • お得なクーポン配布が多い

 

それぞれ深掘りしていきます。

 

Kindleストアのセール・キャンペーン

  • 日替わりセール
  • 月替わりセール
  • 各種セール実施

kindleは特別推しているセールはないですが、各ジャンル満遍なくセール・キャンペーンが実施されています。

ただ、推しているセールがないとはいえ、50%OFFで販売されている電子書籍が多々あるので、非常に安く購入できます。

 

kindleストアのセール

 

また、日替わり、月替わりでセール情報が更新されていくのが魅力的で、セール・キャンペーンのマンネリ化がありません。

様々なジャンルの本を購入したいならKindleストアが最適ですよ。

 

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

 

楽天Koboのセール・キャンペーン

  • 全ジャンルでセール・キャンペーンを実施
  • 期間限定セールを定期的に実施
  • 各ジャンルで無料、割引実施
  • お得なクーポン配布が多い

楽天KoboもKindleストアと同様に各ジャンル満遍なくセール・キャンペーンが実施されていますが、Kindleストアと違って無料作品が豊富なので、そもそも割引が必要ない場合も多々あります。(※2,700冊以上が無料)

無料作品だけでも十分に楽しめるので、「本を読みたいけど節約もしなきゃな。。。」と考えている人からするとありがたいストアですね。

 

お金がなくても楽しめる!

 

無料作品が充実しているとはいえ、セール・キャンペーンに手を抜いているわけではありません。

以下は2021年2月に開催されていたセール・キャンペーン情報の一部です。

 

楽天Koboのセール・キャンペーン

 

100円以下で購入できるコーナーがあったり、半額で本を購入できたりと、"安さ"にも力を入れていることがわかります。

他にもクーポン配布も多いことが特徴的で、とにかく安く本を購入することができます。

 

楽天Koboのクーポン

 

Kindleストアも日替わり・月替わりで更新されるセール・キャンペーンが強力ですが、楽天Koboも負けません。

なので、こちらもKindleストア同様に多ジャンルで本を安く購入したい人におすすめのストアですよ。

 

\絶賛セール中!!/

無料登録で特典GET!!

 

セール・キャンペーンについて

  • Kindle:多ジャンルで安く購入できる
  • 楽天Kobo:多ジャンルで安く購入できる

 

⑥ポイント還元率で比較

楽天Koboが圧倒的に還元率が良い

ポイント還元率については圧倒的に楽天Koboがお得で、Kindleストアでは太刀打ちできません。

両ストアの還元率について表にまとめたので以下をご覧ください。

 

Kindle楽天Kobo
  • Amazonポイント:1%前後
  • 楽天SPU:最大16倍
  • 楽天スーパーセール&お買い物マラソン:数十倍(過去に44倍還元あり)
  • 0と5のつく日はポイントアップ:5倍
  • 試合に勝てばポイントアップ:最大3倍

 

それぞれ深掘りしますね。

 

Kindleストアのポイント還元率

  • Amazonポイント:1%前後

KindleストアはAmazonポイントが1%前後還元されるだけで、そこまでお得感はありません。

とくに条件なく誰でもポイントをGETできるとはいえ、もう少し還元してほしいところでしたね。

 

とはいえ、AmazonポイントはKindleストアだけでなくAmazon通販などでも使える万能型のポイントなので、日常的にAmazonを利用する人は使い勝手がいいですよ。

 

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

 

楽天Koboのポイント還元率について

  • 楽天SPU:最大16倍
  • 楽天スーパーセール&お買い物マラソン:数十倍(過去に44倍還元あり)
  • 0と5のつく日はポイントアップ:5倍
  • 試合に勝てばポイントアップ:最大3倍

楽天Koboのポイント還元率は、楽天のサービスを利用すれば他ストアを圧倒します。

例えば、以下のサービスを使えば最大でポイント還元が16倍になります。

 

楽天Koboのポイント制度

 

すべての条件を満たすことは難しいですが、比較的簡単に達成できるものもありまして、例えば楽天カードの利用だとポイントが2倍になります。

このような簡単なものを組み合わせるだけでポイント還元が5倍を超えてくるので、マジでお得です。

 

ポイントの還元は5倍を超えると電子書籍業界でトップ争いに参加できます。

 

また、他にも期間限定になりますが、楽天スーパーセール&お買い物マラソンでポイント還元が数十倍に(過去に44倍還元あり)、0と5のつく日はポイント還元が5倍に、楽天イーグルスなどの特定のチームが試合に勝てばポイント還元が最大で3倍になったりと、様々な方法でポイントがアップします。

還元率だけで言うと楽天KoboはKindleストアを圧倒するので、楽天サービスを利用しているor利用する予定があるなら楽天Koboがおすすめですよ。

 

\絶賛セール中!!/

無料登録で特典GET!!

 

ポイント還元率について

  • Kindle:Amazonを使うならお得
  • 楽天Kobo:楽天サービスを使うならお得

 

 

⑦アプリ性能で比較

若干ではあるが楽天Koboの方が優秀

Kindleストアと楽天Koboのアプリ性能についてはほとんど差はありませんが、強いて言うなら楽天Koboの方が優秀です。

どんな機能があるのか以下にまとめました。

 

アプリ機能Kindle楽天Kobo
縦読み×
本棚作成・整理
ページめくり変更
ダウンロード中読書
画像の拡大
しおり・付箋機能
明るさ調整
目次
ページ自動めくり××
アプリのロック××
本棚のロック××

 

機能の違いは縦読みができるかどうかで、縦読みとはWebページのように上下して動かすことを指すのですが、これは好みが分かれます。

というのも、Webページは昔から縦に上下して読んでいましたが、本の場合は違うので。

 

本の場合ですと、ページをめくる動作=横の動きになるので、縦読みだとどうしても最初は違和感があるんですよね。

 

しかし、これはただの慣れであり、楽天Koboは縦読みしかできないわけではないので、必要ないなら横にして読めます。

機能面の充実度の話をすると楽天Koboが優位に立ちますが、正直なくてもいい機能なので、アプリ性能については互角と言っていいでしょう。

 

アプリ性能について

 

⑧対応デバイスで比較

両ストアともに同じデバイスに対応

対応デバイスについてはKindleストア、楽天Koboともに同じものが使えまして、詳しくは以下の表をご覧ください。

 

デバイス
  • iQS
  • Android
  • Mac
  • Windows
ブラウザ
  • [iQS]:Safari
  • [Android]:chrome
  • [Mac]:Safari,chrome,Firefox
  • [Windows]:Microsoft Edge,chrome,Firefox

 

基本的にはスマホ・PC・タブレットのどれか1つあれば問題ないので、実質誰でもすぐに利用可能です。(※今の時代に何も持っていない人はいない)

一応デバイスについては電子書籍ストアを選ぶ際に確認しておくべきですが、最近のストアで変なデバイスしか使えないということはないので、正直そこまで気にしなくてもいいですよ。

 

対応デバイスについて

  • Kindle:スマホ・PC・タブレットなど
  • 楽天Kobo:スマホ・PC・タブレットなど

 

⑨利用できる端末数で比較

kindleは同時利用できる端末数が6台ですが、楽天Koboは無制限なので、大家族で同時利用が頻繁に起こるようであれば楽天Koboがいいでしょう。

もしそうでないならkindleでOKです。無制限の楽天Koboに比べると少しお得感は少ないですが、そもそも利用できる端末数は6台もあれば十分。

 

最近は大家族は珍しく、そもそも家族全員が電子書籍を利用するかというと疑問なので、6台と言わず3台もあれば十分ですよ。

 

3台利用できれば不自由はない!

 

余談ですが、電子書籍アカウントの共有については家族のみでできることで、友達同士はできません。

家族以外で共有すると規約違反になるので注意。

 

また、その他にもアカウントを共有する際の注意点があるので、知らない方は家族で電子書籍アカウントを共有する方法【違法ではありません】で確認してください。

 

端末数について

 

⑩画質で比較

両ストアともに画質は良い

画質については両ストアともに綺麗で、本を読んでいて不快に思うことはありません。

これについては実際に見てもらった方がわかりやすいので、画質の良し悪しがモロにわかる漫画のサンプル画像を用意しました。

 

kindleストア

kindleの画質

キングダム1巻より引用
©原泰久/集英社

 

楽天Kobo

楽天koboの画質

キングダム1巻より引用
©原泰久/集英社

 

比較してわかる通り、このままでも十分にきれいで見やすいと思うのですが、画質については電子書籍の最大の課題(※画質が悪いと読まれない)だという認識は運営側にあるはずなので、これからも進化していくことは間違いないです。

これからどんどん画質が良くなっていくので今後の電子本が楽しみですね。

 

画質について

 

 

⑪支払方法で比較

Kindle楽天Kobo
  • クレジット
  • ドコモ払い/spモード決済
  • au かんたん決済/au WALLET
  • Amazonギフト
    • クレジット(Visa/Master/DC/JCB/)
    • ラ・クーポン
    • 楽天スーパーポイント
    • 楽天キャッシュ

Kindleストアの支払い方法は多種多様ですが、楽天Koboは実質クレジットカード一択です。

ただ、楽天Koboは楽天カードを使わなければポイント還元率が下がるので、カード支払いは必須。

 

なので、カード払いしか選択肢がないのが嫌という人は楽天Koboはおすすめできませんよ。

 

支払い方法について

 

 

⑫リーダー端末で比較

  • Kindleストアリーダー:Kindle Paperwhite
  • 楽天Koboリーダー:Kobo Aura H2O Edition 2

kindleストアと楽天Kobo、それぞれの専用リーダーには独自の強みがありまして、どっちを利用しても後悔することはないほど高機能リーダーです。

端末のリンクを以下に載せました。

 

 

上記のリーダーについて、わかりやすく以下の表にまとめました。

 

 kindle楽天Kobo
商品名Kindle PaperwhiteKobo Aura H2O Edition 2
価格13,900円~25,080円~
容量8G/32G8G
接続方法Wi-Fi
Wi-Fi+無料4Gモデル(32Gのみ)
Wi-Fi
ディスプレイ6インチ(モノクロ)7インチ(モノクロ)
解像度300ppi1680×1264(300ppi)
サイズ167×116×8.18mm159×144×5.0-7.8mm
重さWi-Fiモデル182g
Wi-Fi+無料4Gモデル191g
192g
バッテリー時間数週間数週間
ライトLED5個使用ComfortLight PRO
防水機能IPX8 規格準拠(水深2m / 最大60分耐久)IPX8 規格準拠(水深2m / 最大60分耐久)
ページ送りタッチスクリーンタッチスクリーン
読める電子書籍Kindleストアで購入したもののみ楽天Koboで購入したもののみ

 

価格についてはkindleのリーダーの方が安く、たまにセールも行われるので、圧倒的に楽天Koboより安く購入できます。

画面サイズは楽天Koboの方が大きいので、その分価格が高いと思っていていいでしょう。

 

その他の機能はそこまで大きな差はないので、選び方としたらkindleと楽天Koboのどっちを使うかによって変わります。

 

というのも、それぞれ専用のリーダーなので、kindleリーダーで楽天Koboの本は読めません。

なので、Kindleで本を読みたいのであればkindleリーダーを、楽天Koboで本を読むのであれば楽天Koboのリーダーを利用しましょう。

 

ここで注意点

専用端末を持っていなくてもスマホやPC、タブレットでアプリをインストールすれば電子書籍は読めます。

 

よく勘違いされることで、専用リーダーがないと電子書籍が読めないと思われる人が多々います。

しかし、スマホやPC、タブレットでアプリをインストールすれば電子書籍は読めるので、安心してもらってOKです。

 

電子書籍リーダーは高額な商品なのでストア利用を躊躇しがちですが、最悪なくても問題ないですよ。

 

リーダーについて

  • Kindleストアリーダー:Kindle Paperwhite
  • 楽天Koboリーダー:Kobo Aura H2O Edition 2

 

Kindleストアと楽天Koboを利用している人のリアルな声

Kindleストアと楽天Koboを利用している人のリアルな声

 

それでは最後に、Kindleストアと楽天Koboを利用している人のリアルな声を公開します。

 

おはようございます。本を読む時どうしてますか? 自分は電子書籍で読んでるんですが 楽天KOBOのマーカーとか辞書結構やりにくくないですか? KindleもあるんですがKindleの方が使いやすいと思うんですよね。 辞書機能とかもすぐ熟語に反応してくれるから。 これからKindleで読もうかなぁ。。。

Twitterより引用

 

電子書籍Kindle使ってたけど楽天koboの方が良いかもしれん。

Twitterより引用

 

Kindleで買うのもアリかなーとは思うけど、小説は楽天koboのリーダーが読みやすいんだよね〜 まぁKindleのリーダー使ったことないけど!( ◜ᴗ◝)

Twitterより引用

 

楽天kobo で読み込み中になって読めないんだけど、俺だけか? やっぱりKindleにしといたらよかった(・ω・`)

Twitterより引用

 

電子書籍Kindleって 各月にどれくらいの日数読書したか データを見れるのね。 楽天KOBOも併用してるから 結構、読書しているかも。 もう今は紙より 電子書籍使う方が多くなってきたなぁ。

Twitterより引用

 

まとめ:Kindleと楽天Koboの比較【結論、どっちもいい】

まとめ:Kindleと楽天Koboの比較【結論、どっちもいい】

 

以上、本記事ではKindleストアと楽天Koboを12項目で徹底的に比較しました。

比較項目をもう一度まとめておきます。

 

比較項目Kindle楽天Kobo
①運営会社の安全性
②登録料・月額料無料無料
③初回特典×
④品揃え
⑤セール・キャンペーン
⑥ポイント還元率
⑦アプリ性能
⑧対応デバイス
⑨利用できる端末数
⑩画質
⑪支払方法
⑫専用リーダーで比較

 

結論、どちらも素晴らしいサービスですが、強みやおすすめの人は違います。

なので、どんな強みがあるのか?どんなサービスがあるのか?をしっかり理解してストアを選ぶようにしましょう。

 

✔Kindleストアがおすすめの人✔楽天Koboがおすすめの人
  • 利用率No.1の安全なストア
  • 電子書籍ストアNo.1の品揃え
  • 多ジャンルでセールがある
  • 読み放題サービスがすごい
  • 専用リーダーの性能が素晴らしい

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

  • 楽天ユーザーの人
  • 楽天ポイントを貯めたい人
  • 幅広いジャンルを読みたい人
  • とにかく安く本を読みたい人
  • 電子書籍リーダー「Kobo」を使いたい人

\絶賛セール中!!/

無料登録で特典GET!!

 

気に入るストアをどうぞ!

 

 

-ストア比較