「Kindleストア」VS「コミックシーモア」10項目で徹底比較

「Kindleストア」VS「コミックシーモア」10項目で徹底比較

2021年6月12日

 

Kindleストアとコミックシーモアってどっちが良いの?

どんな人におすすめ?

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の内容

  • 「Kindleストアとコミックシーモア」はこんな人におすすめ
  • Kindleストアとコミックシーモアを10項目で比較

 

電子書籍業界で利用率No.1のKindleストア。まんがの取り扱いが多く、その中でもBL作品が充実しているコミックシーモア。

どちらも明確に違いがあるのですが、電子書籍初心者であれば何も知らないですよね。

 

ということで今回は、Kindleストアとコミックシーモアを11項目で比較します。本記事を読めばどっちがあなたに合う最適なストアなのか知ることができますよ。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind)

 

当サイトを運営する私は、電子書籍を3年以上利用しているヘビーユーザー。

利用者目線で記事を書いているので、情報の信頼性は高いと自負しています。

 

「Kindleストアとコミックシーモア」はこんな人におすすめ

「Kindleストアとコミックシーモア」はこんな人におすすめ

 

さっそくですが、忙しい人向けにそれぞれのストアがどんな人におすすめなのか解説します。

まずはKindleストアがおすすめの人からどうぞ。

 

Kindleストアがおすすめの人

Kindleストアがおすすめの人

Kindleストアがおすすめの人

  • 幅広いジャンルを読みたい
  • 幅広いジャンルを安く買いたい
  • ビジネス書を読みたい人
  • 読み放題サービスを使いたい人

Kindleの品揃えは電子書籍業界No.1で、その数なんと600万冊以上。読みたい本の取り扱いがないということはほとんどありません。

また、その中でも特に力を入れているジャンルはビジネス書で、とにかくたくさん読めます。

 

そして、セール・キャンペーンについては、下記画像の通り多ジャンルで開催しています。

 

kindleストアのセール

 

いろんな本を安く購入するのであれば、Kindleストアを利用しておけば間違いないでしょう。

また、読み放題サービスもあり、こちらの[最新版]Kindle Unlimitedのリアルすぎる口コミ・評判。メリット・デメリットも解説で解説している通り、利用するメリットは多数です。

 

このように、Kindleストアでは様々なサービスを展開しているので、電子書籍書初心者の人に最もおすすめできるストアですよ。

 

Kindleストアのメリット

  1. 利用率No.1の安全なストア
  2. 電子書籍ストアNo.1の品揃え
  3. 多ジャンルでセールがある
  4. 読み放題サービスがすごい
  5. 専用リーダーの性能が素晴らしい

 

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

 

 

コミックシーモアがおすすめの人

コミックシーモアがおすすめの人

コミックシーモアがおすすめの人

  • BL作品をたくさん読みたい人
  • セール・クーポンで漫画を安く購入したい人
  • 漫画をレンタルしたい人
  • 漫画の読み放題サービスを利用したい人

コミックシーモアはKindleストアと同様に多ジャンルが読めるのですが、どちらかといえば漫画に力を入れています。

その中でも特に力を入れているのがBL作品。作品数の多さはもちろん、セール・キャンペーンでお得に購入できます。

 

もちろん下記画像の通り、BL作品以外もお得に購入できます。

 

コミックシーモアのセール特集

 

また、レンタルや読み放題のサービスを展開しているのも魅力の一つで、シーモアを利用しておけば電子書籍のサービスは大体何でも受けれます。

こちらも電子書籍初心者におすすめのストアですが、その中でも漫画を読みたいというのであればKindleストアよりもおすすめできますよ。

 

利用するメリット

  1. 運営会社が安心・安全のNTTグループ
  2. 初回特典が2種類貰える
  3. BL・TL作品が豊富
  4. 読み放題サービスが選べる
  5. コミックのレンタルサービスがある
  6. セール・クーポンが豊富
  7. ポイントをまとめて購入するとボーナスポイントGET

 

\BL・TL作品が豊富/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

 

「Kindleストアとコミックシーモア」はこんな人におすすめ

先の項で解説した、それぞれのストアがおすすめの人をもう一度まとめます。

 

✔Kindleストアがおすすめの人✔コミックシーモアがおすすめの人
  • 幅広いジャンルを読みたい
  • 幅広いジャンルを安く買いたい
  • ビジネス書を読みたい人
  • 読み放題サービスを使いたい人

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

  • BL作品をたくさん読みたい人
  • セール・クーポンで漫画を安く購入したい人
  • 漫画をレンタルしたい人
  • 漫画の読み放題サービスを利用したい人

\BL・TL作品が豊富/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

結論、小説や漫画などの幅広いジャンルの本を読みたいのであればKindle。BL作品などの漫画中心に読みたいのであればコミックシーモアが最適です。

しかし、どちらのストアも自分に合わないと感じたのであれば、無理に使う必要はありません。

 

こちらの[完全版]電子書籍ストアおすすめ12選を厳選比較で厳選した12ストアをまとめているので、自分に合う最適なストアを探してください。

 

以上で「Kindleストアとコミックシーモア」それぞれがおすすめの人の解説は終了です。

ここからはKindleストアとコミックシーモアの利用でまだ悩まれている方向けに、さらに深掘りした比較を解説していきます。

 

Kindleストアとコミックシーモアを10項目で徹底比較

Kindleストアとコミックシーモアを10項目で徹底比較

比較項目Kindleコミックシーモア
①運営会社の安全性
②登録料・月額料無料無料
③初回特典
④品揃え
⑤セール・キャンペーン
⑥ポイント還元
⑦対応デバイス
⑧利用できる端末数
⑨画質
⑩支払方法

 

Kindleストアとコミックシーモアについて、上記の10項目で比較しました。

1つずつ深掘りしますね。

 

①運営会社の安全性

両ストアともに問題なし

ストア閉鎖の可能性がある企業が運営しているのであれば、かなり危険。というのも、もし閉鎖すればそれまでに購入した本は全て読めなくなるから。

しかし、Kindleストアとコミックシーモアは、下記でまとめている通り問題なしです。

 

  • Kindleストア:世界的大企業であるAmazonが運営しており、Google、アップル、マイクロソフト、Facebookと並ぶアメリカの情報技術産業のビッグファイブの一つである。
  • コミックシーモア:NTT西日本の子会社である"NTTソルマーレ"が運営しているストアで、運営歴は16年以上のストア。

 

安全性は抜群なので、何も心配する必要はなし。

 

②登録料・月額料

無料で利用可能

本の購入や、レンタル、読み放題サービスを利用する際は、どちらのストアもお金が必要です。

しかし、会員登録、無料作品の閲覧だけではお金は要りません。不当に請求されることもないので、安心して利用してもらって大丈夫ですよ。

 

③初回特典

  • Kindleストア:なし
  • コミックシーモア:50%OFFクーポン

Kindleに初回特典はないですが、コミックシーモアでは無料登録で半額クーポンがゲットできます。

 

コミックシーモアの特典

 

他ストアと比べるとそこまでお得な特典ではないですが、ないよりはいいかと。登録だけでいきなり本を半額で購入できるので、ほしい本がある人は下記のリンクからクーポンをゲットしましょう。

 

\BL・TL作品が豊富/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

尚、電子書籍ストアの初回特典については、こちらの【初回半額】お得な割引クーポンを配布している電子書籍ストア9選【ランキング形式で比較】で解説しています。お得なクーポンが欲しい人はどうぞご覧ください。

 

④品揃え

  • Kindleストア:600万冊以上
  • コミックシーモア:63万冊以上

Kindleストアは電子書籍業界No.1の品揃えということもあり、読みたい本がないということはほとんどありません。

漫画や小説、ビジネス書などの幅広いジャンルが読めるので、多ジャンルを読みたいのであればKindleストアが最適です。

 

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

 

コミックシーモアはKindleほどの冊数は読めないですが、とはいえ63万冊以上とかなり多いです。

特に強いジャンルはBL作品で、こちらのBL作品が読めるおすすめ電子書籍ストア10選【ランキング形式で紹介】で解説している通り、ランキング1位になるほど。

 

なので、漫画が読みたい人で、特にBL作品を読みたいのであればコミックシーモアが最適です。

 

\BL・TL作品が豊富/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

尚、他に読みたいジャンルが明確に決まっているのであれば、下記の記事をどうぞ。

 

 

⑤セール・キャンペーン

Kindleコミックシーモア
  • 日替わりセール
  • 月替わりセール
  • 各種セール実施
  • 漫画のセールが豊富
  • 割引クーポンの配布が多い
  • 新規会員で50%OFFクーポンget

Kindleストアでは日常的にセール・キャンペーンが実施されており、日替わり・月替わりで更新されていきます。

また、特定のジャンルだけが安くなっているわけではないので、いろんな本を読みたい人であれば大満足すること間違いなしです。

 

半額で購入できる本もたくさんあるので、本好きには堪らないストアとなるでしょう。

 

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

 

コミックシーモアは漫画のセール・キャンペーンが多く、下記の通り申し分ないお得さです。

 

コミックシーモアのセール特集

 

定価で漫画を購入することはほとんどないので、漫画を購入するならシーモアが最適でしょう。

今なら下記のリンクから無料登録することで半額クーポンをゲットできるので、今すぐに漫画を買いたい人はどうぞご利用ください。

 

\BL・TL作品が豊富/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

⑥ポイント還元率

  • Kindleストア:Amazonポイント1%前後
  • コミックシーモア:0~30%

Kindleストアのポイント還元はそこまでよくはなく、基本的はAmazonポイント1%前後です。なので、ポイントを貯めようという考えは捨てて、貯まればラッキーぐらいに考えておきましょう。

対してコミックシーモアは、破格の30%還元。下記の通り、最大で6,000ptが還元されます。

 

コミックシーモアのポイント制度

 

また、月額メニューではポイントプラスコースでは20,000ptの購入でボーナス2,000ptでしたが、20,000ptでボーナス6,000ptなので、かなりお得になります。

 

コミックシーモアの月額コース

 

ポイント還元でお得に本を購入するなら、Kindleストアよりコミックシーモアのほうがお得ですよ。

 

 

⑦対応デバイス

デバイス
  • iQS
  • Android
  • Mac
  • Windows
ブラウザ
  • [iQS]:Safari
  • [Android]:chrome
  • [Mac]:Safari,chrome,Firefox
  • [Windows]:Microsoft Edge,chrome,Firefox

 

対応デバイスは上記の通り。両ストアともに、基本的にスマホ1台あれば問題なく利用できます。

 

⑧利用できる端末数

  • Kindleストア:6台
  • コミックシーモア:5台

1台分の差はあるものの、どちらも端末数に問題はないです。「家ではPC、外ではスマホ」のような使い分けができます。

また、家族同士での共有も可能なので、利便性はかなり高いです。

 

ただし、共有する際には何点か注意点があるので、必ず理解しておきましょう。

知らない人は、こちらの家族で電子書籍アカウントを共有する方法【違法ではありません】をどうぞ。

 

⑨画質

両ストアともに申し分はない

他のストアと比較しても優劣はほとんどなく、画質で不快に思うことはないでしょう。

尚、他のストアとの比較はこちらの電子書籍ストアの画質を11社で徹底的に比較【結論、ebookjapanがおすすめ】をどうぞ。

 

⑩支払い方法

Kindleコミックシーモア
  • クレジット
  • ドコモ払い/spモード決済
  • auかんたん決済/au WALLET
  • Amazonギフト
  • クレジット
  • docomo、spモード決済
  • auかんたん決済/au WALLET
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • d払い
  • PayPal
  • WebMoney
  • 楽天Edy
  • BitCash
  • NET CASH
  • 楽天ペイ
  • Yahoo!ウォレット

 

支払い方法はコミックシーモアのほうが選択肢は多いですが、とはいえKindleストアが劣っているということではありません。

主要なクレジット支払いが可能なので、支払い方法で不便に思うことはないでしょう。

 

 

Kindleストアとコミックシーモアを利用している人のリアルな声

Kindleストアとコミックシーモアを利用している人のリアルな声

 

それでは最後に、kindleストアとコミックシーモアを利用している人の、Twitter上のリアルな評価を公開します。

 

コミックシーモアはネカフェとかにも置いてないような古い漫画とか読むために月額定額で加入してるし、アマプラのKindleはポイント貯まるのもあって気になった新巻買うのに使ってる

Twitterより引用

 

コミックシーモアは今後も使ってく予定だからね。昔の漫画(ボンボンで連載してた漫画)とかも集めて読みたいし。新巻は基本的にAmazonの Kindleで買ってる

Twitterより引用

 

Kindle Unlimitedの欠点は何と言っても探しづらいってとこです。Rentaとかコミックシーモアとか使ってると異次元の探しずらさ。

Twitterより引用

 

コミックシーモア一筋アピールよくするけど実際はまあKindle使ったりするよ。Primeで読んだりするし。でもKindleアプリ死ぬ程見づらくて殺意

Twitterより引用

 

コミックシーモアであるのがマジでありがたい… わたしKindleは妹に見られるし、DMMはオカンに見られかねないので、怪しげなのは全部シーモアなんですよね(先行配信の商業BL多いしね)めちゃコミもつかってたんだけど、修正デカすぎて真っ白ページが多いので乗り換えました

Twitterより引用

 

まとめ:Kindleストアとコミックシーモアを10項目で徹底比較

まとめ:Kindleストアとコミックシーモアを10項目で徹底比較

 

以上、本記事ではKindleストアとコミックシーモアを10項目で徹底比較しました。

比較項目を下記にもう一度まとめておきます。

 

比較項目Kindleコミックシーモア
①運営会社の安全性
②登録料・月額料無料無料
③初回特典
④品揃え
⑤セール・キャンペーン
⑥ポイント還元
⑦対応デバイス
⑧利用できる端末数
⑨画質
⑩支払方法

 

比較内容から、それぞれおすすめの人をもう一度下記にまとめますので、自分に合う最適なストアを選んでください。

 

✔Kindleストアがおすすめの人✔コミックシーモアがおすすめの人
  • 幅広いジャンルを読みたい
  • 幅広いジャンルを安く買いたい
  • ビジネス書を読みたい人
  • 読み放題サービスを使いたい人

\業界No.1の利用率/

初心者が選ぶべき電子書籍

  • BL作品をたくさん読みたい人
  • セール・クーポンで漫画を安く購入したい人
  • 漫画をレンタルしたい人
  • 漫画の読み放題サービスを利用したい人

\BL・TL作品が豊富/

無料登録で2種類の特典GET!!

 

小説や漫画などの幅広いジャンルの本を読みたいならKindleストアを、BL作品を含む漫画を読みたいのであればコミックシーモアが最適ですよ。

それでは今日はこのへんで。グッバーイ

 

 

-ストア比較