【徹底比較】Kindleとhontoの違いは?10項目で比較した

【徹底比較】Kindleとhontoの違いは?10項目で比較した

Kindleとhontoってどう違うの?おすすめはどっち?教えてほしいなぁ

 

このような疑問にお答えします。

 

本記事の執筆者

本記事の執筆者

Twitter(@k03mind):かずき

 

電子書籍サイトには強みというものがありまして、それを理解せずにサイトを選ぶと損をする可能性があります。

 

本記事では絶対に損をしないために、Kindleとhontoを10項目で比較し、それぞれのサイトがおすすめの人を解説します。

 

本記事を読めばKindleとhontoで、自分がどっちのサイトが合うかわかりますよ。

 

【Kindleとhonto】それぞれこんな人におすすめ

【Kindleとhonto】それぞれこんな人におすすめ

 

10項目の比較の前に、それぞれのサイトがおすすめの人をまとめます。

 

Kindleがおすすめの人

 

Kindleがおすすめの人

  • 幅広いジャンルを読みたい
  • ビジネス書を読みたい人
  • 月にたくさんの本を読む人
  • 電子書籍リーダー「Kindle」を使いたい人

 

Kindleをおすすめする人を上記にまとめました。

 

Kindleは約600万冊の電子書籍を取り扱っており、幅広いジャンルの本を読みたい人におすすめです。

 

その中でもビジネス書の品揃えが充実しているので、そこも大きな特徴。

 

Kindleは幅広いジャンルの本を読む人におすすめで、その中でも特にビジネス書の品揃えが豊富。

 

また、「Kindle Unlimited」という読み放題サービスがありまして、月に本をたくさん読みたい人は重宝するであろうサービスを展開しています。

 

さらには専用の電子書籍リーダーが大人気で、長時間本を読んでも目が疲れにくく、お風呂でも本を読める非常に充実した機能を備えています。

 

読み放題サービスや、専用リーダーが素晴らしい!

 

実際に利用している人の口コミ・評判などは、こちらのKindleストアの口コミ・評判。メリット・デメリットも網羅的に解説するでまとめているので、どうぞご覧ください。

 

また、Kindleストアとその他電子書籍ストアを比較した記事がありますので、他の電子書籍ストアが気になる人は是非こちらもご覧ください☟

 

 

hontoがおすすめの人

 

hontoがおすすめの人

  • 初回特典が欲しい人
  • 丸善・ジュンク堂・文教堂で本を買う人
  • 紙の本でも使えるポイントを貯めたい人

 

honto がおすすめの人を上記にまとめました。

 

初回特典があるのですが、こちらは無料登録で30%OFFクーポンをGETできます。Kindleに初回特典がない分、お得に感じますね。

 

初回特典がお得!

 

また、リアル書店である丸善・ジュンク堂・文教堂でも使える&貯めることのできる共通ポイントがありまして、組み合わせるとなんと翌月のポイント付与率が4倍になります。

 

リアル書店も利用する人はポイントをお得にGETできるので、hontoがおすすめですよ。

 

ポイント4倍は破格すぎます。。。

 

実際に利用している人の口コミ・評判などは、こちらの[電子書籍]hontoのリアルな口コミ・評判を徹底調査。悪い評判がありました。。。でまとめているので、どうぞご覧ください。

 

また、hontoとその他電子書籍ストアを比較した記事がありますので、他の電子書籍ストアが気になる人は是非こちらもご覧ください☟

 

 

以上、Kindleとhontoがおすすめの人をまとめました。

 

さて、続いては本記事のメインパートです。

 

ここまでの証拠となる内容として、Kindleとhontoを10項目で比較した内容を解説します。

 

Kindleとhontoを10項目で比較

Kindleとhontoを10項目で比較

 

今回比較した項目は次の10項目です☟

 

10項目で比較

  • サイトの安全性で比較
  • 初回特典で比較
  • 品揃えで比較
  • セール・キャンペーンで比較
  • 読み放題で比較
  • リーダー端末で比較
  • ポイント制度で比較
  • アプリ性能で比較
  • 利用できる端末数で比較
  • 画質で比較

 

それでは一つずつ解説していきますね。

 

1.サイトの安全性で比較

 

サイトの安全性の確認は最重要項目です。というのも、サイトが閉鎖した場合、それまでに購入した電子書籍は全て読めなるからです。

 

なので、サイトが閉鎖しないか?本当に安全なのか?ということを一番に確認しないといけないのです。

 

それではKindleとhontoのサイトの安全性について見ていきましょう。

 

Kindleのサイトの安全性

 

Kindle:思考停止で安心できるAmazonが運営

 

Kindleは誰もが信頼しているであろうAmazonが運営している電子書籍サイトです。

 

正直、Amazonの名前がある時点で何も考える必要はなく、思考停止して利用してもいいくらいだと個人的に思います。

 

Amazonが運営してるから思考停止して利用してOK!

 

とはいえ、用心深い人のためにもう少し詳しく解説を続けますね。

 

Amazonが運営するKindleの安全性については、電子書籍業界を見渡せばすぐわかることでして、なんとKindleは業界No.1の利用率です。

 

それだけ利用率が高い理由は、もちろんサービスが良いことも挙げられますが、何も黒い部分がないことが大きな要因です。

 

利用者目線で素晴らしいサービスを展開しているので、そこに人が集まり、信頼されて利用された結果、業界No.1の利用率に成長しました。

 

この実績からKindleの安全性は問題ないと断言できます。

 

kindleの安全性は問題なし!

 

続いてはhontoのサイトの安全性を見ていきましょう。

 

hontoのサイトの安全性

 

honto :印刷業界でトップを走る大日本印刷が運営

 

hontoは印刷業界で非常に有名な大日本印刷が運営しています。印刷業界のトップが運営する電子書籍サイトなので、当然信頼度は抜群です。

 

先ほど解説したKindleと比べるとやや運営規模は劣りますが、日本トップの会社なので何も心配する必要はないですよ。

 

hontoは大日本印刷が運営する安全なサイト

 

サイトの安全性で比較

  • Kindle:安全性は問題なし
  • honto :安全性は問題なし

 

2.初回特典で比較

 

続いては初回特典で比較します。

 

初回特典で比較

  • Kindle:初回特典なし
  • honto :無料登録で30%OFFクーポン付与

 

残念ながらKindleに初回特典はありませんので、hontoの初回特典について解説していきます。

 

hontoの初回特典

 

honto には無料登録で30%OFFクーポンが初回特典として付与されます。

 

実は他サイトでは50%OFFクーポンが付与されることが多く、少し物足りない気もしますが、Kindleと比べるとはるかにお得な初回特典です。

 

30%とはいえ、無料でGETできるので、クーポン目当てで会員登録する人も多いですよ。

 

hontoの初回特典で安く本を購入しよう!

 

初回特典で比較

  • Kindle:初回特典なし
  • honto :無料登録で30%OFFクーポン付与

 

3.品揃えで比較

 

続いては品揃えで比較します。

 

品揃えで比較

 

それぞれのサイトについて解説します。

 

kindleの品揃え

 

Kindle電子書籍業界No.1の品揃えである、約600万冊を取り扱っています。

 

読みたい本がないということはほとんどなく、有名作品からマイナー作品まで幅広く取り揃えています。

 

とりあえずたくさんの本を読みたいのであれば思考停止してKindleを選んでおけば間違いないですよ。

 

仮にもし、Kindleで読めない本があれば、それはそもそも電子書籍化されていない可能性が高いので、その時は素直にあきらめましょう。

関連記事【戦犯は作家!?】読みたい本が電子書籍化されない4つの理由を徹底解説

 

たくさんの本を読みたいならKindle!

 

続いてはhontoの品揃えを見ていきましょう。

 

hontoの品揃え

 

honto の品揃えは約70万冊。先ほどのKindleと比べるとはるかに少ないですが、それでも70万冊もあれば品揃えは十分です。

 

というのも、極端にマイナーな作品はないかもしれませんが、有名作品の取り扱いは問題ないからです。

 

また、その他の有名な電子書籍サイトでも、ほとんどが50万冊~70万冊の取り扱いですので、hontoが特別少ないわけではないですよ。

 

逆にKindleが異常なだけです。

 

品揃えはKindleに負けるが、それでも十分の取り扱い!

 

品揃えで比較

  • Kindle:国内No.1の品揃え!
  • honto :品揃えに問題なし!

 

4.セール・キャンペーンで比較

 

続いてはセール・キャンペーンで比較します。それぞれ実施しているセール・キャンペーンをまとめました。

 

Kindleのセール・キャンペーン

  • 日替わりセール
  • 月替わりセール
  • 各種セール実施

など

 

hontoのセール・キャンペーン

  • 無料登録で30%OFFクーポンGET
  • 定期的なクーポンの配布
  • 各種セール実施

など

 

それぞれのサイトを一つずつ解説していきますね。

 

Kindleのセール・キャンペーン

 

Kindleのセール・キャンペーン

  • 日替わりセール
  • 月替わりセール
  • 各種セール実施

など

 

Kindleは各ジャンルでセールを実施していますが、日替わり、月替わりでセールが更新されていくので、いつ、どの作品がセールしているのか追うのが困難です。

 

しかし、時には50%OFFで販売している時もあり、非常に安くなっている時があるので、最新の情報を常にキャッチしておくことをおすすめします。

 

もしかすると、自分が欲しい作品が格安で販売されているかもしれませんよ。

 

更新頻度が高いが、各ジャンル満遍なく安く販売されている!

 

続いてはhontoのセール・キャンペーンについて解説します。

 

hontoのセール・キャンペーン

 

hontoのセール・キャンペーン

  • 無料登録で30%OFFクーポンGET
  • 定期的なクーポンの配布
  • 各種セール実施

など

 

honto では無料登録で初回30%OFFになるクーポンが付与されるのですが、それだけではなく、定期的にクーポンを配布してくれます。

 

hontoのクーポン情報

 

2020年9月では、上記の画像のようなクーポンが配布されていました。

 

期間限定や対象商品が限られているクーポンもありますが、非常に安くなります。どうせ無料ですので、持っておいて損はないですよ。

 

また、クーポンを使わずとも各種セール・キャンペーンは常時開催されていますので、いつでも安く本を購入できますよ。

 

クーポンの配布が多く、安く本を購入できるサイトです!

 

セール・キャンペーンで比較

  • Kindle:各ジャンル安くなっている!
  • honto :クーポンの配布が多い!

 

5.読み放題で比較

 

続いては読み放題サービスで比較します。

 

しかし、残念ながらhontoに読み放題サービスはありません。というのも、hontoはリアル書店と組み合わせることで旨味が増す電子書籍サイトですので、どうしても読み放題サービスには手を出せないのでしょう。

 

ということで今回はKindleの読み放題サービスのみを解説します。

 

kindleの読み放題サービス

 

サイト名Kindle
読み放題サービスkindle Unlimited
料金月額980円
読める数200万冊以上

 

Kindleの読み放題サービスは、「Kindle Unlimited」と呼ばれるもので、月額980円で200万冊以上の電子書籍を読める、最も有名な読み放題サービスです。

 

Kindleの取り扱いが約600万冊なので、1/3にまで縮小していますが、それでも200万冊以上が読み放題です。

 

圧倒的に読める数が多いので、月に980円分以上の本を読む人はKindle Unlimitedの利用をおすすめしますよ。

 

kindle Unlimitedは読み放題サービスの中で最も有名なサービスです。

 

実際に利用している人の口コミ・評判や、メリット・デメリットについては、こちらの[最新版]Kindle Unlimitedのリアルすぎる口コミ・評判。メリット・デメリットも解説で解説しているので、どうぞご覧ください。

 

6.リーダー端末で比較

 

続いてはリーダー端末で比較します。まずはKindleのリーダー端末から見ていきましょう。

 

Kindleのリーダー端末

 

Kindleのリーダー端末のリンクを上記に貼りました。値段は1万円を超えてしまいますが、非常に使いやすい電子書籍リーダーとの声が多いものです。

 

個人的には防水機能がついている点が魅力的。風呂場で落としても大丈夫ですので、お風呂で本を読むことができてしまいます。

 

もっともリラックスしている時間に本を読むことができるので、今まで以上に本を楽しめること間違いなしでしょう。

 

高機能で、お風呂場でも使える!今まで以上に本を楽しめます!

 

続いてはhontoの電子書籍リーダーを見ていきましょう。

 

hontoのリーダー端末

 

残念ながらhonto にリーダー端末はありません。しかし、もともとリーダーを使用しなくても読めるように設計されています。

 

hontoのビューアアプリ情報

 

アプリからでもブラウザからでも、どちらでも読めます。

 

リーダーを購入しようとすると、どうしても1万円以上は必要ですが、hontoは必要ないので、その分安くなりますよ。

 

リーダーがなくてもOK!

 

注意ポイント

Kindleには専用リーダーがありますが、最悪なくてもOK。honto同様にアプリから電子書籍を楽しめます。(あった方が便利だが)

 

リーダー端末で比較

  • Kindle:Kindle Paperwhite
  • honto :専用リーダーは必要がない

 

7.ポイント制度で比較

 

続いてはポイント制度で比較します。

 

ポイント制度で比較

  • Kindle:Amazonポイント:1%
  • honto :電子書籍:最大4%

 

それぞれのサイトについて解説していきます。

 

Kindleのポイント制度

 

Kindle:Amazonポイント:1%

 

Kindleでは商品購入で誰でもGETできるAmazonポイントが付与されるのですが、残念ながら付与率はほとんどが1%と、決して高いものではありません。

 

とはいえ、「会員登録や、~円以上購入でポイントGET」というような条件は何もないので、簡単にポイントをゲットすることができます。

 

大きく貯めることは難しいですが、お小遣い程度には貯めることができるので、お得です。

 

付与率は低いが、簡単にポイントをゲットすることができます!

 

続いてはhontoのポイント制度を見ていきましょう。

 

hontoのポイント制度

 

honto :hontoポイント:最大4%

 

hontoのポイント制度を上記にまとめました。

 

hontoのポイント制度は少し難しいので、詳しく解説していきます。

 

hontoのポイント制度

 

  • 電子書籍・通販:100円で1ポイント
  • 書店:200円で1ポイント

 

基本は上記のポイント制度で、電子書籍・通販で本を購入する方が2倍お得です。

 

通常のポイントは電子書籍・通販で本を購入した方がお得に貰える!

 

そして、電子書籍・通販・書店の3ストアで2か月間に1,000円以上の本を購入すると、翌月にポイントが4倍になります。

 

hontoのポイント制度

 

ポイント4倍は破格すぎますが、少しハードルは高いです。

 

しかし、電子書籍・通販・書店のうちの2ストア利用でポイントが2倍にはなるので、それだけでもお得ですよ。

 

段階的にポイントアップをしてくれるので、損はしません!

 

ポイント制度で比較

  • Kindle:Amazonポイント:1%
  • honto :電子書籍:最大4%

 

8.アプリ性能で比較

 

続いてはアプリ性能で比較します。

 

Kindlehonto
目次
本棚作成・整理
ページめくり変更
ダウンロード中読書
画像の拡大
しおり・付箋機能
明るさ調整
縦読み×
ページ自動めくり××
アプリのロック××
本棚のロック××

 

Kindleのアプリ性能とhontoのアプリ性能はほぼ同等です。

 

強いて言うなら、Kindleには縦読み機能がありませんので、縦読み機能がどうしても使いたい人はhontoの利用をおすすめします。

 

その他は基本的に必要な機能は全て揃っているので、なに不自由なく電子書籍で本を楽しめますよ。

 

アプリ性能はKindleもhontoもどちらも充実している!

 

9.利用できる端末数で比較

 

続いては利用できる端末数で比較します。

 

 

利用できる端末数を上記にまとめました。

 

端末数についてはどちらも同等です。家族で電子書籍サイトを利用するにしても、5台以上あれば問題ないので、どちらのサイトも端末数に申し分はありません。

 

Kindle、hontoともに端末数は問題なし!

 

ただ、大家族で利用する場合は端末数が足りなくなる可能性があるので、まずは自分のご家族で何人利用するか把握しましよう。

 

多すぎる場合は楽天Koboのような、端末数が無制限のサイトを利用することを検討する必要があります。

関連記事家族で電子書籍アカウントを共有する方法【違法ではありません】

 

端末数で比較

 

10.画質で比較

 

最後にKindleとhontoの画質を比較します。

 

画質については実際に見ていただけるとわかります☟

 

Kindle

kindleUnlimitedの画質

キングダム1巻より引用
©原泰久/集英社

 

honto

hontoの画質

キングダム1巻より引用
©原泰久/集英社

 

大きな優劣がないことがわかりますね。

 

画質に大きな差はなく、どちらもきれいです!

 

また、画質については電子書籍サイト11社で比較した記事がありますので、他のサイトとも比較したい人は下記リンクをどうぞ☟

>>電子書籍サイトの画質を11社で徹底的に比較【結論、ebookjapanがおすすめ】

 

まとめ:kindleとhontoを10項目で比較

まとめ:kindleとhontoを10項目で比較

 

以上、Kindlehonto を10項目で比較しました。それぞれのサイトがおすすめの人をもう一度まとめますね☟

 

Kindleがおすすめの人

  • 幅広いジャンルを読みたい
  • ビジネス書を読みたい人
  • 月にたくさんの本を読む人
  • 電子書籍リーダー「Kindle」を使いたい人

 

hontoがおすすめの人

  • 初回特典が欲しい人
  • 丸善・ジュンク堂・文教堂で本を買う人
  • 紙の本でも使えるポイントを貯めたい人

 

最後に、当サイトのまとめ記事を下記に載せておきます。どこの電子書籍ストアを利用するか悩んでいる人は、間違いなく解決できますよ☟

 

 


-ストア比較

© 2020 暇つぶし漫画ブログ Powered by AFFINGER5